Dear Friend,Gentle Heart
2014/12/5  またまたコウケントー  テニス

『ヤフー知恵袋』にこんな質問と回答がありました。


光線治療で、膝には効かないという人がいますが。。。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11112352861;_ylt=A7YWPRVOB4BUCQQAd1qOAPR7?pos=4&ccode=ofv

内容を下記に転記しました。

daimyoushougakkouさん  2013/8/2420:28:57

光線治療、膝には効かないという人がいますが本当でしょうか、

あるとき、光線治療をしっかり膝に当てた晩、膝がうずきました。

変形性膝関節
です。

また効くなら、カーボンは何色がいいのでしょうか。
よろしくお願いします。


ベストアンサーに選ばれた回答

skin_meat2さん  2013/8/2421:13:48
.
光線療法は強い痛みには効きません。
膝だから効かないのではありません。

強い痛みには痛み止めが効かないのと同じ事です。
(全ての治療法には、限界というものがあります。)

「光線治療をしっかり膝に当てた晩、膝がうずきました。」

光線は熱を伴います。
熱は一般には慢性の痛みには効きます。
一方熱を伴う関節の痛みには、逆効果になります。

変形性膝関節症だから効く訳ではありません
カーボンの色よりも、関節の状態にもよるのです。


・・・・・・・・

至極ごもっともな回答ですね。

つまり、慢性的な痛みで、

長いこと病院に通ってリハビリを受けているような患者さんに

効果的ってことですね!!

ほら、あなたじゃないですか!?


あなたよ!


(笑)


失礼いたしました。


職場の飾付。

普段は見向きもされない、観葉植物です。。。。


クリックすると元のサイズで表示します


え?ビンボーくさいって?


ビンボーなんですっ

2014/12/4  コウケントー情報あり  テニス

ボスが、

「クリスマスの飾りつけをしようよ!」って。

いいですけど。

クリックすると元のサイズで表示します


ところで、


なんと従姉妹からも「コウケントー情報」が。

以下、掲載いたしま〜す!


ゴロちゃんの光線治療器の話をブログで見てびっくりしました。

お母さんの足が痛くなり始めた頃、

私の友達に勧められて大久保の診療所まで行ったよ。

その友達も両家実家姉妹光線一族

何でも直しちゃう、みたいな。

で、その時に母へと使っていない古い型の機械を頂きました。

光線照射の時は症状に合ったカーボンを設置し、

光線が当たるように体の向きを直したり…がなかなか大変で

その内、体調が悪くなって使わないままとなってしまいましたが、

その後、あのお釜の様な物は見ず仕舞い。

まさか今、ごろちゃんから光線の話を聞くとは思わなかったです。

うちのお母さんにと言ってくれた友達は、今も相当使ってる。

風邪もオデキも…暇さえあれば掛けてる。

で、人に掛けてもらった方が楽だけど遠いし高いね。

光線使ってる整形とかもあるみたいだよ。

また、友達に光線の話し聞いとくわ。



だそうです。。。。。


うちに買っておいて、1回2000円で治療してやろうかしら(笑)


ますます、その気になってしまうのでした。

クリックすると元のサイズで表示します

2014/12/1  コウケントーってご存知ですか?  テニス

すっかりご無沙汰でごんした。

みなさま、お元気でお過ごしでしたでしょうか。

気が付けばもう師走。。。。。

テニスができなくなって、早、2か月あまり。

ごろ寝はいまいち、元気もないっつーこってすよ。



ところで、



コウケントー、ってご存知ですか?

同僚のDキチが、先日友だちから聞いた話で。

Dキチの友だちがですね、

友人に誘われてその友人の実家に遊びに行ったら、

この機械がどーんと置いてあって。


コウケントー治療器
http://koukento.co.jp/product/koukento01.html


もう何十年も一家で使ってるんだそうで。

「試しに使ってみなさい。」と勧められて、

肩に試してみたら、肩こりがとっても楽になったっつーんですわ。

ネットで見てみたら、ガンにも効果ありと書いてありますが、

「ごろ寝さんのひざ痛にいいんじゃないすかね?」とDキチ。

「その家のおじいさん100歳で、お祝いもらうんだそうです。」

話している様子が、自分が欲しそう。。。

「だって、これで一生の病気が減れば安いもんですよ!」

お前が買え(笑)


ま、なんでも物は試しと言いますから。

先日、行ってみました、研究所付属診療所ってところに。



財団法人光線研究所附属診療所
http://nttbj.itp.ne.jp/0332003276/index.html

初診6000円。

そこそこに高いですね。

5回券17000円?だっけなとかもありました。

土曜日の午後、そこそこ患者さんがいらしてました。



問診の後、服を脱いで、ベッドに横たわり、

素足に光線を照射します。

まず足の裏(なにか、ここが肝心なようです。)、

両ひざ、そして右ひざ内側(患部)

10分づつ。

治療では、4台の治療器をいっぺんに使ってより効率的。

実感として、

たしかに効果はなにかしらあるな!と思いました。

といっても、急に改善したわけではありませんよ。

ま、

勘、ですけど(笑)


買うなら、amazonでも楽天でも買えるんですね。



どうしよっかな〜と思いつつ、

もう1か月以上経ってしまいました〜。


もう、ふつーに歩けることは歩けます。

ごろ寝は普段が速足なんで、それもかなり、速足で歩けます。

このまま、治るのかなあと思っていた矢先の昨日、出先で、


突然、歩けなくなりました〜。


もう突然膝の表も裏もどこもかしこも痛い、おまけに

ふくらはぎから足先までズーンと重くなっちゃって。

もう道端で、「いたたたっ!」立ちすくんじゃって。

タクシー呼んでもらって最寄駅まで。

5分後にタクシー降りたら、かなり痛みは治まって、

電車とバスに乗って、帰ってきました。


いったいなんで、こんなことに??


昨日、出先でお会いした方も昨年は膝痛に悩んだいた方で、

治った治らないなんて、お互いそんな話をしまして。

その時にごろ寝、

「正座はまったく平気なんです。」と右足を上げ下げ説明、

それがまずかったのかな。。。。

それともその前夜、銭湯で腰かけてお湯につかりながら、

ちょっとバタ足のマネをしたせいなのか。。。。

だって、運動不足が気になっちゃって。


ここは、やはり、コウケントーかなあ。。。。




AutoPage最新お知らせ