Granma Okkoの絵日記3

続・・・日常の行動をデジカメやモバイルで ノートに書く日記は毎年三日坊主だったので^_^;

 

カレンダー

2021年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

RSS取り込み1

RSS取り込み2

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:okko
kouchanyokoさま
長いだけが取り柄です。
パソコンのスキルは 使う時間に比例する・・とおもいます。
よちよち歩きでも、いずれは走れるとおもいます
(^−^)

私もまだまだ走れていませんが・・(−−〆)
投稿者:kouchanyoko
わぁ〜〜、すごいですね。
チンプンカンプンですけど、すごいな〜〜って言うのは解ります。
大ベテランなんですね。
よちよち歩きの私は驚きと尊敬で一杯です。
投稿者:okko
oliveさま
 
こんどは 歳もとったことだし、設定できるか心配しましたがどうにかできました。

これも”欲と二人ずれ”だからですよ!
3万円払うのが勿体ない(笑)
投稿者:okko
ururuさま

我が家がワうープロをかったのは20年ぐらい前
娘が卒論を書くために購入・・確か20万円ぐらいだったとおもいます。

だれも使わなくたったワープロで活用しようと母が書いた自叙伝風な文章をうちました。

そのあと、娘家族がアメリカにしばらく住むことになり、時差があるし、当時は電話も高かかったので、インターネットをしたくて買いました。
でも、そのとき使い始めてて良かったとおもってます。
投稿者:okko
じゃがいもさま

わたしもXPで十分でそれを買おうと思ったのですが、お店には日本製のはありませんでした(泣)

それにしても高いおもちゃですね!

投稿者:okko
しずちゃん

そちらみたいにパソコンの詳しい人がいれば、自作でもいいのでしょうが・・・
わたしはいざとなったら、メーカー頼みです(−−〆)

彩子ちゃんができるようなるのは時間の問題(^_-)-☆
投稿者:olive930
凄いねえ!
11年の歴史、そして自分で設定なんて!!
私ではとても考えられないです。

今後のパソコンライフも楽しみにしています。
投稿者:じゃがいも
誤字訂正

マクロ→真っ黒

-------------------------

ワープロのお話

信じられない高価なマシンでしたね。(笑)
事務机ぐらいの大きさがあってNECの初期版で500万円以上。
富士通でも数百万円。
シャープやキャノンが参入して開発競争。
そして出たぁ〜、卓上日本語ワードプロセッサー。
ワープロです。
シャープで35万前後。(笑)

待つこと一年、富士通から出ました。
現在のノートのようなワープロ....。
20万前後だったような。
買いました。
長く使いましたよ。

そのころ、今は役目を終えて消えたミニフロッピーデスクが登場したころでした。





http://potato.jeez.jp/ashibetsu/studio.html
投稿者:じゃがいも
各自のパソコン史....(笑)

我輩が初めてパソコンなるものを手にしたのは、我輩が30に手が届くころぐらいのときでした。と、記憶している。(笑)

FM8....富士通ミクロエイト
キーボードがマシンで本体。
モニターを買えばマクロの画面に白い英数字。14インチ。
プログラムは自分で作らねばなりませんでした。
2+2=4 これですら長いプログラムが必要。

そして、FM7となり、数年後にFMタウンズ。
初めてプログラム作りから開放されました。(笑)
OSがタウンズOS...CDから読み取って動きます。
まだ、世にはwindow'sが出現していませんでした。

window'sが世に現れ、飛びつきました。
エクセルが使いたくて....
当時はハードディスク(HD) が高価て。(^^;
HDを購入するまではカセットテープが記憶装置。

東京から通販。
エクセル単体が98000円、window's初期版で数万。
ハードディスクが300Mだったとおもいます。5万前後だったかな?

そして、FMタウンズに組み込みます。
ものすごく遅い。
それが当たり前だと思ってました。

window'sもチロチロとバージョンアップ、ガバガバとお金が出て行きました。
合わせるようにマシンも買い変わります。

window's95....そしてFMタウンズの未対応で製造開発の中止。
初めてFMVを購入....中身を見てびっくり!
小さなデスクトップに世界が詰まってました。
アメリカ製のCPU、台湾製のマザーボード、ノーブランド(東南アジア系らしい)のメモリー....

window's98が出たとき、自作しました。

そして、自作自作で今に至ってます。


ちなみに、今の最新自作機の費用。
約5万円。(笑)
ディアルコアでメモリが4G、ハードディスクがwindow's用に500G、メモリー用で1テラの外付け。

window'sはXP....立ち上がるのに10秒もかかりません。

自慢話ではありませんよ。(笑)



http://potato.jeez.jp/ashibetsu/studio.html
投稿者:ururu
なんか、凄い手順ですね!
ちんぷんかんぷん(泣)
ノートって使ったことないんで、難しそう。。。

私は14年前、会社で使ってたマックを初めて買いました。確か25万くらい?
ただ全然ウチで使わなかったんでお金を捨てたようなモンです(泣)
次のはウィンドウズ98、富士通FMVで17万円くらい?
今のは4年前の日立プリウス、会社でもNEC使ってますがこれは11万くらい?
ホントに価格が安くなってます。
初めて出たワープロが当時100万円くらいで
新聞の一面広告になってたの思い出しました。
隔世の感ですね。

http://blog.livedoor.jp/ururu2008/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ