Dear Friend,Gentle Heart
2012/9/25  NHKドラマ「薄桜記」  テレビ/映画

毎週ビデオにしっかり撮って楽しみに見ていました、

原作五味康祐に、脚本ジェームズ三木、
主役は「居眠り磐根」の山本耕史!!

http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/7000/117178.html

すげーよかった〜!

なるほど、裏忠臣蔵か。

忠臣蔵の見かた評価は数あれど、ごろ寝にとっては、
非常に新しい、納得のいく・・・・
さすが!!って感じ。

最初、主人公丹下典膳が左腕を切り落とされた時点で、
お!こりゃあ、「丹下左膳」に違いないっ!
と、思い込み。。。(笑)

山本くん、いいですねえええ!
土方歳さんをやったときもよかったけど、
出たての頃「ウルルン」だったかな、スコットランドに行って、
1週間でバグパイプをマスター(大会ではビリだったが)した、
根性とその器用さに仰天して以来、ずっと注目しとるのね。

片手での立ちまわり、左腕の「隠し方」はスタッフも絶賛。
はい、じつに上手です。
抑えた演技もクール、渋い!

同時に観ていた「しのぶ先生さようなら」では、ぜんぜん違う、
なんだかぼーっとした特徴のないエリートサラリーマンで、
演技するともしないともわからんようなボケぶりがまた、
よかったんだわ。

撮影ブログを見ると、ええっ?!ここ、セットだったのお!?

NHKドラマ「薄桜記」ブログ
http://www.nhk.or.jp/drama-blog/1530/

キャストもすごくて!
もちろん実力派俳優ごろごろ目白押しなんだけど、

堀部安兵衛のおじさんやった人、名前も知らないけど、
なんや、めちゃくちゃリアルでいいおじさんでワンワン泣けた。
武骨で偏屈だけど負けず嫌いでやさしいおじさん!!
すばらしかったよ!
あなたの演技で、どんだけこのドラマに厚みが出たか!

そして、敵役吉良上野介が噂どおり名君の本領発揮、
風流な文化人にとどまらずその頭脳明晰、合理性と剛胆よ!
まあ、さにあらずして、吉良家は存続しなかったに相違ない。

忠臣蔵が、太平の世に一石を投じたように、
この作品もまさに自分本位、自分さえよければいいという、
今の世の中に一石を投じるものだと思う。

真の武士たるは、己を一瞬たりとも顧みず、
主君のため、あるいは正義のため、身の使い方を命の捨て場を
探し求めているものなんだね。

我慢すべきはとことん我慢し、命を投げだすときは、
一切後ろを振り向かず。

満足とはなんぞや。

幸福とは何ぞや。

現代の薄っぺらい考え方、すっ飛んじゃうよ。

武士の娘もまた、異ならず。

柴本幸、よかったねえ!すごく良くなったね!

他の役者もいちいち誉めたいけどここでは割愛します。


再放送もきっとまた観ちゃうわっ


2012/9/20  夏休み1日目  旅行

9月の連休の前に2日間夏休みをもらい、千葉館山に3泊4日。

またかいっ

はい。
このブログ見ても、いつも同じところしか出てきませんから(笑)
館山は本当にいいよ〜大好き!バリよりいいかもしれない。

今回行きは普通電車でしたが、余裕で座れたし、特に問題なし。
館山駅からはレンタカー、これはいつもどおり。

まずは腹ごしらえにかじめ汁の「たてやま」へ。
ランチはやっぱり、ここの地魚丼プラスかじめ汁。

うまい!しかし、かじめ汁のかじめが少ないよね?!
前はがっつり箸でつかめたもんね、これはいかんよね、いかん。
お店のアンケート用紙にしっかり書いて、レジに提出。

スーパーで飲み物と氷をゲットして保冷バッグに入れ、いざコートへ。

クリックすると元のサイズで表示します

コートあづい〜やばい〜死ぬう〜
それに、食べ過ぎで動けない、苦しいわ!

それでもT子とのシングルス1セットマッチは、6−2でごろ寝快勝!
しかしT子の言い草が、

「今日はやる気が出なかったわ。」

ムカッど、どういう・・・・・

灼熱地獄のテニスの後はぐったりヘロヘロ〜でありますが、
これもお決まりの「木村ピーナツ」を目指し、まっしぐら。
ここのピーナツソフトが、また最高においしいの!

お店を仕切るのは木村ピーナツ社長夫人、木村洋子さん。

クリックすると元のサイズで表示します

ハワイが大好き、館山をハワイみたいにするのが夢なんだって。
ご趣味はフラダンス、ぜひハワイみたいにして欲しいっすね、
とりあえず、お店からぜひ!

さて、ホテルに到着。

今回ホテルはフランス料理が自慢というオーパヴィラージュ、
お初でございます。

T子がインターネットで申し込んだので、ぜんぜん知らなかったが、
あらステキ、日本じゃないみたい、まるでプチバリ!?
いやいや、ここはフランスはプロバンス風を目指しているのですな。

まずは炎熱のコートの熱さましにプールに飛び込む。
水のふとんにぷっかり浮かんで、流れ行く浮雲を眺むるは格別。
自分も雲になって浮かんでいるよう。

クリックすると元のサイズで表示します

あんまり浮かんでると日に焼けてしまうが、やめられぬ。。。。。。。
ピークも過ぎているので、ゲストも少ない、ってか、
平日でもそこそこお客さんが入ってるのは人気がある証拠。
それにここは「ADULT ONLY」ってことで、中高年のカップルも多い。

「ごろちゃんが一番うるさい。」って叱られましたもん(笑)

プールから出て、ジャグジーに。
ほかに露天風呂、ワイン、ハーブ、プロバンス風と5種類の風呂が
あって全部貸切なんですね。
どこもゆったりなかなか趣のある作り、清潔で気持ちよかったです。

お楽しみの食事です。
レストランはムード最高、屋外がとってもきもちいい!

お飲み物は、あるある地ビールが2種類!これよ、これ!

クリックすると元のサイズで表示します

2種類を1本づつ注文して半分コ。
ワインを注ぐように、丁寧に注いでくれるイケメンのウェイター。

クリックすると元のサイズで表示します

味は抜群!!特にダークエールはチョコレートのようなコクが

食事のメニュー(これは実は3日目のメニューです)。

クリックすると元のサイズで表示します

小さな器に入った冷たいかぼちゃのスープ、おいしかったな。
次のあかにし貝おいしかったな、あれはエスカルゴのソースだね。
メインはT子は鴨のロースト、ひえええ、量が多い!

クリックすると元のサイズで表示します

こちらはポーク、分厚い(汗)

クリックすると元のサイズで表示します

しか〜し、どっちもおいしかった!
ちなみに3日目に牛肉赤ワイン煮も食べたがおいしかった。
スープや前菜は違ったが、メイン料理は上の3種から選ぶのみ。
海の近くなのに、魚がなかったのが残念。
そうそう、デザートがこれまたおいしかったのです。

クリックすると元のサイズで表示します

この右端のデザートがここの伝統らしい.....おいしい。

我々、いつもふたりで半分コなので、もし少なすぎても大丈夫と、
ライトメニューを選びましたが、このボリュームどこがライトなんだっ
また、食べすぎだっつーのよ。
これじゃ、間違いなく2キロは太る自信がある......

夜のプールが美しく輝いてますますいいムードよん。

クリックすると元のサイズで表示します

フロントでは、いつでもコーヒー、お菓子、氷、バスタオルや浴衣が
用意してあってフリーです。
すぐ横の売店は、可愛いフランス製のお土産類がいろいろ置いてあり、
なぜか、陶器のセミだらけ。

クリックすると元のサイズで表示します

なぜセミ?!(笑)

ほほお、「セミ探しゲーム」?!
ここにこのセミはいくつあるでしょう?って、
この皿の柄の上にある小さいセミだね??

クリックすると元のサイズで表示します

黄斑症+飛蚊症+老眼の目じゃ思いっきり見つけにくい(ーー;
なに、当てれば賞品も出るとあるっ!?

クリックすると元のサイズで表示します

こんなところにも!見えます?絵のビンの上に張り付いてます。
ふたりして棚の裏まで覗いて必死に探しまして、
「お〜し!21個だあっ!」自信を持って答えてみたが、
「ま〜だまだあっ!!」フロントの方に一蹴されてしもうた。
めげずに、これから帰る日まで3日3晩探しまわってました。
あげく、外れました最後の1個絶対にわからないとこ。

でもさ、こんなことゲストにさせるって、すごくない?
だって、隅々まで掃除にバッチリ自信があるってことだよね。

庭から見た我々の部屋、

クリックすると元のサイズで表示します

実に生活観がある(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

そんなこんなで満腹のまま、10時には就寝。

続く〜


2012/9/12  ボレ―  テニス

ご質問にお答えします。

ごろちゃんへ。
こないだ教わったボレーのステップの件で、
Kさんがもやもやしてるんだけど。

1.2.3で、前、右or左、体重移動前で打つ、というのが基本だけど、
野球や他のスポーツでは、
ステップはほぼ逆足から守備でも出塁でもいくんだけどなぁ、と。
解説してあげてください。Mより

Mさん、お便りありがとうございます。(ただのメールです(笑)
ご友人のKさんは野球が得意のようですね。(よく知ってるけど(笑)

ボレーは守備ではない。
バッティングだ。
右足でためて(フォアボレーの場合)、ボールをヒットする。

フォアボレー

1.相手が打つ瞬間にスプリットステップ
2.ボールの方向へ右足を出しヒッティングの構え
3.右足でためて、左足踏み込みでヒット

テニスのボールは目前1メートルからでも発射される。
瞬時に身体の向きを変え構えなくてはならない。
素早い方向変換のため、一瞬、身体を浮遊状態にしておく。
それがスプリットステップ。
素早いボレーでは、ステップは飛んでるように見えないことも。
要は一瞬身体を不安定な状態にして左右回転をしやすい状態にしておくこと。

盗塁も行くか戻るかの一瞬の判断のため、
身体を浮かしたり緩めたりするでしょう。

ボレーの1.2.3の意味は、

1.まず、ふっと身体を不安定にし、
2.打ちたい方向に面を向けて構え、
3.足で打つ。
 腕もラケットも振らず、手首も使わず。

ついでに、

「打つ」という動作は、
ボールが当たる瞬間グリップをぎゅっと握る動作のことです。
これは野球のバッティングでも同じでしょう。


これができりゃあな、ってのよ(><;

いや絶対できるっ
ここまでイメージがあるんだから!
まだ寿命もあるし。

それにしても怒涛の2週間、パラリンピック、素晴らしかった!!
ぶち当たりの全米オープンも雨天順延ばっかりだったけと、
男子決勝すばらしかったわ。

まだ、フェデラー対ベルディヒを見ていないけど。。。。。。。




AutoPage最新お知らせ