2011/5/10

国内線のチャージについて  ボラカイ面白ネタ

台風もさり、今日は朝から良いお天気

国内線の荷物の重さ、オーバーチャージのお値段がかわりました
フィリピンもガソリンの値段があがっているので
利害はできるんですけど・・・・にしても厳しすぎる
以前は15キロまでOKだった会社も今では10キロまで??

:シーエアー
10キロまでは無料 追加 1キロにつき100P
機内持ち込みは3キロまで
:Zest Air
10キロまで無料 1キロにつき90p
機内持ち込みは5キロまで

:フィリピンエアー(カリボ)
国際線からの乗り継ぎの場合は15キロまで無料
1キロオーバーにつき 112p

:エアーフィリピン
10キロまで無料 1キロにつき150p
機内持ち込みは5キロまで

:フィリピンエアー(カティクラン)
10キロまで無料 1キロにつき112p
機内持ち込みは7キロまで

:セブパシフィック
チケットを買う際に何キロ持ち込むか、事前にお金を払います。
それよりも超えた場合は、1キロにつき150p
機内持ち込みは7キロまで

という感じです。

読まれた後はしたのタグのクリックを!
応援宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ
にほんブログ村
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ