桜の街のさくら展進行状況  さくら

材料を買い足しにDIYの店へ。
パネルを選んでいます。
クリックすると元のサイズで表示します

次に、木片で桜を作ってもらうために「こぶしの森」へ。
クリックすると元のサイズで表示します
ここは障害を持った人たちが社会参加するために陶芸や木工などの制作活動をしているところです。

発注していた桜の見本ができました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
それをもって本多の集会所へ。
もっとたくさん注文しようということになって…。

さて、きょうの作業から。
前回作ったパネルに桜のモチーフを貼り付けています。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

まだ桜が足りないとカッターで切り抜く。
クリックすると元のサイズで表示します

夏、秋、冬の季節をどうするかが重要課題でしたが、
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
冬を除いてなんとか形になってきました。

共同作業はおもしろい。
それぞれが得意分野を担当してがんばっています。
細かい作業は宿題になりました。
0

rein(ライン)とは  

どうして“rein”なの?
と質問されることが多いのでお答え申し上げます。

雨“rain”ではありません。
ライン川“Rhein”とも違います。

reinとは亡父の形容詞。
生前父の周りでこの言葉が飛び交っていたそうですが、
そのことは亡くなって初めて知りました。

ドイツ語で「純粋な」「混じりけのない」「澄んだ」 「透明な」「きれいな」「清潔な」「きちんとした」といった意味です。
英語ではpure clean perfect…
確かに的をついてるなと思います。

父の遺言と心して、今ではreinが私の生活信条となっています。

クリックすると元のサイズで表示します
前列中央が父です。(昭和27年頃)
0

夕景  

クリックすると元のサイズで表示します

ベランダからの風景です。
昨日の夜の雲とよく似た夕焼け雲。
0

病院のクリスマスコンサート  

埼玉病院でクリスマスコンサートが開かれました。

はじめにコーラスグループの演奏。
たっぷり聴かせていただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

患者さんに医師と看護師が付き添います。
万全の態勢。
クリックすると元のサイズで表示します

いよいよ、MY師匠、由紀子先生のピアノ演奏が始まります。
その前に自己紹介。
クリックすると元のサイズで表示します

中庭にはイルミネーションが…。
クリックすると元のサイズで表示します

モーツアルトとベートーヴェン、
格調高い演奏が繰り広げられました。
クリックすると元のサイズで表示します
入院患者さんの憩いのひとときとなったことでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
終わって空を見上げたらすばらしい夜の雲。

素敵な聖夜でした。
0

入山券  

平林寺の入山料は300円。
受付で支払いを済ませると入山券がもらえます。
そこには老師の書によるひとことが印刷されていて、
今は〈一期一会〉。

クリックすると元のサイズで表示します

「一期一会」は井伊直弼の『茶道一会集』に出てくる言葉で
茶会の心構えや態度についてのみならず、生き方にも通じる意味深い言葉。
「人に接するときは、一生に一度しかないという心構えで応対する」
そうすれば自ら相手に対する思いやりが形となって表現される、という意味。

彦根城の埋木舎で撮影した表示板にも「一期一会」が書かれていました。
クリックすると元のサイズで表示します
0

新座の観光、平林寺晩秋編  

今年は暖冬のせいかまだ秋のようですね。
紅葉を訪ねる旅の納めは地元平林寺。
クリックすると元のサイズで表示します

バス通りからかなりみごとに見えていた紅葉も、
境内に立ち入ってみるとさすがに終盤といった感じでした。
すっかり枯れてしまっている木も。
クリックすると元のサイズで表示します
人影はまばら。

と、山門のところで「あら〜っ!」
一昨日にお会いしたばかりの豊月堂の奥様と鉢合わせ。
平林寺近くのご実家に来られたとか。
お孫さんと一緒でした。

人がいないからと順路を逆に辿ってみました。
いつもと違った印象です。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

先日京都西山十輪寺でお墓参りした在原業平。
境内裏手の業平塚まで行ってみました。
周囲が松林なので、ふるさとの「新舞子海岸」を思い出してしまう場所です。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
境内できのこをみーつけた!
でも食用じゃなさそう。

そうそう、ドラマ「功名が辻」の最終回で
山内一豊と妻千代の墓は、京都の妙心寺にあると解説してました。
平林寺は、妙心寺派で本山が妙心寺。
因縁を感じました。
0

ビーズのだちょうさん  

だちょう牧場並木屋では「だちょうのたまごサブレ」のほかにもオリジナルグッズをいろいろ販売しています。

そのひとつ、ビーズで作っただちょうさんを見つけました。
(誰かさんがそっとピースしてるよ!わかる?)
クリックすると元のサイズで表示します
オーナーとは新座三中で同窓だったステママSさんが、20年のキャリアを生かして制作したもの。

ストラップもあります。
どことなくおどけていてかわいらしい。
クリックすると元のサイズで表示します

クリスマスリースのストラップを購入しました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリスマスまで楽しもうと思います。
クリックすると元のサイズで表示します


オーナーとSさん、さくら展に出展してくれることになったので
大いに期待しましょう!

Sさんとはサイファさんのこと。
ブログをリンクしましたので、ぜひお訪ねください。
http://genkinaharu.blog33.fc2.com/
0

くりけくんのパンだよ!  

昨晩睡魔に負けて紹介しきれなかったヨッシーさん開発グッズの続き。

クリックすると元のサイズで表示します
〈くりけくんパン〉
ヨッシーさんのオリジナルキャラがパンで登場。
製造はナカタヤさん。
クリーム入りで1個150円
光が丘(旭町)店で販売中!

http://www2.odn.ne.jp/nakataya/
ナカタヤさんのサイト

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはまだ名前がついていない商品

ネームが決まり次第お伝えします。
上等なトイレットペーパーを入れて室内に!
1個1000円
0




AutoPage最新お知らせ