2009/6/6

いちきゅーはちよんって  本・雑誌

ご飯食べるにも口を閉じると息が出来なくて苦しい今日この頃。ずるずる風邪ひきのつぐこです、こんにちは。

新刊発売一週間で96万部とニュースに載ってました。
96万人が読んでいる本ってすごい。誰か読んだ人いるかしら?
高校の教科書に載っていて読み始めた作家さんですが、60歳なのにも驚いたし、一週間で96万部入荷待ちなんだっていうから本当にすごいですね。

私もこの作家さん好きですが、大人しく文庫落ちを待ちます。
あ、でもまだ文庫になったのに「スプートニク〜」も「海辺〜」も読んでないや。まずは気が向いたらこっちから読んでいこうと思います。
おもしろいのかしら?
「ノルウェイ〜」はあんまり合わなかったんだよなー。


2007/2/25

大人買い?  本・雑誌

いつかいつか、買おう買おうと思っていた本、蟲師八巻発売と併せて購入しました。

 
 

何冊かは以前持っていたコミックのものが収録されてるしな、なんて購入を先延ばしにしていたのですが、買いましたとも。実家の奥深くにしまわれているコミック本はもう出すのも大変だし、この際買っちゃうか!みたいな。
ウイングス掲載当時から好きですけど、やっぱり好きだな。
新しいお話が読めないのは、本当に残念です。

一緒にすべてのコミックスも買っちゃったのは内緒の方向で。
ほ、ほら。でっかい方が読みやすいし、持っていた本は手元にないしっ、あと2冊は入荷待ちでまだ届いてないしーっ、ね?

2006/8/24

読んだ本  本・雑誌

学生時代の国語の教科書に、村上春樹とアーシュラ・K・ルグウィンの作品についての文がありました。自分の影と戦う事についての評論のような論文のような文章で、『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』『ゲド戦記』の話を紹介していました。
その文に興味を持って、村上春樹を手にしたのが始まり。それ以来の初期村上春樹ファンな私ですが、久々に面白かったのが、下の『東京奇譚』。特に2話目のハナレイ・ベイは、ハワイ好きなだけに興味深い。
長編は以前程面白いと感じなくなりましたが、やっぱりこの人の短編はおもしろいなぁと思います。
 

んで、こちらも読みました。なんだかだんだん「やっぱり…」が多くなって残念!次で最後ですが、次は良い意味の「やっぱり!」がいいです。
 

そして今読み中の本。映画化するそうですが、まだ1巻最初で、なかなか進まないところをみると、私的にはどーでもいい感じ。読み進めれば面白くなるのか…な?
 
 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ