Dear Friend,Gentle Heart
2013/8/26  テニス依存症?!  テニス

涼しくなりました。

子供たちの夏休みも終わりに近づきましたね。

さて、

全米オープン、ヒンギス:ハンチュ組の対戦相手は、

http://www.usopen.org/en_US/scores/draws/wd/index.html?promo=subnav

お〜っほっほ!

ナンバーワンのエラーニ・ビンチ

なんて、くじ運がいいんでしょうかっ

大注目必至!!

青山修子チームは、ナンバーツーのマカロワチーム

伊達さんは、ナンバー5Hlavackova:Hradecka

ううう〜む、キビシイのう

なんとかダブルスが見たい。

とにかくヒンギスにがんばってほしい!

そして東レに来てほしい!

ヒンギ〜スカムバ〜ックトゥTOKYO


さて、ごろ寝のテニス修行。


土曜日K下コーチ。

井上悦子プロの動画で非常にクリアになったイメージを追及。
http://navy.ap.teacup.com/margacchaman/1772.html

1.ボレーは左手で面を作り、一番力の入るグリップで。

2.フラットサービスはフォアボレーのグリップ
 セカンドサービス(回転系)はバックボレーのグリップで。

これを遵守!

3.バックストロークは、K下コーチのマネ!
 アゴにくっつくように、ぐっと左肩を入れて狙う。

4.ふと気がついて、フォアストロークもまねる。
 左肩があごに着くようにボールを指し、
 右肩にアゴがつくまで入れて狙って打つ。

  ここで、ちょっと。
  この3の左右が反対です。
  
  ごろ寝、いつも何度もこの左右を間違えています。
  
  それだけ、身体がいい加減(笑)ってことですよね?

  身についてない。

  困ったもんだ。

  それにしても、いまさらですが、3と4、

  ゴルフだよね〜

2はとても良い結果が出た。

いままで混沌としていた「打ち分け」がすんなり出来る。
そうはいっても、
すんなりとフラットやスピンが打てたわけではない。

まだまだ技術はそこまでに至らない。

しかし、グリップひとつ使えるだけで、

@ファーストサービスを打つ!

Aセカンドは回転かけてしっかり入れる!

と、シンプルに頭の切り替えが出来るようになったのだ。

今まではごちゃごちゃいろんなことを考えるばかりで、
いざ打つときは、とりあえず打ってるだけ(笑)だった。

ゆえに、失敗しても成功しても、ただそれだけだった。

しかし、これでやっと、どこがよかったか悪かったか、
自分でわかるようになった、ような気がする。。。。

・・・・・・ような気がする。。。。

とにかく、フラットを打とう!と思って打てる!
スライスを打とう!と思うだけで、

打てるような気がするのだ。

これはとても大事だと思う!


・・・・・・ような気がする。。。。。。


ナダルだって、フェデラーだって、
スライスで追いだそう!
ぐらいしか考えてはないけど(もっとずっと先を考えている)、
あとは身体が自然にそうするはずだ。

いちいち、

グリップの薄さはこんぐらいで、
ボールのちょい右下を
斜め上に向かって打って、腕の回内を効かせて、
身体は開かないようにする

なんて、絶対考えていない!

ま、あとは回数打って、身体に覚えさせるだけだ。

というか、自分のボールがどう飛ぶのか(^^;、

覚えなくっちゃ。

そして、近いうちに完全にコントロール( ̄+ー ̄)キラーン☆


というわけで、


翌日曜日のM台公園のテニスを楽しみにしていたのに。

雨天のため、中止。

それがごっついじわるな雨で。

ぽつぽつ、降ったりやんだりの中、出かけまして。

あちらに着いた途端に、ドシャ降りって。。。。。。。

しかたなくジョナサンでモーニングを食べ、ぐずぐず帰宅。

もうあとは一日、何〜もやる気が起きず。

なんか、なにもかもいやになっちゃうような、

イライラするような、

もうどうにでもなれみたいな、

最近の体調不良もラケット持ってるときは元気、って。

いよいよこれは、

テニス依存症か!? (;´Д`)〃








AutoPage最新お知らせ