Dear Friend,Gentle Heart
2013/7/27  羨ましい〜  テニス

羨ましい。

子供たちは、待ちに待った夏休みだ。

「子供が羨ましい。」

もう30年も昔、同居していた甥っ子姪っ子を見ながら、
そう言ったら、母が

「あんただって、さんざ休んだでしょっ!」

まあ、確かに。

常人より1夏休み+1春休み+1冬休み多く、休んだ。
でも、もっと休みたいんだもん。

ふんじゃ、子供を羨まず、外人を羨もう。

「フランス人が羨ましい。」

「ビックリするほど充実しているフランスのバカンス制度とは?」
http://matome.naver.jp/odai/2136720232910586601

「ブルゴーニュの日々」
http://www.bourgognissimo.com/Bourgogne/1ARTL/BR_014.htm#7

安く泊まれる宿泊施設充実!
きっとテニスコートも付帯しているに違いない!

でも。。。。

思えばこれ、バブルの時に日本もやりまくって、大失敗したんだよね。
厚生年金の巨大施設をド田舎に作りまくり。。。。その結果。。。。。


次。


「ドイツ人が羨ましい。」

ちょっと古いが、こちら。↓

ドイツマスコミスキャン〜
財務相「バカンスをやめて老後の備えを」
http://voicejapan2.heteml.jp/janjan/media/0608/0608270157/1.php

なるほど、お金もどっと使っちゃうのね、
そこはちょっとな〜あかんな〜

学校は週ごとに夏休みを分散させて、観光地の混雑緩和と
より長いコンスタントな集客を見込んでるそうだ。
経済効果も同時に狙って、賢いじゃん。
やっぱ違うねえ、世界に冠たるドイツは。

休日分散化”の先進地域、欧州のバカンス事情を見る
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1008/24/news019.html

お金はともかく、ごろ寝も有給は実に取りやすいのですv(~_~;)
結構、しっかり休んでるわけで、羨むほどではないかもね。


それにしても貴重な休暇、有効に使いたいものです(* ̄。 ̄)b


ジンタくんは、齢11歳にして、ヨーロッパへ遠征旅行へGO!

すばらしい!

う〜ん、ごろ寝はどーしたらいいんだ・・・・φ(.. )

っていったてね〜(笑)

どーしよーもないんですわ(*´Д`)=з

もう、まじ気力体力いっぱいいっぱい\( ̄゜ ̄)/

   コメントで、ちょっと無理し過ぎでは?とか、
   少しはカラダを休めたほうがいいとか、
   言って下さる方がいるんだよ〜(⌒∇⌒。)と言ったら、

   「ゴロちゃん、これ以上どうやって休めるのよっ!」と

   汗だくで夕飯の支度をしているツレアイに怒鳴られた。
   
   ・・・・・・たしかに。

   テニスしてるか、テレビ観てるか、食べてるか、寝てるかの
   4択生活。。。。。。
   
   それに引き換え、ツレアイはエライ!

   仕事・家事万端・しょっちゅうごろ寝にマッサージ、
   最近はなんやら毎週数時間のおけいこに通い、
   テニスレッスンも欠かさず、おまけに強〜い!

   ごろ寝ではなく彼女こそ、ちょっと休むべきだろう。。。。。


そうだ。


せめてジョコビッチを真似て「グルテンフリー」でも。


そっちかい!!!\(−”−;)

ちったあ手伝え!ぽかっ!(*`Д´)ノノ( ̄0 ̄;)

あたたたっ三三三Σ(ノ°▽°)ノ

はい!わかりました〜っ!」( ̄○ ̄)/

   返事は良い。 

と、

一応調べてみたら、

ジョコビッチはアレルギーだったの!?

私はグルテンアレルギーではない。

パスタ・パン、何でも来いだ。

寿司、ピザ、ステーキ、焼肉、から揚げ、全然オッケーだ。

残念だあ〜あ・・・・・\( ̄0 ̄)/


レッスン仲間。

こないだ、

レッスン後にサンマルクカフェに入ったら、

30〜40代の女性グループが、腕を振り回しながら喧々諤々。

彼女らのバックからラケットがはみ出しており、

この方たちも、いまレッスンが終わったところなのだろう。

「羨ましい。」

実に、羨ましい。

試合の話しか、戦略の話しか、技術の話しかわからんが、

テニスの話題であることは間違いない。

ごろ寝もあんなふうに延々とテニス談義をしたいものだ。

レッスンを始めたころの仲間はてんでんちりじりになり。。。。。

あの頃は、まだろくにラリーもできず、
暇さえあれば、近くのスポーツ店をうろつき、
ラケットを手に壁打ちできそうな壁を探して町を歩き回り、
喫茶店に入ればスプーンを握りしめ、立ち上がって素振り、

「こうだろ?でも、コーチってさあ、こうだよね?!」

「ごろちゃん、だめだめ、基本基本!」

はあ。楽しかったなあ。


一番情けないのは、

「ちょっと〜!ヒンギスが2度目の復帰したんだよ!!」

っていっても、ち〜んって感じ( =_= ;)


じゃ、既存のサークルに入ったらいいじゃないかと思うでしょ。

そーはいかないの(笑)

聞くところによると、

否応なくペア組まされて、試合に出されちゃったり、

人間関係やお付き合いが、いろいろめんどくさいみたいだし、

ってか、第一、この年で入れてもらえる!?という疑念が(笑)

試合には出てみたいけど、やたら時間が取られそうなのが難点だ。

と、出たこともないのに、なんとなく想像して敬遠してる。

それよりも楽しく会話できる、熱いテニス仲間求むぞ!!




AutoPage最新お知らせ