天の恵みと掘り出し物  

配布で忙しい。
ようやくピークは越えたというところだが。
あと2日ほどで完了予定だ。
きょうは練馬方面へ行ってきた。

「ブログ見てますよ」と思いがけない方から言われて赤面した。
バカ書いてる場合じゃないようだ。
少し緊張感が戻る。

そして帰りに「ショップ☆学園通り」に立ち寄った。
障害を持つ方々が健常ボランティアに支えられて運営するお店で、おもしろいグッズや手作り品を売っている。
それに格安でお茶も飲める。

靴のブローチを買ったとき気になっていたもうひとつのグッズがコレ。
クリックすると元のサイズで表示します
ガラスのケーキ台。
とてもおしゃれな感じがした。
よーく見たらドイツWMF製だった。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは黄色いダイヤ。
自然の恵み、銀杏だ。
袋に入れて電子レンジにかけるといいと聞いたので実行した。
が、なかなかうまい具合にならず。
まあまあ形をとどめているものを集めて撮影しました。
0

お重  

プチぶんか村を配布していると、街でびっくりするようなことが待ち受けている。
ある薬局へ行ったときのこと。

「わたしね、ぶんか村読んでG明日香さん(桜飴で出てきたお店)に重箱買いに行ったのよ」
「エ〜ッ!まじで?あれって20万位したんじゃない?買ったの?」
「うん、形がおもしろくて気に入ったから。1万おまけしてもらっちゃった」
「・・・・・・」

クリックすると元のサイズで表示します
奥にある朱塗りのお重がそれ。
12・1月号で紹介した記事からこのように人が動いたのだ。
すげ〜(ちょっとお下品?でも心底驚いたので…)

それにテディベアテラス(写真)では…
クリックすると元のサイズで表示します
「ぶんか村もって、きょうお客さんがきてくれたんですよー、和光の女性三人組」
「あら、和光はおととい配ったばかりなのに。早いアクションね」
「紙面にいろいろマークしあって、これからライン工房に寄るっていうから、そこは留守かもって説明しておきました。残念がってたわ」
「(^_^;)(幻の工房だからねェ)」
「ケーキ屋さんとかいろいろ回るんだって」
「『桜の街のさくらめぐり』は桜が咲いたらっていうつもりで組んだのにもう歩いてるんだ、すごいじゃん。イラストマップ効果だね、ゆみちゃんお手柄!」

人を動かすことはホントはとても難しいのですが、少しずつ動いている様子が伝わるようになりました。
もうすぐ春なので、もっと多くの人がこの街を楽しんでくれたらいいと思います。
0




AutoPage最新お知らせ