Dear Friend,Gentle Heart
2012/4/30  感動して手話トチル  手話

4月29日高校同窓会総会。

中高一貫校だった母校の同窓会総会に今年も出席。
ここんとこ何年かは、サークルメンバーとともに、
講堂の壇上に上がり、手話で校歌斉唱してます。

今回は、新卒業生にごろ寝とT子が手話指導していた、
ボランティア部の生徒が2名おりまして。

当然、手話校歌も教えておりますので、
会場に着くやいなや、その2名をあたふたと探しだしまして、

「いっしょに舞台に上がろう!一生に一度の機会やでえ!」

と半ば脅迫(^^;して参加を承諾させ、地下で急遽の特訓。
「顔上げて!ほら、目線は客席最後列!笑顔、笑顔!」
厳しく指導、最終チェック
まさか、ここでごろ寝に捕まるとは思ってもいなかったね、
かわいそうに(笑)

同窓会の役員やってる後輩に頼みまして、
壇上に上がる前に、アナウンスでふたりを紹介してもらえました。

さて、
校歌斉唱が始まりますと、いつもにもまして会場の視線が集中、
ま、自分たちの同級生が混じってるんですからさもありなん、
ますますこっちは気合い充実するってものですわ。
我々の手話を見つめている生徒たちがかわいくてかわいくて、
ちょっと目を落とすと、最前列の恩師90歳もにこにこうれしそうで、
最近は毎年やってるんですけど、今回やたら感動しちゃってねえ、
気が付いたら、手話まちがえてやんの(><;たはっ

「ごろちゃん、間違えてたよ〜!!」って、
あとで仲間にぎゃんぎゃん突っ込みが・・・・・泣

ま、そういうわけで、ふたりにもごろ寝にも
ひときわ感動の校歌斉唱となりました。

さて出番が終わり、遠慮がちに、
「ところでさ、どうだったの、受験のほうは?」

「は?受かりましたよ、お○の水。」

うお!すごいいじゃないかっ!
そんな、しら〜っと言うな、しら〜っと!

「そうか!よかった!おめでとう!で、Y子はどう?」

「受かりましたよ、T大法科。」

うぐっ!?とう・・・・・??!

うううううううむ、
そうか、どこかぼーっとして天才っぽかったよ、Y子は。

いやあ、おめでとうおめでとう!

後輩よ、先輩のごろ寝を超えていけい!

って、もうぜんぜん叶いまへんがな〜

2012/4/30  大型連休、皆さんご無事で!  テニス

連休早々痛ましい事故で。
なんか、停滞日本、どんどん追い込まれてきてる感じ。

テニス。

ごろ寝の連休は、
いつもの土曜日早朝レッスンから始まりました。
バックストロークを左足で必死に打つごろ寝を見て、
K下コーチ、

「ごろ寝さん、右足出して乗りましょう!」

は、あは、は〜い!

素直に言われたとおりにすると、あらあら不思議、これが、

出来るんです(笑)

あの1本足打法の練習で、
インパクトの位置がへその前に治ってきたのか。
このままの感じでGOGO!前へ進めるんでしょうか?
はたまた、また逆戻りするんでしょうか〜?
本人にずえんずえんもわっかりませ〜ん。

また、TOALSONの練習用ラケットでボレ―のレッスン。
http://www.toalson.co.jp/JPN/tennis/T_RACQ/R9320.html

けっこうできるんですが、油断するとあかん!
ごろ寝は特にバックボレーの身体に近いところが弱点。
これで、ラリーやったら、メッタメタになりそう・・・・・

連休後半はまたいつもの千葉でテニス予定だが、
お天気が心配です。

2012/4/26  白内障手術がしたんですケド  病気

白内障ではないけれど。

白内障手術、たったの5分!?

先日テレビで観ました。
三井記念病院の赤星先生、素晴らしいですねえ!

白内障手術をすると、視力も回復できるそうです。
80歳のKさんも手術後、
「色がハッキリ見える!」と喜んでいた。

いいなあ!

ワタシも早く白内障の手術がしたいよ。

視力回復のために。

ド近眼に老眼が来て、右目は黄斑症、左目は極度の飛蚊症。
メガネをかけても遠くは見えるが近くはダメだ。

遠近両用メガネを2つに、
ソフトコンタクトも強いのと弱いのを使い分けて、
もちろん老眼鏡は必携ざます。
これで遠くはそこそこよく見えても、
近くの細かい数字などは四苦八苦。

こんなことで定年まで働けるのか。
ま、テニスは大丈夫だと思うが。

ビー玉だったら、ぜってえ無理っ

遠近両用コンタクトも考えたが、
作った友人から「いまいちよくない」と聞いて使ってない。

飛蚊症の左目がときによって、眼ヤニでもかかったみたいに
ぼんやりしてしまうとほんとにね、危険ってもんですよ。
右目が黄斑症になる前は、右目が頼りだった。
いまはその頼りない左目が頼りなのだ。

レーシックっていうのも、年齢制限があって60歳が限度らしく、
ごろ寝のように黄斑症飛蚊症などほかの障害があるとダメらしい。

だから、早く白内障手術が早くしたい!
ごろ寝の目にはもうこれしか道はない。

ほとんどの人が加齢で白内障になるそうなので、
眼科の先生の話では、
ごろ寝もわずかづつその兆候が進んでいるようだ。

エクセルのセルの色、
モノトーンの一番上白のすぐ下のグレーは、
実はもう識別できなくなった。

自分でもびっくりしちゃって、ってか、がっくりきた。

先日、他人作成のエクセルファイルを加工しようとして、
ドラッグでアクティブにしたら、
セルに色が入っていて縞模様になったので、チョーびっくり!
だって、見た目真っ白なんだよ〜

「ねねねね、見てみて!!魔法よ、魔法!!」と大騒ぎ、
自分のPCに同僚を集めちゃったら、

「なんだ、色着いてるじゃん。」
「ほら1行おきに、薄いグレーが。」って。。。。。。。

へ?グレー?見えるの?これ、色ついてるのお?!

いくら目を凝らしても、ぜ〜んぜん見えない。

赤青黄色以外の色が見える人間がたまににいるそうですけど、
その逆バージョンになった気分。。。。

みんなには縞模様に見えるのに、私には真っ白にしか見えない。
まじ、頭の中も真っ白になりました。。。。。。。。。

だからね、

80歳になって白内障手術して見えるようになっても、
仕事はしてないだろうし、
もっと早めの手術がいいんじゃないのか。
今、仕事で困ってるんだから。

大震災が東京に来るって連日テレビでもやってますがな。

こんなじゃ、地震でも来て、メガネが壊れたら、
遠くどころか足元もあぶない。
あたしゃ耳も聞こえず、逃げることもできないっつーの。

白内障手術も三割負担で5万円ほどらしい。
ってことは、健保はざっと16万7千円。

健保が使えなくても、今なら払えるよなあ。。。。。。。。




AutoPage最新お知らせ