Dear Friend,Gentle Heart
2013/7/3  ゆるいボールで  テニス

昨夜は、朝4時起きのお初レッスンがたたって、
ラドワンスカ対リー・ナのゲーム、
第1セット+2ゲームしか観られず、爆睡でした。

とても面白い白熱したシーソーゲーム、
というか、
私が見た限りでは、どちらかというとリー・ナが攻撃、
ラドワンスカ凌ぎつつ反撃、って様子でした。

フルセットでラドワンスカが勝利。
このふたり、いつも時間がかかる試合になるらしいですね。

最後まで観たかったなあ!

ところで、

第1セット5−4での3度目?のセットポイントで、
リーが放ったサーブのアウトコール、実は入っていた?!

チャレンジしてればよかった〜と、リーも話しています。

「少なくとも自分自身を誇りに思うわ。」って。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130703-00010007-tennisnet-spo

かっこいいっ!すばらしいっ!!好きだあ!!

そして、

走らされても走らされても拾って拾って逆襲するラドワンスカ。

低い姿勢で打ち返して、よくしゃがんじゃってますよね!

ああでなくっちゃね。

我々なんか、しょっちゅうぴょ〜ん飛び上がってますからね〜(泣)
意味なく飛び上がるのだけは、いい加減卒業したいものです。

女子準決勝  
リシツキ対ラドワンスカ バルトリ対フリッペンス?って。

マイアミでラドワンスカに負けた選手ですね。
ラドが振り向きざまのスーパーショットを放ったって言う。。。。



ラドワンスカ、テーピングだらけだからなあ、やば〜い。。。

バルトリちゃん、また会えてうれしいっす!

男子はと、
あれ?いつの間にか、ツォンガが負けてる〜!


さて、


うちのスクール、コーチブログがありまして。

コーチも一生懸命に練習してるんですよ。

もてもてバンビちゃんコーチのブログより

 試合前(試合によく出るコーチです)、
 一週間くらいレシーブがまったくよくなかったんです。

 試合の二日前くらいにSSS君にサーブを打ってもらい、
 練習したら本番では思うように打てて楽しかったです。
 やはり、リターンミスが少ないと試合がうまく運びますね。 

 なぜSSS君と練習したかというと、コーチたちに比べると

 サーブが緩いからです 
 
 緩いサーブに対して
 ゆっくりとした動きで近づき、
 ゆっくりなボールを
 理想の軌道で返球する練習をしたんですね。
 

 これがうまくいくと
 速いサーブに対してはその動きを早くするだけで
 同じ軌道でボールが返球できるというわけです

なあるほどお!

これも「ゆっくり素振り」と同じ論理ですかね。

ゆるいボールでしっかり打てなくて、

早いボールが打てるわけもございませんわね。

再現性。

とにかくこれを高めるしかありません。


うすっ




AutoPage最新お知らせ