Dear Friend,Gentle Heart
2017/12/6  何歳のつもり?  テニス

大切なのは

14歳の時でも18歳のような気持ちでプレーする事だ。

今の段階では勝つか負けるかは、そんなに大した事ではないけど、

もしプロを目指すなら18歳のような気持ちでプレーすることだね。

そうすれば18歳になった時に既に4年経験を積んだ事になる。

ワールドツアーに出る頃にはずっと楽にプレーできるはずだよ。



みなさま、こんにちは!

またまた、ご無沙汰でした。



はい、のっけからこれ、ロジャーのインタビュー。

14歳の子から質問されたときのロジャーの回答です。

こちら、名門ブログから頂きました。


『テニスのある日々』
http://blog.livedoor.jp/pooon2010/archives/68686855.html?p=2


いつもありがとうございます!


ね、14歳でも14歳だと思っちゃあかんのよ!

また、「14歳の中で、僕はこんなに強いんだ!」などと

おごっちゃあおしまいよ!

うしろから強いのが目白押しで出てくるんです。


18歳のつもりで大人の大会でプレーして「練習」する、

正にジンタくんですわ。。。。。


ジンタパパさん、一流プロコーチ顔負けですから。



は〜、羨ましい。



っていうより、わたくし、幼いころに

「これをやりたい!これでプロになりたい!」って

思うことが、なかった。。。。

「美空ひばりになるっ!」って意味わかんないし(笑)

親だって困るっちゅうの。

これだ!っていうものを持っている子が羨ましい。



ま、いいや、この年まで生きて、

すでに親はなくとも自力でテニスもドラムも楽しんでます。

感謝。



私今63歳、はい、63歳と思っちゃダメ。

13歳のつもりで(笑)

はい、


脳内、50年サバ!!(笑)



ドラム。


先週、課題曲がアップしてほっと気が緩みまして、

あれから自主練1時間しかしておりません。

今日からまた、新しい曲でダウンアップの鍛錬です。

タチータとか、そのほかは「オマケ」だそうで。

これができないと、いつまでも初心者。


がんばりますっ




AutoPage最新お知らせ