2014/12/20

参りました・・・・  ボラカイ面白ネタ

こちらはクリスマス休暇にはいり、フィリピン人がいっせいにバケーションにでかけます。

ということで昨日のマニラの空港はすごいことに〜〜〜。

あんなに混んでいるのをみたのは初めてです。
座ることろもない。。。。
昨日は全便に遅れがでていました。あり得ない話です。でもあり得るのが
ザ フィリピン・・・・

で、もう大問題だらけ。
簡単に言えば、YURINのフライトは12時のカティクラン行き。
もうちょっと待ってくださいと言われながら3時まで待ち、挙げ句の果てにキャンセルだから
5時のカリボ便に変更だと。

YURINmもちろん切れて怒りまくり、でしたがそれを遥かに超える人が山盛り。
みてて笑えましたが・・・

便を帰る間に思い出したのが超過料金。カティクランとカリボでは荷物制限が違う。
なので、すかさずお金は返してもらい、さらに1回分の無料チケットをもらう。

このあと飛行機がでたのは9時、家についたのは1時でした・・・
空港にいた時間は10時間。

普通なら翌日にフライトに返るのですが、ここまで待ったらというのと
マニラに泊まったら、また余計なお金?を使ってしまいますからね・・・・
というか忙しいから絶対に帰らないといけなかったのに〜〜〜

あまりにもあきれすぎて、最後はおとなしくしていました。。。
カウンターのところにスタッフ用のイス発見!携帯の充電もしたい。
なので、スタッフに飛行機のせいで充電がないねんから、ここで充電してすわらて。
強制ですが。。。なので、まだ、よかった!

ここでザ フィリピンについて

・そんなに混んでいなければ飛行機は変更してもらえる。でも、これはほとんど無いに等しい・・・

・誰でも切れるので、言いたい放題言ってください。ですがこれはほとんど体力の無駄・・・
 スタッフに話をしたって無駄。。飛行機はきません。。。
 その分、文句を言って無料のチケットをゲットしてください。

最近はフィリピン人の裕福になり飛行機を使って旅行する人が増えました。

これからこらえる方は、まず飛行機は順調に飛ばないということを頭に入れておいてください。
これからはどんどん混むことになります。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ