NEW!8月29日 川井邸UP!      5月19日 陸軍少年戦車兵学校跡UP!      5月1日MSI育園UP!                                   Hello. Old Japanese military war ruins. Ruin exploration. We do rare architecture exploration.       660,000Hit! Thanks!

廃茶室

2008/12/6 | 投稿者: 隊長ハヤト

 珍しい廃墟があった。茶室である。
 和は、廃墟になっても感じられる。
 この日は雨、建物の周りの木々にしとしとと雨が落ちる音がし、時より鳥の囀りが聞こえる、そして茶室、風流である。反面、○○け屋敷にも見える(汗)


訪問させてもらいましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

渡り廊下があります。

先に外観から観て行きましょう。


クリックすると元のサイズで表示します

あー、感じが良いですねえ。
これいいですよ。


クリックすると元のサイズで表示します

周りの植木と建物が整合してますね。
風流ですよ。


クリックすると元のサイズで表示します

横側へ来ました。

しかしこう言う景色好きなんですけど。
なかなか無くて。
廃屋系もいいですねえ、まだ仏壇とか残ってたりするんだよね。


クリックすると元のサイズで表示します

廃寺っぽい。

廃寺は二つ心当たりがあるから、今度公開しますよ。

さてじゃあ中を観てみましょうか。


クリックすると元のサイズで表示します

渡り廊下を行きましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

腐って崩壊している、気をつけて行きましょう。


クリックすると元のサイズで表示します

あの扉を開けて入るわけですね。


クリックすると元のサイズで表示します

振り返るとこんな感じです。いいでしょ?


しかしこの扉、開きませんねえ。取っ手がない。

でわ、隣の開いているところから入りましょう。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

失礼します。


クリックすると元のサイズで表示します

襖や障子があって、和の空間ですねえ。
あー、箒があります。
掃除していけと言う事ですかねー。
かなり狭いです。


クリックすると元のサイズで表示します

小さい流しです。


クリックすると元のサイズで表示します

暗いんですよ。
雨だったんで、凄く暗い、ライト使用しました。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

狭いんで、撮影に苦労します。

この空間いいですねえ。


クリックすると元のサイズで表示します

棚は、茶器が置かれるところでしょう。
引き出しがあります。

蛇口があるので、あそこでお茶を溢したりするのかな?

障子が感じいい。


クリックすると元のサイズで表示します

窓からちょっと外の景色を観てみましょう。
いいところでしょう?自然で。


クリックすると元のサイズで表示します

再び飾り障子


クリックすると元のサイズで表示します

入って来た入り口方面です。


クリックすると元のサイズで表示します

奥の部屋へ行ってみましょう。


クリックすると元のサイズで表示します

おぉー。来ました。
この雰囲気待ってました。

ここで、あの先生に話しを一披露してもらいたいものですよねえ、ええ。
いい雰囲気だと思いますよ、ええ^^


クリックすると元のサイズで表示します

奥の一番広い部屋。と言っても狭いです。


クリックすると元のサイズで表示します

長居したいのですが、この日は、雨が降っていて暗く、心細いので、早めに帰りましょう。


クリックすると元のサイズで表示します

床の間がありますねえ。
穴が開いてるところは、茶器入れかな?


クリックすると元のサイズで表示します

ほんと暗いんですよ。
部屋が狭いので、全体が撮れない、壁ばかり撮る様な感じになってしまう。


クリックすると元のサイズで表示します

部屋の外です。
飾り窓がいいでしょ?


クリックすると元のサイズで表示します

裏手です。
木の雨戸です。屋根といいたまりませんねえ。

今度は上から建物を観てみましょう。


クリックすると元のサイズで表示します

さっきの渡り廊下ですね。


クリックすると元のサイズで表示します

瓦屋根いいですね。
木がいい感じに絡んでる、たまらないですね。


クリックすると元のサイズで表示します

ところで、さっきからちょっと気になるんですけど、屋根に沢山絡み憑いている座敷藁子みたいな子達見えてます?

あー見えてました?あれねえ、気にしないで下さい、遊んでるだけですから、悪いものじゃあない、うん、気にしないで下さい。


クリックすると元のサイズで表示します

そろそろ帰りましょうか。
まだ周るところがありますしね。



*ここは、林の中に石で囲まれた池もあります。とても感じが良いです。
個人的にもかなり気に入っている場所なのです。



寮へ>>
0
タグ: 茶室  風流



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ