汗 言いますと、土曜日のライブまで戻ることになるんだが。 簡単に。 今まで演奏してたPOPROCKがなくなり、仲間達は新しい場所へと…" /> 土曜日に遡る | 人間のクズ!

人間のクズ!

かったりー、めんどっちー、やだもんね。
人間のクズ50歳。
酒に、ゲームに、ラーメンに、だらしない「ぽ子」の日記です。
誤字脱字多発中。
コメント、トラックバック、大歓迎。リンクフリーです^^

 

メッセージBOX

QRコード

過去ログ

拍手ランキング

1位 紙上の墓標
5拍手
2位 川で過ごす休日。
2拍手
3位 庄や@久米川
2拍手
4位 それぞれの行き先
2拍手
5位 六助@一橋学園
2拍手
8/16〜8/23までのランキング結果です。
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ぽ子
TAROさま

ペコペコペコペコ←頭を下げている
フルコメント、本当にありがたく読ませていただきました。
TAROさんの誠実な人柄が表れていて、あの時の事をつい思い出してしまいます^^
私の方も、実はもっと堅そうな方のイメージを持っていましたので、逆にファンキーな感じで驚きました!

ビートルズもお聴きになるんですね。知らない曲ばかりだったら退屈なんじゃないかと心配しましたが、どうやらまだまだ共通項があるようで、今後が楽しみです。
一生懸命に見えていたのは、「必死」だからです!!
飲んでも飲まなくても、違う部分で必死です(笑)

TAROさんからコメントをいただくようになってから、どれぐらいが経つのでしょうか。
こうしてついに出会えたこと、嬉しく思います^^
もう他人ではないので、次は仲間として、ぜひよろしくお願いします!!

たっぷりコメント、ありがとうござました。
窮屈な思いをさせてしまった奥様にも、どうぞよろしくお伝えくださいませ。いつか直接頭を下げたく思いますm(__)m
投稿者:TARO
ぽ子さんはスタンバイしましたが、アンプへの接触が悪いのか?なかなか始まりません。
そこでぽ子さんは緊張のほぐれていない私を気遣ってか、会場の皆さんへ私を紹介してくれたので、多少は(ようやく)居場所を確保できた感じでした。
さて、演奏のほうですが、演目がビートルズなので馴染みがあり、気づけばリズムをとっていたりと楽しく聴かせて頂きました。また、ご主人とのコンビではサザンのイメージが湧き、微笑ましく見えておりました。
今回ぽ子さんのステージで感じたことは「なんて一生懸命な人なんだ」です。歌っている姿から『私は私の出来る事をする』が伝わりました。
初対面として個人の感想は、へ?この人があのブログ書いてるの?安い食材と格闘し、ゲームに嵌り、妙に憶病で落ち込み癖があるアノ人?です。
ぜんぜんイメージ違いました。スラッと格好良く、極めて常識的で皆のアイドルじゃないですかぁ!(正直もっとオバチャンだけどファンキーな人をイメージしちゃってました)
m(__)mごめんなさ〜い!!

今回は時間がありませんでしたが、是非飲みに行って自己紹介などし直しましょう。ご主人とカラオケもしたいなぁ…なんて考えてます。
ありがとうございました。そして改めてよろしくお願い致します。
投稿者:ぽ子
TAROさま

ご丁寧なコメント、本当にありがとうございます!!
全くもってトンチンカンな歓迎をしてしまったようで、かえって申し訳なかったです><
針のムシロだったと思います、ごめんなさい!!
何かしでかしたんじゃないかとずっと考えていましたので、ハッキリと書いてくれたことに感謝します。

ま、ますます先を読むのが恐ろしいですが、ライブ動画同様、怖いものほど大切なメッセージが詰まっていると思っています。

さあ!!カモン、Part3!!
投稿者:TARO
チケットを握りしめたまま2バンド目さんの演奏を聴いたはずですが、全く記憶がございません(演奏者様ごめんなさい)ってな感じで演奏終わりましたところ、ついに念願のぽ子さんと対面〜\(~~)/
私を見つけてご挨拶に来てくれ『店内唯一の知らない顔だからアナタだと分かりましたよ』の衝撃ご挨拶!この瞬間から妻はフリーズしてましたね(^^;
ぽ子さんは私達をゲスト扱いしてくれ、椅子を2人分空けてくれました(有難かったです)ですが妻にとっては「図々しい外様と思われてないか?私達に座る権利はあるのか?」と恐縮の極みに至ったらしく(まぁアリーナ座っちゃいましたからね)ただじっと身を潜めて息苦しさと戦っていたようです。
結果『さすがに楽しむモードは無理…先に帰っていいかな?』『ぽ子さんに謝っておいて!』と言って帰ったのでした。
(個人のメンタルなので仕方ないです、改めましてゴメンナサイ)

さて、私とて到底楽しむモードには遠い環境ではございましたが、ぽ子さんのライブを見ずして退場するなど論外であり、まぁ非日常と混沌を良き経験としながら出番を待ってわけでございます。
そして遂に登場!!・・・Part3へ続きます。
投稿者:TARO
決してクレームではございません!
詳細にレポートと感想を申し上げようと思い、かのような内容となっております事をご理解願いますm(_ _)m
まだ続きますよ〜(どんどん記憶は失われておりますが…)
投稿者:ぽ子
TAROさま

公開処刑になってしまい、申し訳ありませんでした!!おかげさまで、ご来場がすぐに分かりました・・・・・・。
良くぞ勇気を出して下さいました。
予想よりもずっと早く帰られたので、居心地が悪かったかと反省しております。

奥さまにもよろしくお伝えくださいませm(__)m
ご来場、心から感謝しています。
投稿者:TARO
このドアの前に立ったのが20時すぎ…中からはMCと笑い声が聞こえ、そのMCは明らかにドアのすぐ先と感じられたので、「いま入っちゃマズいよな」いや「演奏始まったら余計に入り難いか」でドアオ〜プン!
やはりMCは目の前…というか、12畳ほどの客スペースはビッシリで、全員が『誰?何?』の熱視線(;・д・)焦りながらチケットを購入したはいいが、「ここに立ってていいのか?いや奥へ行くべき」でトイレスペースへ避難、、、
さてどーしたものか(*_*)

カレンダー

2019年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ