Dear Friend,Gentle Heart
暗闇の中の虹  つれづれ日記

いま、syowken-funさんのブログにおじゃまして、
思い出しました!

7月27日の野菜狩りツアーの帰りのこと。

高速のどの辺だったでしょうかね、
もうだいぶ東京に近かったと思います。
時間は5時ごろだったと思います。

ふと気がつくと、空が真っ暗だったんですよ。
真っ黒な雲が空全体を覆って、本当に夜みたいに、
真っ暗になりました。

しかし、西の地平線(高速なので、かなり見通し良し)には、
今にも沈みそうな太陽が明るく輝いています。

ビル街の下方、道路にはすでに太陽の光は届かず、
また、上は厚い黒雲にさえぎられているので、
光は上に向かわずに、細くまっすぐに東へ伸びているのです。
高いビルの東側だけが、暗闇の中、オレンジ色に光っています。
まるで、映画か、マンガのような不吉な空です。

なんだなんだとバスの中は大騒ぎです。
特に騒いでいたのは、ごろ寝と小さな子供たちです。

きゃああああ〜(笑)

これだけでも相当なスペクタクルですよね!
そうしたら、
こんどは進行方向斜め前に、
忽然と(笑)
大きな虹が浮かんだのです。

喜んでいいんだか、いや、怖いだろ、これは!?

このままあの世へ突っ走るんじゃないかと、
マジ身構えました〜
ここを走っているのが、このバス1台じゃないだろなと、
前後を確認しました〜

やがて雨が降り出し、そのまま夜になりました。

不思議な光景でした。

暗闇の虹、だれか、見てた方いませんか・・・・・・・

そういえば、はるかな昔、彼氏とふたり、
車で虹を追いかけたことがありました。
追いかけても虹はつかまりません。
・・・・・・・・・・

ま、そんなこともありましたなあ(笑)



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ