Dear Friend,Gentle Heart
2015/4/22  ミニテーブルDIY  DIY

みなさん、こんにちは!

またまたまたまたご無沙汰でございました。

私がモタクサしている間に、はい、

マルチナは、ミルザと組んで3連続優勝でっすっ!!

FED出場で、ラドバンスカとシングルスをするなど(負けた)、

大活躍中でございますよ、驚きましたね〜!

すばらしいですね〜!!

早く東レで会いたいですなあ。

クリックすると元のサイズで表示します

私はと言えばですね、

先週、行きつけの美容院の店長に、

「太りましたね?」


ガガ〜ン!

あっか〜ん!

ひそかに出てきた腹をすりすりの毎日でしたが、

まさか、

他人にはわからないだろうとたかくくってました。

ね、運動できない、しかたない。


とか、言ってちゃ、ますます太るだけっすよ。

それでなく、筋力が弱るばかりじゃないですか?

このままだとじき、

見事な年寄りっぷりになるのが目に見えるっつーもんですよ。


今日、靴を、スニーカーに戻しました。

何年も足裏の痛みのためにスニーカーしか履けなかった、

それが、昨年、なぜか合う革靴が何足か見つかって、

スニーカー通勤をやめちゃったんです。

それも膝によくなかったかもしれません。。。今思えば。

とにかく、

スニーカーで、朝夕1.6キロ強歩することにしました。

はい、通勤です。腕振り大股です。


すっごく変ですっ(笑)



筋トレもやります。

腹筋・背筋・脇腹筋・腕立伏せ(膝付きで)・スクワット。。。

ゆっくり呼吸しながら各10回。←テレビで観た効果的な方法。


普段から早歩きなので、強歩はどうってことないですが、

一昨日が筋トレの初回、ヘ〜ロヘロでした〜(笑)

右足の弱体化が、激しい!びっくらこでした(泣)。

筋トレは1日か2日おきってことなので、なんとか続けたいです。


今月29日、恒例の母校の同窓会総会出席。。。

それまでに少しでもシマリタイのデス。。。

毎年同じ服だし。。。。


で、

なんとかGWには、ラケットを持ってコートに出たい。



走らせるなよ〜、相棒(笑)



さて、


「なんちゃってDIYテーブル」完成しました。


DIYブログのNOBUさんを師匠に(勝手に)作りました。

なぜ、「なんちゃって」かといいますと、

NOBUさんは本格です。

ナチュDIY:Simple+Life
http://ameblo.jp/boobytrap0212/archive3-201206.html

本格とは、

1.丈夫さ

2.オリジナルデザイン(めっちゃおしゃれ!)

3.作り方

4.道具

このすべてが本格ということです。


なんちゃってとは、

1.多少軟(やわ)でもよい、雰囲気が大事

2.デザインはいただきもの

3.だいたいがボンド付け

4.道具はのこぎりとトンカチ、ねじ回しくらいで


でもねえ、のこぎりが難しいんですよ、

まっすぐ切れない。

木材って、3Dなんですよね、下に行くにしたがって曲がるの。


いっそ丸ノコかジグソーを買おうと思って、ネット繰ったら、


「シロートが使うとケガでは済まない、障害者になります。」


というありがたいコメントがあり、即、断念しましたさ。


でも、やっぱり、ノミは要るよな。。。(要るのか、笑)

こうほら、組むようにつくりたいですよね?

「鉄腕ダッシュ!」で、棟梁がやってるでしょ、かっこよく。


って、私はなにをめざそうとしてるのか(笑)

ま、見てやってください。

ちなみに天板は曲がりが出やすい杉。

とにかく軽いことと、のこぎりで切りやすいのではと思い、

軽率にもあえて杉にしました。

足は、もうちょっと頑丈なえ〜なんだか忘れました

色はステインと、ミルクペイントを使いました。

組立(接着、笑)が完了したところです。

クリックすると元のサイズで表示します

持っているテーブルと高さを合わせたところがミス、じゃない、

ミソです。

クリックすると元のサイズで表示します


しかし、もちろん完ぺきではありません。

微妙に隙間が(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

自分で切るのを断念して、

ほとんど「ドイト」で切ってもらったんですが、

やっぱ、あわないんですねえ。。。。なんでかな。

クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに、天板のヘリもボンドなので、裏の補強が、泣けます(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

ま、いっか、ってことで、ブライワックス(色付き)を塗りました。

クリックすると元のサイズで表示します

で、できあがりです。

ちょっとわかりにくいですが、ぐっと渋くなり、落ち着きが出ました。

クリックすると元のサイズで表示します

T子に叱られて、反省するにはもってこいのテーブルに、

なりましたさ(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

2014/5/28  すのこテレビ台完成?!  DIY

錦織、残念無念!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

私も悲しい。。。。

しかし、明日に向かって若人よ、まだ先がある!


さて、

思えば、この、

「インテリアハート」さんの「すのこインテリア活用法」
http://www.interior-heart.com/interiordesign/sunoko/item7.html

はい、こちらを訪いまして、ググッと魅かれて数か月、

今日まで紆余曲折、右往左往の日々でございました。

材料のすのこがレシピと全く違っていて、

もうやめようかと思ったけれど、

のたりのそのそ、進めてまいりまして、

もうこれで完成にするわってことで(笑)


というわけで、こちら、

すのこテレビ台の、

完成で〜っす! o( ^ 3 ^ )/

クリックすると元のサイズで表示します


いよっ(^o^)/ぱちぱちぱちぱち!


(゚▽゚*)」いやあ


はい。


レシピのお写真と比べると、

クリックすると元のサイズで表示します


あは。。。。。。( ̄〜 ̄;)びみょ〜

うちのテレビのほうがデカいせいもあるが。


似て非なるこの「軽さ」「丸さ」「せこさ」

こりゃ、はい、ほしひとつ☆です。。。(─┬─ _ ─┬─)


まあねえ、しかたないっしょ、初っ端で、

ナルトと間違えて、チクワ買っちゃった感じだし。

ん?

違うか?

チクワと間違えてナルト買っちゃった、かな?

どっちでもええわ!

(−.−;ゞはは。。。。は〜


まあ、苦労話の続きも聞いてつかあさい。


前回、ニスを買ってきたところまでお伝えしましたが、

翌日、ブライワックスと交換してもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します

手作りファンのお気に入りアイテムってことで、

これは今後ももいろいろ使えそうですv(*'-'*)。

(使うのか、こんなのに金ばっか使って)

ところが、いざ買っちゃってからトラブルが。

ブライワックスにもいろいろあるとはつゆ知らず、

(最後までよく説明を読めばわかるのに)

1種類しかないと思い込み(←これが多い)、

買ってきてふた開けてみたら「クリア」色なし!透明!

・・・( ̄□ ̄ *)( ̄□:;.:...( ̄:;....::;.:. :::;..::

ネットで見た色付きがほしかったのに!とまたショック、

半泣き(。>_<。)で、

コーヒー入れて1時間あまり、瞑想へ。。。。。

これからすぐに交換に行くべきか悩みに悩み、

だって、

つい今しがた、ニスと交換してもらったばかりですから。

が、コーヒー飲み飲みまったりしていたら、

なんだ、色はもう塗ってあるんだから、

ワックスは「クリア」で、いいのでは?(・o・)ん?

ってことにようよう気が付いたんです!

いやはは〜、ほんとによかった!

また、あわてて取り換えに行って、大失敗するところ、

あっぶねえっ!

やはり、困ったときはコーヒーブレイクだわ。

てか、なにも知らずに偶然「クリア」を選ぶなんて!


持ってるなあ、自分(笑)

♪( ´θ`)ノるるるるん



ほんで、すっかり気持ちも晴れ晴れと、

ブライワックス、ネットで勉強したとおり、

ビニール手袋して布で塗り塗り、

その後プラスチックのたわしでゴリゴリし、

そして乾いた布でまたゴシゴシ。

と、なんとなく家具らしい光沢になりました。

いままで、学芸会の大道具って感じだったけど、

ほら、すっかり使い込まれた廊下って感じに。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、いよいよテレビ様ビデオ様のお引越し。

古いテレビ台から移すのは、とても簡単でした。

ついに、一番の散財だったこれを使って、

クリックすると元のサイズで表示します

古いほうの背板を外すのに2分もかからず、

クリックすると元のサイズで表示します

コード付きのまますぽっと入れ替え、楽勝でした。

最後、テレビの固定ベルトをねじ止めしたら、

ネジがすのこを突き抜けちゃったので、

「サンドイッチ棒」の切れ端を挟みました。

クリックすると元のサイズで表示します

もう、塗料はないので、そのまんまです。


苦労したわりに懲りておらず、

(ま、ほとんど墓穴掘りだ)

次はなにを作ろうか、すでにワクワクしております。



2014/5/8  すのこと格闘  DIY

みなさん、こんぬつわ!

いや〜、びっくりしましたね〜、

フェデラーの第3子(前が女の双子ちゃん)昨日誕生!

なんと、男の双子ちゃん!

フェデラーご本人も「奇跡だ!」と言っていたけど、

いやまさに奇跡!

フェデラーの奇跡、テニスだけじゃなく、子作りも(笑)

実におめでたいですなあ!



さあて、すのこTV台自作奮戦記

日曜大工の話の続きでもしましょっかね。


あと2日、いや1日、連休が長ければ、

すのこTV台が完成だったかもしれません。

なあんてね、うそうそ!(;´Д`)〃ないない

なかなかそうはいかないのでありました。。。。。


前回までのお話。

レシピと違い、すのこの下駄が足りなくて

棟梁ごろ寝が( ̄^ ̄)y-~~ふてくされていましたが、

ええい、棒がなけりゃあ、作るまでだいっ o(>□<;)o

と開き直って、こんな感じで。


クリックすると元のサイズで表示します


はい。


高さも幅も26〜27ミリの下駄に合わせて、

厚さ14ミリの杉棒を厚さ6ミリのヒノキ棒でサンドウィッチ。

もう「同じヒノキで」とか、贅沢言ってらんないっす。。。。

これをボンドで張り付け、百円ショップで買った万力4個で、

締めました。百均、便利、大助かり。


実に、女こどもの考えそうなやりそうなことですよ。

悪かったね(笑)


出来上がった棒は、厚さが約26〜27ミリ幅は30ミリ。

なんとかぎりぎり下駄と同じ高さです。

もう一方の辺の長さが30ミリなんで、下駄とちょっと違いますが、

もう贅沢言ってらんないんですから、これで、


い〜んです┌( ̄0 ̄)┐きっぱり


これを、今度こそ切り口まっすぐに切断ばしたかとよ。

で、はい、

これやけん! (o ̄▽ ̄o)」

クリックすると元のサイズで表示します


こーゆーいいものがあったんです!

ぜんぜん力は不要、スコスコまっすぐぴったりに切れます。

クリックすると元のサイズで表示します


これはシロート大工の必携アイテムっちゃ!

ついでにもう切っちゃった下駄の不揃いもスコスコ直し、

この切り落としを集めて袋に入れて、

湯船に浮かべ、で疲れた心身を癒しております。

ナイス、ヒノキの香り〜( ^3^ )/〜☆

これが一番役に立ってるって(笑)


でも、

は〜、

また今更なんですけど、


レシピのすのこと下駄の高さも違ってたんよね〜

ごろ寝の買ってきたほうが低い。

切り口見たら約26ミリ正方形。

だから、下駄つまんでトンカチでたたいて板を外すのが

たいへんだったんですわ。

レシピだけでなく、写真ももっとよく見ればよかった。。。。


料理作りでもね〜、

「レシピをちゃんと最後まで読んでから作れ!」って、

Tちゃんに叱られてるし。


いまさらだな。


はあ・・・・( ̄。 ̄)・・・






で、

下駄はずす作業で、がっつり板が割れたんで、

使ったかなづちがいけないのかな、

かなづちをゴムに変えればいいのかなって、

またよけいなこと考え着いてしまって、

万力といっしょに百均でこれ、購入。


クリックすると元のサイズで表示します


でもやっぱり、ピ〜キピキ割れました。。。(T△T)効果なし。

それに持ち手が短くて非常に使いにくい。

百均、あか〜ん。こいつは失敗 (〒_〒)


結果、すのこ10枚中なんと、無傷は4枚、6枚がキズ物!

こんな、、、、割れたままでいいのかにゃ。


まずいでしょ。。。。。。。。。。。


でまたホームセンター行きまして、「キズ埋め材」購入。

あ〜、散財だよな〜とか気分落ち込みながらも、

あら、こんなもの見つけて買っちゃって。

クリックすると元のサイズで表示します

アルミケース。

かっこいい。

うちに来た大工さんもこれ持ってたよ(*^〜^*)

かっこよかったなあ、大工さん

クリックすると元のサイズで表示します


ほら、こまごました物や、大工道具も増えちゃったしさ、

なにしろ税抜き999円につられてしまって ( ^ m ^ )うふ

こうしてまた趣味の道具がどんどん増えるわけで。


そういえば、先日、友達が自宅の整理をしたら、

「あんたのものが出てきたわよ。」って、

バドミントンと卓球のラケットが。

はい、帰ってきました。たはは!

テニスの前、これもやってたなあ。。。。なつかしいわ。

もし家の近くに、

バトミントンや卓球のレッスンスクールがあったら、

こっちに行ってたかもしれないよな、ごろ寝。

ご縁だよね・・・・・


さて、すのこTV代に話を戻す。


考えてみれば、こんな大きいもののボンド貼りや、

キズの埋め込み、やったことないごろ寝であります。

ボンド貼りは、はっと( ̄□ ̄;)!

やり始めた途中でそこに気が付いて、

改めて注意書きを隅から隅まで読みました。

それからは、結局手で、ちょー丁寧にやりました。


最初につけたところ、とっても心配です(笑)


ひび割れの埋め込みも、事前にネットでしっかり、

こういう勉強しとくべきだったんです。


板の割れと節の補修方法 さめうらこむ様HPより
http://www.sameura.com/ware-hosyu.html


が、

例によってのーてんきにさしたる考えもなく、

買ってきたチューブをぎゅ〜っとしぼりながら

割れ目に合わせ、ずず〜っとひっぱって埋め込み材をつけ、

備え付けのへらで余分をかき取る。。。。。

と、あらま、

埋め込み材は割れ目にどんどん沈んでいくし、

ヒビの周囲に付着した余分な埋め込み材がみるみる固まって、

あっという間に取れなくなったじゃないの〜 o(>□<;)o


埋め込みは丁寧に、本当は3日ぐらいかけて、少しづつ。

で、はみ出た部分は、「サンダーがけ」できれいにするのだ。

早く知っていたら、ホームセンターで借りられたよサンダー。

そんなこととはつゆ知らずな怖いもの知らず。


どーする( ̄。 ̄)


どーしよ( ̄〜 ̄;)


とりあえず、こんな状態の


クリックすると元のサイズで表示します

板の毛羽立ちが気になるし、塗装の前に軽くヤスリがけ、

そうよ!

紙ヤスリをかければ、キレイに取れるだろ (o ̄▽ ̄o)」

そうして、これにほぼまる1日以上かけたけど、

はい、簡単ではありません、ちっとも取れません。


どーする( ̄。 ̄)


どーしよ( ̄〜 ̄;)


・・・・・


ま、あれだ、


塗料を塗ればなんとかなるっしょ (o ̄▽ ̄o)」


とりあえず、先に進もう!

レシピ通りに、6枚のすのこの両端に貼り合わせて作った角棒を

くっつけて、のこぎりで切り取ります。

で、こんな感じにボンドで接着〜。

おお、形になってきたな。しかし。


クリックすると元のサイズで表示します


これまた、すのこの作りがアバウトでピッタリにならない。

政府は、すのこの企画をもっと厳密に・・・・


ええい、見ない見ないで、どんどん行こう!


というわけで、はい塗装。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらの塗料水性です。


またさしたる確証もないまま、スイスイ塗料を塗ったら、

クリックすると元のサイズで表示します

やべ。

クリックすると元のサイズで表示します

よけい、目立つじゃないか、おい! o(>□<;)o


どーしよ( ̄〜 ̄;)


・・・・・


ふわああ〜(ノ ̄q ̄)ノ~~~~


あくびかよっ


参ったな〜( ̄ー ̄;∂


う〜ん・・・・・☆(o_ _)o...zzzz


と、また3日ほどほっぽらかし、


い〜んだいんだ、こーゆーところがしろーとの良さ (o ̄▽ ̄o)」


見ない見ない、私は見ない、誰も来ないから誰も見ない。


もうぜんぜん気にしないことにして、

またホームセンターへ。

仕上げのニスを買って参りました。


さあ、いよいよ次回は、

その全貌を写真でお見せいたしましょう!


ワクワクしますね〜!Ψ( ̄∀ ̄)Ψはいはい


ながなが読んでいただきありがとうさんでした〜




AutoPage最新お知らせ