NEW!8月29日 川井邸UP!      5月19日 陸軍少年戦車兵学校跡UP!      5月1日MSI育園UP!                                   Hello. Old Japanese military war ruins. Ruin exploration. We do rare architecture exploration.       660,000Hit! Thanks!

K邸

2015/2/19 | 投稿者: キャプテンハヤト

クリックすると元のサイズで表示します

 土木関係者からのタレ込み物件である。

 作業員は、仕事柄色々な地域の現場へ行くので、廃屋や事件現場、心霊スポット、怪談話し等を意外と持っている。

 早速、幾つかタレ込んでくれた中の一つ、K廃屋を探検してみる事にしよう。


 寄りによって、小雨が降る日の夕方の訪問、休日の都合上、仕方がない。

 真夏なので、かえって涼しくちょうど良い。



クリックすると元のサイズで表示します

 どうやらここを入って行く様だ。

 木が道に覆い被さり、雑草が生えていて廃道らしい。

 ワクワクする。



クリックすると元のサイズで表示します

 先に当廃屋が確認出来る。

 雑草の量といい、林が廃屋を飲み込もうとしている景観が素晴らしい。



クリックすると元のサイズで表示します

 なるほど、昭和初期に建てられた家だなぁ



クリックすると元のサイズで表示します

 庭も結構広い。

 今は雑草が生い茂ってしまっている。

 隅に瓦が積み上げられているが、いつか落ちてしまったのだろう。



クリックすると元のサイズで表示します

 何かの残骸がある。

 石をくり抜いて穴が開けられている物や手洗いの様な物があり、その周りには石が散乱している。



クリックすると元のサイズで表示します

 その先には、池の跡があった。

 紅葉等が植えられているので、現役時代は、綺麗な池だったのだろう。



クリックすると元のサイズで表示します

 側に寄って見た。

 雨の所為で何だか不気味だ。



クリックすると元のサイズで表示します

 建物の裏へ周って見た。

 流石に山が迫っているので、暗い。

 崩壊している様だ。

 竹が元気良く生えている..やっぱり不気味だ。



クリックすると元のサイズで表示します

 雨も強くなって来たので、そろそろ屋内を探検させて頂きましょう。



クリックすると元のサイズで表示します

 入口にはトイレと流しの残骸がある。



クリックすると元のサイズで表示します

 屋内は、やはり真っ暗だ。

 何処がどうなっているのか分からないな
 初めての訪問だから落ち着いて行こう。
 続き>>
1



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ