Dear Friend,Gentle Heart
2012/1/18  全豪裏番組はワンチャイ  テレビ/映画

西織快勝!伊藤竜馬突破!伊達さん、残念〜!

期待の全豪オープンがいよいよ始まったところに、
わざわざ裏番組のシネマに、
ワンチャイをぶつけてくるWOWOWの気持ちがわからない。

とーぜん、ワンチャイだろ。

月曜日は、1作目の「天地黎明」

これを初めて見たときは、ドタバタ喜劇の印象だった。
しかし、今回はぜんぜん違った。
列強に翻弄され餌食となっている中国。
黄金伝説に騙され、次々とアメリカの奴隷に売られていく中国人。
生きるため尊厳を捨て、あるいは中国人同士奪い合い傷つけ合う人々。
フ―役のユン・ピョウが俄然主役っぽい感情表現で、またうまいのよ。
だから初見では、当然ジェットが主役と思って筋を追っているのに、
フーがやたら筋をかき回す(ように思えた)から、こりゃまたずいぶん
いろいろごった煮みたいに詰め込んだなあと思ったものだ。
なんと製作時点で、ジェットよりユンの方が格上扱いだったのだっ!
その他、
こちら↓の資料室を拝見してたいへん勉強になりました。謝謝!
http://www.eurus.dti.ne.jp/~nemoto/pages/cast/frame/cast_yun.htm

昨夜は、ワンチャイ最高傑作「天地大乱」

これはもう画面が、前作とは雲泥の差なのね。
一場面一番面が、緻密で厚いのよ!
今回はしっかりジェットが主役なんだけど、
わき役の孫文(チャン・ティエリン)、トン(名前わかりません)、そして、
提督役のイップ・マンのドニー・イエン、みんなうまいのよ!
もちろんオモロ美しいイー叔母役ロザムンド・クワンの魅惑の瞳花の口、
前作とは別人別人格の可愛くてのんき者のフ―(マックス・モク)が花を添え、

まるで隙がない。

ストーリーも、
怪しげな鋼の肉体を持つ男を教主とする「白蓮教団」という、
どこぞの国にもついこないだ起こった某教団を思い出すから、リアル。
こういう騒乱の時代にはこんな教団が幅を利かせてもおかしくない。
って、本当にあったのかな?

もちろん2作ともジェットの華麗なカンフーはため息モノですし、
クワンにセマられて、
キョロキョロドギマギするジェットは、とってもステキ。

映画というものは、2回3回観れば見るほど良さがわかる。
2回3回観たいと思わせる映画こそ、良い映画とも言えるよね。

って、

ただリー・リンチェイが好きなだけなんですけど。

今夜も、全豪ほっといて観ちゃうわ、「天地争覇」

2012/1/16  フェデラー、ヒンギスさんにペア断られる  テニス

ボスが家主に交渉して、家賃を下げさせた。
やるねえ、ボス。はい、うちのボス、けっこうやるんです。

で、

典型的な「泣き落し作戦」で。

こういう時代に、家賃の値下げ相談に、
不況を理由にハナっから切々と泣き落しに出るか、
はたまた、
不況を盾に強気に押して相手に譲歩させるかっていうの、

つくづく「性格」だよな・・・・・・(~_~;)

さて、

「フェデラー、ヒンギスさんにペア断られる」

なんとも、間抜けっぽい記事見出し、久々のヒンギス関係情報。
今回も、またまたヒンギス掲示板よりいただきました!
毎度毎度ありがとうございます!
で、ビッグニュース・・・(_;)

 男子テニスで4大大会16勝のスター選手ロジャー・フェデラーは14日、
ロンドン五輪で新種目に採用された混合ダブルスのスイス代表として、
ペアを打診していた女子の元世界ランキング1位、マルチナ・ヒンギスさんに
断られたことを明らかにした。

 4大大会で5勝を挙げたヒンギスさんは2007年に引退したが、
フェデラーは全豪オープン開幕前の記者会見で
「組むなら彼女しかいないと思っていた」と理由を説明。

「彼女からは(ロンドン五輪の)シングルスで優勝すること、
 ダブルスで五輪を2連覇することに集中して、と言われた」

と話した。[2012年1月14日21時47分]
http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp0-20120114-889628.html

だそうです・・・・・
ヒンギスさん、って呼び方がいかにも「一般人」な感じが(T_T)

また、別の方の情報では、

テニス誌やサイトなんかに出てたニュースによると、
ヒンギスはパトリック・ムラトグルー・テニス・アカデミーのスタッフ
(ジュニアを育成するアドバイザー)に就任したそうです。
創設者のムラトグルー氏によると、
「今では彼女は、自身のテニス人生の終わりを受け止め、
次のステップへ移ろうとしている。コーチになることは自然なこと。
選手達はとても喜び、彼女に師事を仰ぐ機会に恵まれたことを
しっかり認識している」
とのこと。全豪にもジュニアの付き添いで帯同するらしいです。

とのこと。
あ〜、アカデミーの生徒になりたい!!

12月のテニスニュースでも、すでにコーチらしいこんなコメントも。
http://news.tennis365.net/news/today/201112/82090.html

元世界女王のM・ヒンギス(スイス)もクヴィトバを
「最も際立ち最も安定したサウスポー」と絶賛している。

ヒンギスは、
今年の11月からパリにある世界でも有数のテニス・アカデミー
「パトリック・ムラトグルー・テニス・アカデミー」で
コンサルタント・エキスパートとして所属し、
主にジュニアの育成に携わっている。

「今の女子ツアーでは彼女が唯一試合を見たいと思う選手。」

と続けるヒンギス。

「他の選手のプレーはほとんど同じようなもの。
 C・ウォズニアキは最もフットワークの良い選手かも知れませんし、
 コートの中へ入って攻撃的にプレーしようとしていますが、
 それでもまだ足りません。」

「彼女がグランドスラムで優勝できないのは、彼女だけの問題ではない
 と思います。彼女のコーチにも問題があると感じています。」

と、コーチとしてのキャリアをスタートさせたヒンギスはウォズニアキの
コーチである父親に対しても厳しい見方をしていた。

はあ〜、そうすか・・・・

フェドカップにも出るとかでないとかの噂も飛び交っているらしいが、
やはり、現役復帰はないのでしょうね。
そうはいえ、ダブルスならいつでも復帰できるんじゃないすかね?
キッズテニスで活躍していたダテックの復帰のこともあるしさ、
と、
あ、伊達とヒンギスのペア!!なんてドリームじゃん
なんて、ヒンギスファンは夢を捨てずにけなげに待つのみ!

そういえは、先日伊達公子インタビュー番組を見ました。

まさにこれからってときの突然の引退はなぜだったのか。
現役時代、ツアーが辛くて辛くて、日本が恋しくてたまらなかったと。
おまけに肩の痛みがず〜っと去らなかったそうです。
今の方がサービスは早いって(^^;ひゃあ

そして、復帰のきっかけ。
例のナブラチロワ・グラフとのドリームマッチのための練習を始めて、
いよいよ試合に臨んだ、そしてその試合の手ごたえと充実感を得て、
「あれ?私テニスやりたいの?好きなの?」って思い始めたと。
そんなぼんやりした気持をプッシュプッシュしてくれたのは、
ご主人のミハエルさんだったそうです。

「なんでそんなに人の目を気にするんだ?!」

あの、ダテックだって、やっぱり悩んでいたんだよね!
人間やりたいことをやればいいんだって、わかっていてもやっぱり・・・
いろんな葛藤があって、で、夫の一言があって、決断できた。

大事なことを、ひとりで抱え込んでいちゃあダメなんじゃないかな。
ひとりよりふたり、なんだなあ。
そんなことを思ったごろ寝です。
相談できる相手がいるって、素晴らしいことです。
ヒンギスのご主人もそういう相手だといいな。

ヒンギスは、全豪のレジェンド・ダブルスには出場するらしい。
今日から全豪オープン、なんとか見せてほしい〜!!

クリックすると元のサイズで表示します

2012/1/13  もっと着てください!  職場のつれづれ

寒いね〜寒いね〜

って、同じセリフを毎日言ってる職場の女性たち。

コートの下は、みんな11月とほとんど変わらない服装です。
仕事中はコートは着ないから寒いに決まってるっつーの。

特にOちゃん、ひらひらスカートに、
いまどき、素足にサンダルばきといういで立ちです。
(ま、これが夏も冬もでありますが。)

来客もあるし、あまりにみっともないので、
以前思い切って「靴下ぐらいはいてくださいよ!」と言ったら、

「糖尿病だから、靴下ははかないように医者に言われてるの!」

怒られちゃった。

ボスもこの時節に、ワイシャツ姿で仕事。


さて、ごろ寝は、


タイツは山用の分厚いタイプか「サーモ」、ハイソックスに、
パンツ、レッグウォーマー(パンツの内側外側と2枚重ねのことも)
薄手のダウンジャケットまたはフリースパーカー。

だから職場でも、私はぜんぜん寒くない。
ゆえに、暖房、止める!

節電管理士(自称)は嫌われものです。

名女優キャサリン・ヘップバーンは、
いち早くパンツファッションを取り入れた女性だそうです。
「男勝り」「扱いにくい女」そう思われ、そう言われて、
世間からは非難ごうごう、一般男性のみならず、
監督や俳優からも敬遠されたといいます。しかし、

「こんなに寒いのに、男性は暖かいパンツをはいていて、
 どうして女性はスカートをはかなくちゃいけないの?!」

そういって、パンツをはき始めたキャサリンさん。
めっちゃ、かっこいい。

寒い寒いと言っているみなさん。

あなた方は、薄着なんですよ。

わかってください。
もっと着ましょう。
着れば暖かいんですよ。

あ、

メタボ糖尿の人は、早くメタボを解消して、
靴下はけるようになってくださいね。

職場で言えないので、ここでぼやきます。。。。





AutoPage最新お知らせ