Granma Okkoの絵日記3

続・・・日常の行動をデジカメやモバイルで ノートに書く日記は毎年三日坊主だったので^_^;

 

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

RSS取り込み1

RSS取り込み2

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:okko
じゃがいもさま
そういえば、写真館って少なくなってしまいましたね!

カメラ屋さんも・・・
投稿者:じゃがいも
昨日は市内の郷土資料館で開かれていた市内・写真クラブの写真展を観てきた。
力み過ぎだぁ〜、意識して作品を作ろうと技術だけを演出したがるのがわかる。
その作品から何を訴えたいのかがまるで不明。

今日は動物園の町の博物館で開かれている写真展を観て来た。
戦後の昭和史。
戦前戦後を撮り続けた市内の写真家。
そこには、その当時の人々の生活の顔があった。
子どもの写真、ぼんちゃんがりの鼻水を垂らした顔は、当時の自分を重ねてみてきた。

その素朴さなんだよ、うまく撮ろうと力んだものによい作品はない。
正直言うと、我輩も写真家かの端くれ。(笑)
まっ、スタジオ写真が専門だったけど。
言いかえれば「田舎の写真館のお兄ちゃん」だった。これほんと。(爆笑)




http://potato.jeez.jp/ashibetsu/studio.html
投稿者:okko
じゃがいもさま
そのときはどんな催しだったんでしょうね!
判らなくてもそれはそれでいいのでは・・・
(*^_^*)
投稿者:okko
さきちゃん
もう、さきちゃんではおかしいかな(笑)
もう、そのうち、彩子美術館に出品者がもう一人増えますね!
投稿者:じゃがいも
この辺には美術館なるものはない。
動物園の町の美術館は道立だからと今年の2月に始めて覗いたが
全然、理解できなかった。(;^_^A
我輩は昔の人間なら、博物館が似合っているようだ。(笑)


http://potato.jeez.jp/ashibetsu/studio.html
投稿者:さき
美術館なんて、何年、行ってないかなぁ〜。
ここの廊下の彩子美術館は毎日観てるけど。(笑)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ