Dear Friend,Gentle Heart
2017/3/9  初めて褒められた〜  ドラムレッスン

こんにちは!

梅は咲くわ、こぶしは咲くわ。

すっかり春めいて、

すっかり花粉症めいているごろ寝で〜す!

んが〜\( ̄゜ ̄)/

っくしょいっ((((o( >m< ; )o



おまけにニュースを見てるとトホホな事件ばかりで。

情けなくて、ゲンナリしちゃいますよね。

ミサイルだの、なんちゃら学園とかさ。

なにかこう、明るい楽しいニュース、

聞きたいものですよね。


で、


はい、


ね、

昨夜、個人的に明るいニュースありましたので、


お知らせしちゃおうかな、なんて(*^m^*)


なにかといいますと、


ドラムのF先生に、


初めて、

ほめられましたのですううううう(*^m^*)くふ


ホワイトボードに曰く、


「8ビート、とても良い打ち方になってます。」


ワーイo(⌒∇⌒o)三(o⌒∇⌒)oワーイ

やったあ!!!!(≧▽≦)彡☆バンバン


苦闘苦節70余時間!(それだけやってたわけじゃないが)


思えば、いままでの褒め言葉はですね、


「だいぶいい感じだと思います。」


だいぶ・・・・・まあまあ、ほぼ、あかんかな〜ですね。

いい感じ・・・・・悪くはない、うまくはない、おまけに「感じ」って。

と思います・・・・・・主観?(笑)

というわけで、

どんどん「良い」のパーセンテージが下がって、

要は、「まだまだだね〜」でした。

ってか、ただの励まし言葉、ぜんぜん褒めてないし

このババになにかせめて「いい感じ」の言葉が必要という、

先生のご判断だったのね、次につなげようという。

ね、ここで投げないようにという。


しかし、ほら!

明らかに今回違いますでしょ、ねえ!


「8ビート、とても良い打ち方になってます。」


Σ(|||▽||| )ぽっ


言葉、分解して説明します?

え?要らないから、早く終われ?

やん、あは、もう楽しい方だなあ、ああた。


じゃ、


繰り返すだけにしよかヘ(= ̄∇ ̄)ノ


「8ビート、とても良い打ち方になってます。」


・・・・じいいいい〜ん・・・・(T ▽ T )・・・・


素晴らしいな、日本語って。しみじみ。



そして、その栄えの御言葉の後、


「では、」


(ノ*゜▽゜*)はい?


「ちょっと」


な、なに?Σ(ノ°▽°)ノ


「右手を」


ゴックン(;¬_¬);¬_¬);¬_¬)・・・まさか


「変えてみましょう!」


Σ( ̄□ ̄;)ガーン


ええええ〜?センセ〜、もう??( ̄◇ ̄;)


先行く?


いま、もう、すぐここで?

やっとできたところよ〜

はい。


30分のおけいこで、毎週先に行くんですよ〜


わかりました( ̄-  ̄ )


いいでしょう( ̄+ー ̄)キラーン☆



おれも男だ(← 女です、一応)


さあ、


ばっち来おお〜いっ!||~o(。`゜0´。)o~|Ю



先生がサクサクとホワイトボードに書いたフレーズ。


え?右手はチッチッチッチの足がドン・・・ドンドン?

で、スネアが、?・タッ・ンチョ・ロ?


あかん。


先生!、見本お願いしますっ!( ̄‥ ̄)==3


♪ドンッチッダッタチドン♪タ※▲○ダンダンチョネ♪チョリ・・


きゃ〜〜っ!!♪((O(〃⌒▼⌒〃)O))♪

かあっちょいい〜!


シェイクというリズムです。」



というわけで、

またつい乗せられてしまうのでした。。。。。


シェイクやるわ。


そしていつの間にか、スティックの先っちょが割れており。

これも先生曰く、

「ちゃんと打てている証拠です。」と。

クリックすると元のサイズで表示します


ちなみに、練習にはまだまだ十分使えます、ってことでした。




AutoPage最新お知らせ