人間のクズ!

かったりー、めんどっちー、やだもんね。
人間のクズ50歳。
酒に、ゲームに、ラーメンに、だらしない「ぽ子」の日記です。
誤字脱字多発中。
コメント、トラックバック、大歓迎。リンクフリーです^^

 

メッセージBOX

QRコード

過去ログ

拍手ランキング

1位 感動を、創り出した。
4拍手
2位 三田製麺所@鷹の台
3拍手
3位 ハイカロリー学園@所沢
3拍手
4位 感動を、創り出す。
3拍手
5位 さらば、遅番よ
2拍手
2/16〜2/23までのランキング結果です。
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ぽ子
Cの字さま

ご心配おかけしてます><
しかしながら、辛い悲しいというよりも、あまりにも突然でショックの方が大きいです。

まだ実感がないのが、正直な気持ちです。
フラッと久米川あたりで会えそうな・・・。
投稿者:Cの字
ぽ子さん

 受け入れるのって大変なことです。
受け入れられないのなら、辛いならそのままでいいんですよ。
前コメで頑張れと書いてしまいましたけど、取り消します、、ごめんなさいい。

http://ls-physical.seesaa.net/
投稿者:ぽ子
Bobbyさま

>胡散臭くて、書いては消して 書いては消して

分かります!!
考えすぎちゃうんですよね。「きまり文句みたいかな?」とか「知ったような口になってるかな」とか。
それにしても

>結局、全部消しちゃった・・・。

正直なBobbyさんに思わず笑いが。
いえいえ、充分に伝わってますよ^^ありがとうございます。

温泉!
そうですよね、終わりが見えてきたのなら、やっぱり家族と過ごす時間は大切。
そこに旅行などのちょっとしたスペシャルが加われば最高ですよ。
私も同じような事を言うだろうな^^

とは言え、やっぱり実感がないのが現実。
今生きている事に感謝しなくちゃ!ですね。
投稿者:ぽ子
kawaさま

>生きてるから後悔ってのあるんじゃないの。

ん〜〜、確かに!
後悔あっての人生、後悔があるから生きてる事が実感できるのでしょうか。
逆に、後悔のない人生なんて、存在し得ないのかもしれませんね。

kawaさんの方も、続けてお別れがあったようですが、「もう会えない」と思うと切ないですよね><
どこに行っちゃったんだろう??
突然に奪われた感じで、怒りのようなものを感じています。

>呼吸できてる今を大事、楽しんだり、悲しんだり、バカなことをしてみたり

むはは、賛成!
ダンナは「いつか酔っ払って・・・。」と心配してますが(笑)
そんな最期も私らしくていいか、と腹を括るにはまだ時間が必要ですけどね。
投稿者:ぽ子
みやっちさま

確か、義母が亡くなった日と近かったように記憶しています、お父様の命日。
義母の亡くなり方もちょっと特別だったのと、お父様への思いが私と重なったのとで覚えています。
1年なんて、あっという間ですね。

>だけどいろいろ考えたって仕方ないので、私はこの先もテレテレ生きますよ。
それも人生ですもの^^v

みやっちさんらしい大らかな気の持ちように、元気をもらいます!
槙原クンのライブもいいわ〜〜♪彼が言うと、妙に説得力がありますね。

自分が生きている奇跡。
それに感謝したいです。
投稿者:ぽ子
Cの字さま

う〜ん、なんだか色々と考えてしまいます。
突然亡くなったので、ショックが大きくて・・・。
まさにきょんさんの仰る「死者の気持ちの代弁」に浸ってしまい、無念の死に胸を痛めています。

>寒い時には続くんですかね〜

ダンナの祖母が亡くなった時に聞いたのですが、そういう傾向はあるらしいですよ。
確かに冬の法事が多いです。

寒い日々がより一層、寒く感じますね・・・。
投稿者:ぽ子
きょんさま

お日様に見守られての語り、ありがとうございます^^続きは今度、月夜の居酒屋あたりで・・・。

自分が死んだ後のことを思うと、ちょっと怖いです。
仰るように、忘れられてしまう恐怖、でも早く忘れて前を向いてもらいたい気持ちと。
結局私が死んでも地球は回り続けるし、家族や友達には明日が来ます。
そしてやがて忘れていくのでしょうが、
>人間は忘れる動物だから、悲しい想い出もいつかは笑って語れるようになるのでしょう…。

そうですね、「忘れる」というもはや特技というべき能力のおかげで、人はまた前を向いて歩き出すことができるのかもしれませんね。

>仮に、後悔のないように生きぬいて、「おー、私、生ききったぞっ!」という、実感を得られるのかどうか…?と思うと、人生、自然体でいいのかな…とも思います。

確かに!
人生に「満足」なんてないのかもしれませんね。
ならば自分らしく潔く生きるのもいいかもしれません。

今回の事は、自分の生き方を振り返るきかっけになりました。
それを自分の形にするにはまだ時間がかかりそうですが、みなさんのコメントにはヒントがいっぱいで、勉強になりました。

ありがとうございます^^
投稿者:ぽ子
さとあつさま

あっちゃんの真摯な生き方が、コメントに溢れてますね〜^^
一生懸命なのに押し付けがましさのない語りが、暖かいです。

ドラムへの向かい合い方も、とても深い。
あっちゃんは、素敵な生き方をしているんだなぁと思いました^^
私はと言えば、音楽も生き方もその場その場をしのいでいるだけで、前も後ろも昨日も明日もあったものじゃありません。
でも、今日は昨日の続きで、明日に続いていくもの、これに気付くだけでも変わっていけるような気がします。

>いつ来るとも知れないそのとき、自分や他人にもどうにもできないそのことはいつか必ずやって来る、、これを不条理と言うのは愚かでしょうか…。

今回は、それを痛感しました。
不条理としか言いようがありません。
でも、無駄な生き方をしている順に死んで行くとしたら、私に明日はありません(笑)

「生かされている」ことに感謝して、人生という曲を私も奏でていきたいです。




投稿者:ぽ子
meru3110さま

>死ぬことをついつい、人間って忘れちゃうんですよね。絶対に死ぬのに。


同感です。
頭では分かっているのですが、実感がないのですね。
私は「今は死にたくない」と強く思っていますが、死は平等に降りてきます。
でも、死に方は不平等、いつ死んでもおかしくはないんですよね。

>「死ぬ前にあれだけは処分しないと。。」

私が死ねない理由はそこにもあります!
こんなに家の中を散らかしたまま、先には逝けません!
「死ぬ準備」って、結構大変なんだなぁと思いました。

meruさんのお友達といいますと、まだお若い事と思います。
年頃の子供を残しては、死ぬに死ねない思いでしょう。
見守るほうも辛いですね。

とりあえず、部屋は片付けようと思いました><
投稿者:B0bby
みなさんのコメントを読ませてもらったら
とても とても重い思いの意見ばかりで
僕がコメントするのが、何だかはばかれてしまう様な・・・。(汗)

と言って
今、いろいろ書いたのですが
どれも これも
胡散臭くて、書いては消して 書いては消して

結局、全部消しちゃった・・・。

内容が重過ぎて、とても無責任なコメントが書けないから 止めます。

一昨日、妻と
「もし、余命半年って言われたら どうする?」
って話題になったんです。

二人して
「温泉に行こうね。」
で、話が終わりました。

虎舞竜じゃないですが
 "" 何でもないようなこと
      幸せだったと思う ""
振り返ったら、その一言に尽きるんでしょうね。

ご冥福をお祈りいたします。
1|2

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ