Dear Friend,Gentle Heart
2011/11/18  やらしい天気  職場のつれづれ

こないだ業界の1泊研修に参加しました。
2年ぶりかな。
前回、参加のときにダメもとで「手話通訳」を頼んだら、
なんと実現して、ごろ寝ひとりのために3人も来ちゃった!
実にありがたかったのですが、寝られない(笑)

そのときに、手話通訳を初めて見たという人たちも多くて、
ごろ寝の障害は、地域的にですが一気にメジャーになったのです。
しかし、今回は、山の中の施設ということもあり、
手話通訳はごめんね、付けられないんですと言われて、
ちょっとがっかりしていたのですが、前回のパフォーマンスで、
すっかりメジャーになったので、隣り合った方が筆記してくれたり、
いろいろ教えてくれてね、なんと担当ごとの相談形式の時間も乗り切った。
ありがたかったです。

そして、今朝、デスクの上にブルーの角2封筒。
なんやろと中を確認したら、なんとびっくり、
その研修のときの講演内容が全部、テキスト化されていたんです!
ちょっと説明しますと、「要約筆記」ではありません。
ぜんぶですよ、ぜんぶ。落語の本のような、シナリオのような。
A4用紙に、30ページ以上もありました。
それが研修幹事担当事務所の一番のお偉いさんから来てた。
わしゃ、驚いて固まっちゃったよ。
ありがたいより、申し訳ないってもんです。

とにかく、急いでお礼をせねばと、
電話できないから、手書きのFAX文書を小一時間かけて作ってね、
とりあえず御礼まで、と送信しました。
届いたかどうかの確認を同僚にしてもらって、よっしゃ。
ほっとして、
あらためてFAX内容に目を落として凍りついた。

まだまだ、天候も不純のようです。

がび〜ん!!

やらしい天気かいっ

ああ〜っも〜自分がいやっ

2011/11/18  テレビが好きですね  テレビ/映画

私はテレビが好きだ。
非常によく見る。

で、「ためしてガッテン!」見ました?
いや〜、そうだったんだ、腰痛!
ほとんどが原因不明、そしてストレス?!

ここで何度も話しているんですけどね、
ごろ寝もひどい腰痛だったことがあります。
思えば、その頃職場が苦痛で苦痛で、夢の中まで仕事で苦しんで。
思い切って入ったカイロプラクティックのF原先生に治してもらったが、
この先生が、また、ぜ〜んぜん力が入ってないわけよ。
もむ、までいかない、ほにゃほにゃ揺らしてるばかりで、
いつも、いつのまにか爆睡。
ところが3回くらいですっかり良くなっちゃってね。
不思議だったんだよね。
か細いちょっと昆虫ぽい(すいません!)F先生は、能書き一切言わず。

「ごろ寝さん、終わりましたよ、今日はこのくらいにしておきましょう。」
って、へ?なんかやったの?って感じ(笑)

治療が終わるといつもヨーグルトとお茶を出してくれて、
私の目の前にそそくさって感じで(笑)腰掛けるんですよね。
ごろ寝、おしゃべりは苦手だが、黙ってるのも気づまりだから、
「あの〜、やっぱり骨とかが、ゆがんでるんでしょうかね?」

なんて効きますと、にこやかに首をかしげて、

「う〜ん、わかんない。」って(笑)

こんなお人柄で、きっとごろ寝のストレスもふわふわ消えていったんだ。
とってもいい先生だったが、お母さんの介護のため神戸に帰っちゃった。

そのあとまたまたひどい腰痛になったんで、
こんどは電話帳で探して、近所のカイロをしらみつぶしにあたり、
今の先生を見つけたんです。
この先生もまったく能書き言わず、遊びばかり考えてる先生。
患者さん同好会作っちゃって、ふぐを食べる会だの、
ボジョレーヌーボー飲む会だのそんなことばっかのお祭り好き。

この先生の治療は、イタイ!

痛いって言っても腰が痛いわけじゃないんですよ、
先生が肘やこぶしでぎゅ〜っと押す場所が痛いの。
しかし、イタ〜イ!イタ〜イ!ぎゃあ〜!と叫んでいるうちに、
身体がほっかりしてきて、アラふしぎよくなってる。

ところで、カイロは、アメリカ式とドイツ式があります。
アメリカ式は、寝台が分割して動くようになっていたり、
色々な機械器具を使って治しますが、
ドイツ式は、ふつーのシンプルな寝台ひとつ。
カイロを選ぶなら、絶対にドイツ式をお勧めします。

「ためしてガッテン!」の次の「クローズアップ現代」見た?

なにをいまさらの女子アスリート大躍進、その効果について。
男性方、今やっと気付いたのか、今まで認めたくなかったのか。

女性の実力は、知識能力だけじゃない、
身体能力でも決して男性に劣るものではなかったのだよ、
うわ〜っはっは!

というわけで、水曜日はヒジョーに気分良く寝に着いたのだった。




AutoPage最新お知らせ