Dear Friend,Gentle Heart
2016/3/3  かかと上げ  足腰

みなさま、こんにちは!

ようこそのお越しでございます。

ごろ寝はご存じ、テレビ大好き人間でございまして。

『試してガッテン!』は数ある健康お役立ち番組の中でも

特に大好きな番組です。

マミちゃんの次ぐらいにガッテン女子でございます!

昨日も、実はカンパーパッチの『シャーロック・ホームズ』

見に行こうと思っていたんですが、

『ガッテン!』の録画予約忘れて、映画取りやめたくらい。

そうしたら、ナデシコの試合で放送がなかった(笑)

放送終了の噂を聞いて、ヒッジョーに寂しく思っておりまする。


ところで、

先週のガッテン!、ご覧になりましたでしょうか?


健康食日本人の知恵が大集結 使える!スゴ技6連発』
2016年02月24日放送
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20160224.html

と、「おまとめ情報」だったんですが、その中の

「スロジョグ」ですわ、スロージョギングのところ。

なにかNHKさんがどなたかに指摘されてということで、

一番大事なポイントを「強調してなかったあ〜!」ってね、

志の輔さんと小野さんが頭カキカキ修正を加えてました。

スロージョギングが健康に効果的なのは、

カカトを上げ続けているからだと。


健康脳いきいきダイエット 超らくジョギング
革命2009年06月10日放送
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20090610.html

健康スロージョギングの?に答えます

2009年08月05日放送
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20090805.html


当然、私、この過去の2回の放送観ておりまして、

当然、翌日から通勤はスロジョグにしました。


続きを読む

2016/3/1  本当はどっち?!  テニス

東京マラソンにごろ寝の友人二人が出場、見事完走しました。

ふたりとも中高年ですが、がんばりましたね。

ネット上で個々の30分ラップタイムが見られるんで、

ちょこちょこ観ていたんですけどね、

15キロまでは、そこそこコントロール?できてるようですが、

というのはラップタイムが同じぐらいですので、

そこからグッとタイムが落ちるんですね〜

それでもその落ちたレベルを保てればゴールできるって、

感じでしょうかね。

長丁場なので、何が起きるかわかりませんが、

いつか、私も出てみましょう!!(は?!)

70歳で練習始めて現在80歳で世界記録を目指してる女性が

テレビに出てましたから、イケるでしょう、きっと私も。

要はやる気ですから。←(アホ〜)


東京マラソンについて、ジンタパパさんも書いてましたけど、

「ジンタのテニス人生」-マラソン-
http://blog.livedoor.jp/jinta2tennis_champ/archives/2016-02-26.html

それより前々から私が気になっていること。

このブログの後半の方なんですが。。。。。


「アメリカっていう国は実は日本とは比べ物にならないくらいの

 学歴社会ですし、テニスが強いだけでは社会は認めてくれません。」


日本の「ゆとり教育」はアメリカを見習ったんですよね?

先日もテレビで厚切りジェイソンさんが、

「僕なんか、毎晩毎晩家族でボードゲームやってた。。。」

などと、話していましたが。


アメリカに限らず西欧のゆとり、本当なんでしょうか。


ジンタパパさんのブログを呼んでいると、

ジンタくんの学校の宿題は半端ない多さで、

宿題を終わらせるのに毎日3時間以上かけている、

と再三書いてらっしゃるんです。

もちろんジンタくんの成績はトップクラス、テニスの練習は

早朝の1時間半のみ、それもウォームアップやランニングなどで、

半分使っちゃうから、ボール打つのはたったの45分!

一日に練習45分。


ごろ寝は1週間に90分。一日に練習12.8571分(笑)


45分で世界を目指す男、ってパパさんも笑っていますが、

これがなかなか、冗談ばかりではない。

なにしろ、13歳にしてすでに18歳の大会で

決勝まで行っちゃってるんですから。

例のフリッツも高校までバスケットが本業(笑)だったそうです。

テニスは一日に1時間ぐらいしかやってなかったらしい。。。


ま、それは置いといて。


どう思います?

「アメリカっていう国は実は日本とは比べ物にならないくらいの

 学歴社会ですし、テニスが強いだけでは社会は認めてくれません。」

毎晩遊んでいても、イリノイ大学?卒業できる?


ジンタパパさんと、厚切りジェイソンさんだったら、

ジンタパパさんを信じますわ、長い付き合いですんで(笑)


日本人よ、

勉強していないフリしてる外国人に騙されてはいけない。

いやあ、もう、騙されちゃった?のか。。。


遊んでいても、いずれ生きていく術が身に付くと楽観してたら、

恐ろしいことですよ!


・・・・・・


よく私、生きてますね〜本当に運がいいんですね!


アメリカでは、高校である程度の成績を取れば、

どこかの大学には必ず入れるんですね。

でも入学後、レポートだの試験だのたいへんらしい。

当然それをクリアせずに、進級も卒業もできません。

日本もそうなれないのでしょうか。。。。

そうだったなら、私ももうちょっと勉強したと思うし( ̄▽ ̄)v

などと、また勝手なことを書き散らしてしまうのでした。

すいません。




AutoPage最新お知らせ