「県政オンブズマン静岡〜静岡県庁の光と闇〜」 管理人のブログ

 
コメント投稿に当たっての注意いつもご覧くださいましてありがとうございます。 投稿されたコメントについてですが、判断に迷うケースが多いので非公開を希望の方は投稿のつど文頭に「非公開希望」とお書きくださいますようお願いします。 なお、判断に迷う場合は投稿者の保護のため原則非公開としていますが、公開可なのにしばらくしても公開されない場合は追加の投稿で「前記公開可」としてください。 よろしくお願いします。 追記:行政批判的なコメントでメール欄にアドレスを入れてしまうと危険です。気付いたら非公開としておきますのでアドレス抜きで再コメントしてください。 追記:サイドメニューにメール形式での通報用フォームを追加しました。こちらは直接のやり取りとなるためメールアドレスを入れても安全です。

最近のコメント

非公開コメント・通報の取扱い

送信ミス防止及び非公開希望者の秘密保護のため非公開希望コメント・通報に関しての取り扱い方針等を以下のとおり定めました。(2014.2.14)  1:受領確認のため内容に関わらず基本的に「了解しました」とコメントします。  2:通報についても同様です。  3:通報への対応については真相究明よりも通報者保護が優先されるため、モザイクアプローチでの通報者特定につながるとの危惧がある限り全部又は一部について対応しない、あるいは時期をずらすなどの対応になります。  4:その恐れがないなど対応についての相互連絡・調整を希望の方は掲示板下部の管理人へのメールからお願いします。 HP移転に伴い上記取扱い1、2は行っていません。通報はこのブログではなく掲示板から行ってください。

投稿ガイドライン

掲示板及びブログへの投稿上の注意 @荒らし目的の投稿等防止のため管理人確認後の表示となっております。何度も同じ内容で投稿しても無意味です。 A1週間たっても表示されない場合は投稿内容に関して問題や疑義のあるケースと思われますので掲示板の方の「管理者へメール」にてお問い合わせください。 B広告は原則禁止即削除。事実確認が困難なもの、質問もの、リンクもの等は2週間程度保留しておきますので一度メール願います。 Cなお、上記を含め、齟齬防止のため管理人との質疑はメールでのやり取りに限らさせていただいております。 D加えて、荒らし等の悪意のあるメールとの区別の意味で、メールアドレスは、いわゆるフリーメールのものに対しては返信しません

カレンダー

2018年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

紹介

世間に今日ほど役人の腐敗が問題視されていなかった1999年12月、元自治省官僚の石川嘉延による県民不在の悪しき県政の姿に憤慨し、ホームページ「静岡県庁の光の闇」を開設。 主に裏金問題や空港問題を追求し、その他必要に応じて公文書開示請求、住民監査請求、公開質問を行うなど浄化に努めてきたが、残念ながらトップが代わっても官僚組織の腐敗は巧妙に隠されるばかり。 現在はネット上の活動の拠点を新HPのhttp://www.omb-shizu.sakura.ne.jpに移行。

フェイスブック

QRコード

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:駿河
※2 各工事の落札率が 95%以上を「談合の疑いが極めて強い」、落札率 90%〜95%を「 談合の疑い. がある」とされている。
http://www.ombudsman.jp/taikai/6-rakusatsu.pdf#search='%E8%AB%87%E5%90%88++%E8%90%BD%E6%9C%AD%E7%8E%87++95%25'
http://www.ombudsman.jp/taikai/6-rakusatsu.pdf


※3 落札率

予定価格に対する落札額の割合。100%に近いほど落札業者の利益が大きく、談合によって落札率が上がれば、それだけ税金が無駄遣いされることになる。全国市民オンブズマン連絡会議などは「90%以上は談合の疑いがあり、95%はその疑いが極めて強い」と指摘している。

(2011-10-16 朝日新聞 朝刊 茨城 1地方)
https://kotobank.jp/word/%E8%90%BD%E6%9C%AD%E7%8E%87-885812


※4 所沢市工事請負業者等指名委員会規程
http://www1.g-reiki.net/tokorozawa/reiki_honbun/e309RG00000203.html#e000000048


※5 所沢市 官製談合疑惑
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%3A%E6%89%80%E6%B2%A2%E5%B8%82








http://ameblo.jp/tokorozawa-ameblo/entry-11949802450.html
投稿者:駿河
※1 所沢市公共事業: 質疑が足りなかったのではないか 〜 高い落札率(落札率99.9%)
… 「傍聴席」 所沢の民主主義をサポートするささやかなメディア…
http://blogs.yahoo.co.jp/tokocitizen_c14/41550658.html

総合福祉センター建設(建築)工事

 入札は一般入札であるが、応募は「平岩・本橋特定建設工事共同企業体」1社のみである。また入札額は第1回、第2回とも予定価格をオーバー、(一般的には2回の入札で落札されない場合、入札は不調)備考欄に第1回見積合わせで落札と記載あり。
数量を指定した電子入札であると思われるのに、「何の見積合わせ」を」「何の為に行ったのか」疑問が残る。

そして落札率99.9%。

また総合福祉センターの建築、電気、機械設備の合計落札額は26億820万円,予算は26億2,608万円で全体の落札率は99.31%である。余りに落札率が高くはないか。
また総合福祉センターは延床面積が6,158.6u、この落札金額では423,505円/uである。

因みに2007年の東京都内のRCマンションは230,000円/u(総合研究所、工事費)。

福祉センターの建設事例として広島県安佐南区地域福祉センターは(平成18年)工事費17億5,732万円、305,460円/uである。
同区内の他の5施設の工事費を比較検討し建設工事費をu単価で26%削減したと公表している。

また、富岡公民館空調設備改修工事の入札には、入札者14社、落札率は95.48%。何故同時期に入札をおこなった総合福祉センターの(機械設備)落札率が98.57%で富岡公民館の空調は95.48%なのか。
95.48%で総合福祉センターの(機械設備)が落札されれば1,400万円程度が節約でき、建設・電気設備をあわせた全体がこの比率で落札されればおよそ1億円が節約できていた。




http://ameblo.jp/tokorozawa-ameblo/entry-11949802450.html
投稿者:駿河

官製談合? 所沢市 総合福祉センター建設工事 落札率99.9%


所沢市の公共事業の落札率は95%以上が多く、99.9%という公共事業もあるようです(※1)。

一般的に、95%以上を「談合の疑いが極めて強い」、落札率 90%〜95%を「 談合の疑いがある」とされています(※2、※3)。

つまり、所沢市の公共事業は談合と判断される水準でしょう。


所沢市の工事請負業者等指名委員会は所沢市の部長職によって構成されています(※4)。

もし、所沢市の幹部職員が落札者に対して、請負業者という弱味につけこみ、高い落札率を条件とした幹部職員への天下りの斡旋やなんらかの利益供与を要求しているのならば、市幹部という立場を悪用した市民に対する背任になりますよね。

実際、市幹部職員が雪見障子やガラスを業者から受け取っていたとして議会で問題提起されたことがあります(※5)。

所沢市の高い落札率をみると、このような腐敗が所沢市で常態化していると考えてしまいますね。






blog: 所沢市の公共事業の落札率は95%以上
http://ameblo.jp/tokorozawa-ameblo/entry-11949802450.html

http://ameblo.jp/tokorozawa-ameblo/entry-11949802450.html
投稿者:管理人 鈴木浩伸
本日15時12分付けで以下のとおり回答があったのでl公開します。(さきほど県HPを見たところ、報道発表資料の12日のところに掲載が確認できました。)

<県回答>
県政オンブズマン静岡 鈴木浩伸 様
日頃から、県行政に御理解、御協力いただきありがとうございます。
鈴木様からいただいた「空港利用実績の一般公開の取りやめの件」について、回答いたします。
本県空港利用促進課による「10月の富士山静岡空港利用状況」については、11月12日(水)午後2時に記者提供をし、同日午後2時30分に県政記者室内で説明会を実施しました。
本来であれば、記者提供後、早急に公開作業を実施し、当日の午後6時前に本県ホームページの「報道発表資料」に掲載されます。
しかし、説明会実施後、配布資料に訂正が生じたため、訂正内容を県政記者に周知した上での公開作業を予定しておりましたが、その作業を失念してしまい、翌日の夕刻まで未公開の状態となっておりました。その後、公開作業を行い、14日の未明に本県ホームページに掲載されました。
今回は事務手続上のミスにより、公開が遅延したものであり、富士山静岡空港の利用状況の一般公開は、取りやめておりません。広報課内での作業上の問題により、御迷惑をおかけし、大変申し訳ありませんでした。
今後とも、県行政に対する御支援、御協力をよろしくお願い申し上げます。
平成26年11月14日
静岡県企画広報部知事公室広報課 石垣 昭彦
電話番号 054−221−2904

https://www2.pref.shizuoka.jp/all/ikenteigen.nsf/touroku
投稿者:管理人 鈴木浩伸
さきほど「県民のこえ」に以下の質問を送ったので公開します。

「今月11月から、静岡空港開港以来継続して報道発表資料から一般公開されていた前月の空港利用実績が公表されず、一部の報道機関にのみ密かに情報が流され報道されているが、このように取り扱いを変更した意図と理由を教えて欲しい。」

https://www2.pref.shizuoka.jp/all/ikenteigen.nsf/touroku
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ