2007/4/3

買い物ハンター現る!その2/NY2日目  NYメモ

フードコートを抜けた先のレスポで、ぼす、再びハンターの目に。山ほど購入、再度ロッカーへ荷物を押し込んで、今度はGAP、バナリパ、ティンバーランドを順次攻略。
ぼすお薦めコールハーンでは、とうとう私がエアーの黒いショートブーツを悩みに悩んで結局購入。この冬大層重宝して履かせて頂きました
それで私も気が大きくなったのか、兄夫婦の子供達にお土産をオシュコシュで購入。ビタミンワールドでようさんに頼まれたビタミンと、大豆イソフラボンクリーム購入。これ、ハワイで買って以来大事に使ってたのよね。店員のお兄さんのボケっぷりに笑いつつ(もちろん、ぼすが日本語訳してくれてようやく笑ったんだけど)店を出ます。

日本との時差を考えて5時になるのを待ってようさんに連絡、靴のサイズを確かめてから、ようやく本日の私の買い物の目的、ティンバーランドでお買物。すっごい安かった!日本のアウトレットでも安いと思いましたが目じゃないよ!

ぼすと共に大満足でした。
いっぱいお店を覗いたし、いっぱい驚いたし、いっぱい笑ったし。楽しかった!
ロッカーから荷物を出し、かさばる外箱を捨てたり大きいもののなかに小さいものをつめたりと整理して、それでも両手に荷物を抱えて帰路へ着きました。

乗ったバスは出発した途端渋滞へ巻き込まれ、バスターミナル到着は、とっぷりと日が暮れた後でした。
渋滞するブロードウェイから。荷物を抱え数ブロック移動してようやく止まったタクシーにボスがお礼を言うと、運ちゃんはガッツポーズで答えてくれました。
帰宅時間は9時過ぎ。冷蔵庫のリンゴやスナック、ジュースとビールなんかを軽くつまんで、シャワーを浴びて。ベットに入ったのは12時でした。

NY2日目は、よく歩いてよく買い物した1日。日本から来た1日目に負けず劣らず長い日だったと思います。

2007/4/2

買い物ハンター現る!その1/NY2日目  NYメモ

クリックすると元のサイズで表示しますNYを出発したバスが進むに連れて、車窓からの風景がだんだんと鮮やかになって行きます。ハイウェイ沿いの木々や向こうの山が綺麗に色づいてました。
ここ最近日本での紅葉はあんまりきれいじゃないなあ、なんて思っていたので、カメラを持つ手がうずうず。でもこんなところで写真を撮るのはいろいろ怖いかも、なんて思いながら、外人さんしかいないバスに揺られること約1時間。

着いた先は、佐野にもあるアウトレットチェルシープレミアムアウトレット系列のWoodBuryCommonPremiumOutlets。
バスから降りると、やっぱりマンハッタンより寒い。そして紅葉もすごい。
そしてなにより人が少ない…のはまだ早い時間で、おまけに敷地が広いせいもあるのかも。
クリックすると元のサイズで表示します


青空の下、バスの引換券片手にまずはインフォメーションセンターでクーポンブックをもらいます。で、バス亭にほど近いロッカーをキープ。1日出し入れ自由で、時間がたつといっぱいになってしまうそうです。
さすがぼす、手慣れてる…
事前にインターネットでビザカードのクーポン券もゲットしていたぼすは、てきぱきと場所を確認、さっきもらったクーポンブックと比較して、お得な方を有効活用。すでに買い物ハンターに変身です。
そして、まずはぼすの一番の目的地、TOD'sへ。色も綺麗で履きやすそうなローヒール、自分のサイズを出してもらって試してみたり、友人へ電話して確認したりして、数点の靴購入。
次はコーチ。ブランド続きで敷居が高いけど、まあぼすがいるので荷物持ちは平静を装って店内へ。携帯ストラップ、可愛かったなあ。
サックス5thアベニューは、なかなかの広さ。ぐるりと回ります。ここの皮のコート、すごく安くて良かったんですが、相変わらず結局買わない私。ぼすは掘り出し物発見。
すでに両手に荷物を持つようになったので、とりあえずロッカーへ。
が、いざ開けようとしても開かない
幸いインフォメーションセンターの隣なので、セキュリティーを呼んで開けてもらいました。
セキュリティーのお兄さん、ちゃんと拳銃持ってたよ! お兄さんと笑顔で挨拶を交わすぼすの横で、すっごーっい!!といらぬ感心をするのでありました。

さて、荷物も入れてとりあえず小腹が空いた。朝もしっかり食べましたが、そろそろお昼時です。
フードコートに行って昨夜の雪辱戦に、ホットドック購入
味は…まあ、例の如く…ですが、昨日よりましでした!

さ、気を取り直して午後の戦いに出発です。


2007/3/27

シャトルバスに乗ろう!/NY2日目  NYメモ

久々にNYメモの続き。前回、NY2日目朝のお話はこちらから。

タクシーは秋色に染まり始めたセントラルパーク沿いを走ります。
NYは秋が一番なのよ〜へえぇ〜!!なんて会話をしつつ(他にもマフラーの事とかさっき食べたご飯の事とかマフラーとかラコステノの紐の事とか話しましたが)、ポート・オーソロティ・バスターミナルへ。
今日はこの後、アウトレットへお買い物です。

到着したのは、昨日うろうろしたブロードウェイの辺りの、なんだか殺風景なのか入り組んでいるのかよく分からない、大きなビル。
ここから発着しているグレイラインという会社のバスに乗るそうなので、そのオフィスを探します。

ちょっと迷いつつ、ぼすの記憶を頼りに反対側のビルで見つけたそのオフィス。窓口は数人の列があり、その横でお兄さんがアウトレットへのチケットはこっちでも売るよ〜(なんとなく想像。英語なので正確には分からない…)と手に販売機のようなものを持って立っていました。
が、今回はぼすがビザカードの割引クーポン券を持っているので、列に並びます。
ぼすの横で、窓口のテーブルたっかいな〜、受付のお姉さんもお兄さんもぶすっとしていておっかないな〜、なんて思いつつ、ちゃんとビザカードで往復購入。$5マイナスされて、$33なり。

どこから出るの?というぼすに、窓口のおねえさんは33番ゲートから5分後に出発するとのこと。大慌てて3階まで走ってバスに飛び乗ったのでありました。
朝食で残して詰め替えてもらったジュースは、食べ物持ち込み禁止らしいということなので、バックの奥に封印。こぼさないようにしなくっちゃ。
車内は外人さんでほぼいっぱい。びびりの私と車酔いが心配なぼす。私たちは、ちんまりと前の方の座席に着席です。

クリックすると元のサイズで表示します


ターミナルを出発したバスは、トンネルを抜けてマンハッタンを脱出。ウッドベリー・コモン・プレミアム・アウトレットを目指します。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ