稽古日誌(少年少女部)

 

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:かんたろう
ゆきちが初めて稽古に来た時のことを覚えています。
そのころから、二教を覚えてもらうために、準備運動で手首ストレッチの時小手回しをして持ち変えるのをやっていました。小学生にはわかりにくい動きのようで、たいていの子はできるようになるまで少し時間がかかるものだったけど、ゆきちがきすぐにできるようになったので、これはおもしろい子が入ってきたなと内心驚いて同時に喜んでいました。
その後も、観察稽古でいち早く動きをとらえるのはたいてい君だった。

二級ですか。そりゃおめでとう。
そこまで来ると初段が少し見えてくる。
少年部の卒業生で有段者になったのは、今まで8名。・・・男子3名、女子5名です。
ゆきちが9番目になるのかそれとも、・・・ま、ともかく楽しみにしています。
ゆきちなら、中身のある初段になるだろうと思います。
時間はたっぷりある。ゆっくり行きましょ。

追伸
少年部卒業の有段者で今も在籍しているのは、男子2名、女子2名。
環境が大きく変わる年齢にしては、優秀な数字かもしれません。

そうそう、タイトルとハンドルネ−ムの取り合わせが、なかなか結構。
これからも書いてね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ