Dear Friend,Gentle Heart
2017/7/26  バンド結成への道  テニス

みなさま、こんにちは!

東京地方、久々に雨降りでございます。

昨日より4度も低く、とても涼しいでございます。

28度って、こんなに涼しかったんですね。

大昔の夏休みに母親が、

「朝の涼しいうちに宿題やんなさいよっ!」ってね、

よく言ってましたけど、涼しかったんですね。

でもごろ寝朝は起きなかったですね〜(笑)

そうそう、ゲリラ豪雨が襲っておりますので、注意が必要。

しかし、これで少しは水不足が解消されますか。



さて、



ドラムレッスン開始して間もなくから、

身内、同級生を中心にバンドメンバーを募集しております。

え?

1曲しか叩けないのに早い?

決して早くないです、上達の速度が遅いんですから。

いまのところ、

サックス(10年選手)、ギター(を持っているが弾けない)1名、

ベース(買ったばっかり、弾けない)1名、

ピアノ&エレクトーン(大勢いるが、いまいちやる気がない)

という感じで、集まってはおります。

ほかに、フラダンサー2名、ウクレレ(超初心者)1名、

ボーカル(経験者2名やる気満々・うち1名シャンソン)です。

ごろ寝のバンドイメージは、ダンスメインな感じで、

ソウルやロック、ロケンロールで観客をノセたいのですが、

ギタリストはどうしてもベンチャーズをやると言ってきかず、

また、ファンと称する輩が「思い出の渚」をやってくれ!

うちは、カラオケバンドじゃないぞ〜!

と、言いたいところでございますが、

いいんです、いいんです、いいということにしましょう。

バンドってひとりじゃできないんですから。

そういうわけで、持ち歌、

「Best of my lone」

「ダイヤモンドヘッド」

「パイプライン」

「思い出の渚」

一応、これを練習したいと思います。

ありがたいことに、どれもドラムはわりと簡単です。

10月に第1回目の合同練習会を企画中です。




AutoPage最新お知らせ