Dear Friend,Gentle Heart
2012/2/9  コント「休暇明けの朝」  職場のつれづれ

ボスで〜す!
ごろ寝で〜す!
ふたり合わせて、ギャグオフィスで〜す!

おはようございます、ボス!
一昨日の病欠に続き、昨日は早退、申し訳ございませんでした。

おお、そうだ、このっ!
あのねえ、ごろ寝さんはもっと身体を大切にしないと!
クドクドクドクドクドクド・・・・・

いや、もうすごく私、身体大切にしてますんで。
もんのすごく大切な体ですから。

ったくもお〜、飲みすぎはダメっ!
いけませんっ!!て言ってるでしょ!?

ボス!ちょっと待って、
私は、酒飲めないじゃないですか?
なんでいつもそうやって、人を飲み助みたいに叱るんですかっ
私は酒は弱いんです、知ってるじゃないですか〜んも〜やだ
飲み助は自分じゃん?!

ビール飲むじゃないかっ!!

中生1杯だけですっ!がお〜!

ひっ!
ひ、ひ、人は飲むんだろうが(==;もう・・・・・こわいなあ・・・

な!?ひ、人なんか、・・・・・飲みませんよっ!
人は、ときどきなめる・・・・くらい。。。。ペロペロ!

余計悪いっ!

おあとがよろしいようで(^^)(^。^)/~~テケテンテンテンテン・・・

2012/1/24  雪やコンコン♪  職場のつれづれ

東京の今朝は久しぶりの積雪、雪景色でございました。
今朝は、ツルツルすべりつつも1.4キロのスロージョギング。

出社後は、例の紛失書類探しのゴミ箱あさりという、
暗〜い力仕事が待っているとはいえ、
元気に走ればルンルン楽しいな、健康っていいな〜!

のんきだなあって?

実は、大事な書類がないんです・・・と告白したごろ寝に、
うちのボスがめっちゃやさしいんですよ。
おかしい、ないはずがないよな?!
明日みんなで、もう一度よく探してみよう!
ごろ寝さん、もしかして疲れてるんじゃないのかい?
大丈夫かい?なんて・・・・

たはは、いいボスでしょ。

一番に職場に着きますと、いつものようにブラインドを上げ、
書庫の解錠をし、PCを立ち上げ、湯沸かしの準備・・・・

と、

今朝は、珍しい、早々に来客がありました。
あいにくごろ寝しかその場におらず、同僚はトイレで身支度中。
已む無く対応に出ましたが、

だれだかわからない。が、この顔、知っているわ!
けっこう最近見たんじゃないかな?

え〜と、ほら、この人懐こい顔・・・
この顔と裏腹に、結構ねちこい性格だったような・・・・
印刷屋の営業だっけか?あ〜、あかん、思い出せん!

お客様は、A4サイズの封筒を差し出し、
愛想よくごろ寝に話しかけるが、いかんせん聞き取れず。

え〜い、しかたない。とりあえず、
「先日はお世話になりました!ちょっとお待ちください。」と、
私は聞こえません、を手振りで示し、身をひるがえして、
同僚を呼びにトイレに走った。

で、そのお客様は、なんと、

12月の監査のお代官様だったのでした!!

もう忘れてんのかい、おのれは!だはは(^^;すんまへ〜ん!

そして、その手に持っていた封筒の中身は、なんとびっくり、

昨日紛失してオロオロしていた書類の束だったのす!!

うわ〜ん!(T▽T)よかった〜うれしい〜わ〜い!
ありがとうございました〜

って、

こっるああ、な〜に持っていってんねん、このボケカス!(笑)

というわけで、

ね(^^)こうしてまた、

ごろ寝の不幸は、お笑いとともに去ったのでございました。

よかったよかった!めでたし、めでたし!

え?で、ボスはどうしたって?

もちろんすぐに、お代官様にお礼の電話を、

って、そういう人ではありませんですね、うちのボスは。

ボス見つかりました、やっぱりあの節にお代官様が、と言ったら、
カンカンに怒りだし、
お昼前までじ〜っと待って、満を持し(笑)
おもむろにお代官様宅へ電話でズドンと殴りこみ〜

曰く

そっちから、お詫びの電話がかかって来るのを待ってたのに、
今までかかって来ないのは、どういうわけだ!
うちの大切な職員の心を、どんなに傷つけたかわかってんのかっ!?

・・・・・ボス、今まで気付かなかったごろ寝もどうかと思いますが(^^;

はい、そういうわけで、

錦織〜マレーも粉砕だああっ!めざせ、優勝!

2012/1/13  もっと着てください!  職場のつれづれ

寒いね〜寒いね〜

って、同じセリフを毎日言ってる職場の女性たち。

コートの下は、みんな11月とほとんど変わらない服装です。
仕事中はコートは着ないから寒いに決まってるっつーの。

特にOちゃん、ひらひらスカートに、
いまどき、素足にサンダルばきといういで立ちです。
(ま、これが夏も冬もでありますが。)

来客もあるし、あまりにみっともないので、
以前思い切って「靴下ぐらいはいてくださいよ!」と言ったら、

「糖尿病だから、靴下ははかないように医者に言われてるの!」

怒られちゃった。

ボスもこの時節に、ワイシャツ姿で仕事。


さて、ごろ寝は、


タイツは山用の分厚いタイプか「サーモ」、ハイソックスに、
パンツ、レッグウォーマー(パンツの内側外側と2枚重ねのことも)
薄手のダウンジャケットまたはフリースパーカー。

だから職場でも、私はぜんぜん寒くない。
ゆえに、暖房、止める!

節電管理士(自称)は嫌われものです。

名女優キャサリン・ヘップバーンは、
いち早くパンツファッションを取り入れた女性だそうです。
「男勝り」「扱いにくい女」そう思われ、そう言われて、
世間からは非難ごうごう、一般男性のみならず、
監督や俳優からも敬遠されたといいます。しかし、

「こんなに寒いのに、男性は暖かいパンツをはいていて、
 どうして女性はスカートをはかなくちゃいけないの?!」

そういって、パンツをはき始めたキャサリンさん。
めっちゃ、かっこいい。

寒い寒いと言っているみなさん。

あなた方は、薄着なんですよ。

わかってください。
もっと着ましょう。
着れば暖かいんですよ。

あ、

メタボ糖尿の人は、早くメタボを解消して、
靴下はけるようになってくださいね。

職場で言えないので、ここでぼやきます。。。。





AutoPage最新お知らせ