報告します。ブログを引っ越しました  https://blog.goo.ne.jp/haiifusigitankentai2022 <(_ _)>                    残念ながら、2022年8月1日(月)13:00で、サービス終了との事 です、閲覧者の皆様あっての私共でした、14年間、長い様であっと言う間でし た、色々な事があり色々な方々と出会いました、復帰については、また何らかの形で、いつになるか分かりませんが、そう遠くないうちにまた皆様とお会いできたら良いなと思っています。(´;ω;`)サービス終了までこのままにしておきます。ありがとうございました。                 700,000Hit ありがとうございます。!

小規模、二壕

2015/9/10 | 投稿者: キャプテンハヤト

クリックすると元のサイズで表示します

 穴を見つけたので、探検してみます。


クリックすると元のサイズで表示します

 人一人がやっと通ることが出来る狭い入口です。


クリックすると元のサイズで表示します

 中は広そうです。

 例によって、ごみが溜まっています。

 奥が続いていそうです。


クリックすると元のサイズで表示します

 上を見てみると、外の景色が見えます。


クリックすると元のサイズで表示します

 いちよ通路になっているのでしょうか

 左側に掘削した破片が積まれています。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

 掘削途中で止めた様です。


クリックすると元のサイズで表示します

 落ち込んでいる様ですが、縦穴かもしれません、気をつけましょう。


クリックすると元のサイズで表示します

 やはり割と深いです。

 下にはポツンとお風呂場(水溜まり)がありました。

 下に下りたら上がって来られない状態だったので、ここまでにしておきます。


クリックすると元のサイズで表示します

 蒸気で見辛いですが、広い空間がある様です。

 蒸気でまともに撮れなくなって来ました。

 土砂崩れしている場所や落盤を起こしている箇所がありました。


クリックすると元のサイズで表示します

 元の場所に戻って来た様です。

 小規模ですね。
 全体的に天井が低いです。

 左手に放置してある石は、真ん中が刳り抜かれていて、手洗いの様です。

 テーブルや材木が放置されていますが、ごみでしょう。


クリックすると元のサイズで表示します

 改めて見ると凄い場所ですね、土砂が結構あります、いつも今地震が起きたら、と思って恐ろしくなり、大概にしておこうと思うのですが、止められないのです。一種の病気ですね(苦笑)

 出入り口がかなり小さいですね、ここも石切場を改削した海軍の地下壕だった様なので、不思議な作りです。
 進む>>
1



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ