フエゴのステンドグラス展  

埼玉病院で検査を受けました。
腰痛は、本日の検査の部門とはどうやら関係なさそうです。
担当医から、風邪が落ち着いたらMRIで検査するよう勧められました。
でも、年末だからなあ!!
痛みが続くようなら診てもらいますね。

その担当医のK先生が「ぶんか村読んでますよ」と思いがけない発言をされた。
もうビックリ!
うれしい!
リップサービスかもしれないけれど。

そのあと、病院の桜(新病棟建設で今年が最後?)の落ち葉を拾ってから
光が丘のホテルカデンツァへ。
ホテル併設ギャラリーのステンドグラス展を拝見しました。
フエゴのお仲間のみなさんは年々腕を磨いてすばらしい作品ばかり。
うっとりしながら時を過ごしました。

カメラを忘れてしまったので携帯で。
クリックすると元のサイズで表示します
この季節、クリスマスシーズンにはやっぱりステンドグラスは映えますねー。
夢があります。とてもきれい!サンタさんもいますね。

クリックすると元のサイズで表示します
暗くてわかりにくいけれど、フエゴさんと妹さんが右端にシルエットで入っています。
この展覧会は、12月12日(火)まで、10:00〜18:00。
http://www.h-cadenza.jp/

このJ.CITYギャラリーはぶんか村でも2度使わせていただいたので懐かしいというか…。
最上階(たしか23階、夜景がすばらしい)の社員倶楽部ではパーティも開きました。

改めて感謝の気持ちがわいてきました。

お茶を飲んでいたらギャラリー担当のK氏が偶然現れたっ!!
話を伺うと、いろいろご苦労があるようでした。
来年がご定年だとか。
心なしかしんみりしていたので、私たちも一抹の淋しさを感じたりして…。
リュウさんとプチ忘年会でもやろうか、ということになり、22日(金)にK氏を囲みます。
ご都合のつく方はご参加ください。
場所などは未定です。
0




AutoPage最新お知らせ