大石真さんって知ってる?  

和光が生んだ児童文学者です。
「チョコレート戦争」という物語は、ナカタヤさんのチョコレートがモデルだという説もあって地元密着ともいえるんですが、その大石文学を地元に広めようとNPO法人を作ってがんばっているみつこ先輩が、先ほど届けてくれたものがこれ。
クリックすると元のサイズで表示します
先の日曜日に「教室205号」という映画上映をした会場で配った小冊子とチョコレートだそうです。
チョコレートは和光に工場があるレーマンチョコレートの製品。
冊子は、みつこ先輩の手によるもの。
さすがです!
届けてくださってホントにありがとう!


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ