合衆国の片隅で

アメリカ中西部暮らし、ホワイトコリーのいっぽを迎えて2人と2頭になりました。

 

画像の無断転載はご遠慮下さい。
     
 
合衆国の片隅で 旧館(2004年7月〜2006年2月14日)」はコチラ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

カレンダー

2020年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ その他

QRコード

メッセージBOX

パスワードはkatasumi3 

拍手ランキング

1位 未曾有の…
1拍手
2位 うぃるちへの愛
1拍手
3/24〜3/31までのランキング結果です。

 

2001年。9.11から1ヶ月。米軍の報復攻撃が始まった頃、当時、それぞれ11歳、10歳、7歳の子どもたちを連れてガラガラの飛行機でアメリカに到着しました。今では、子どもたちは全員独立。ニンゲンは夫婦2人になりました。 2002に迎えたコリーのクッキーは12年我が家の中心で活躍したあと、虹の橋へと旅立ちました。2004年、パピーミルの悲惨な環境からレスキューされたHopeは縁あって我が家のプリンセスになりましたが、2年7ヶ月後お空へ。その後レスキューされて来たシェルティの元?問題犬うぃるちことWillと、2013年にやはりパピーミルで使われていた被虐待犬のいっぽと暮らしています。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
☆LILA管理人さん、
ななな、なんでちか。もう時間切れでちよ。噛まないことアルでちよ。

予想通りfreezing rainになりましたが、予想に反してその雪はまだ続いていますってことで…。
投稿者:LiLA管理人
> でも、今回に限っては

どさくさにまぎれて、何か言ってますね。quoteは口語です。噛みまちよ。

> 予想に寄れば

今回の突っ込みどころは、ここですか?


http://www.aspenmesa.com/blog/
投稿者:TAMA
☆ちろこさん、
そうなんですよ、quote…と思ったところで、ちろこさんの「疑」を見てハッとしました。相手を考えてなかった!!(爆)

でも、今回に限ってはドクターも本当のことをおっしゃっているような。会社とかでも普通の会話ではquoteを使うようですよ。estimationはもっとフォーマルな時に使うのかな?私がうっかりestimationなんて、あやふやな発音で言うとまず間違いなく聞き返されます(悔)quoteなら、発音ダメでもわかってくれる、みたいな。

英語の先生でも、なかなかこちらの話を遮ってまでなおしてくれる人いないです。というか、それはこちらでは、基本的には「教師としてすべきではないこと」と考えられているように思います。生徒の「話そうという気持ち」を大事にする、というのはステキなことだけど、私たちのように、どうしても直して欲しい、上達したい、と思っている場合はそうやって遮ってくれることがありがたいですよね。
でも、私の場合"every single mistake"まで直してもらうと話が全く進まなくなる恐れもありです。
投稿者:TAMA
☆貧妻さん、
考えさせられました。まさに、そうなんですよね。「誰と」「どんな内容を」話すか。
実際、教養の高い人たちだと、こちらがひどい文法や発音で話しても言いたいことをわかってくれちゃう、なのでちょっといい気になっていると、そうでないところでコテンパンにやられる(笑)と。

家の中だけは、徹底して日本語を守らないといけないので、そこがちょっとジレンマです。私のためには英語環境にした方がいいですが、子どもたちはなんとかここで踏みとどまらせないと。

最近、ちょっとずつ時間を作って、発音を徹底的になおしてもらったりもするのですが、それこそ、[car]なんて難しい。5回に1回くらい「今の!」って言われても、それが他のとどう違うのか自分ではわかりません。文章が短ければ短いほど、発音も大切なので気を付けなくちゃと思いつつ…realizeとかreleaseとか、もうだいっ嫌い(涙)。
投稿者:TAMA
☆ツボミさん、
はじめまして!書き込みありがとうございます。
シンガポールにお住まいなんですね。さすがにこちらで「ナマステ〜」の電話を受けたことはありません。「オーラッ!コモ・エスタ〜ス?」ならたまーにありますが(笑)

そうそう、単語ではなく文章で!って、一番最初のESLのクラスで言われました。当時はそれが大変だったんですが、同時に一番効果があったような気もします。とにかく諦めたらお終いですよね。お互いがんばりましょう。
投稿者:ちろこ
>>estimationを使っていたんですが,こちらでは簡単にquoteが普通なんですね.

そうなんですか、勉強になるな〜
私達も会社で普通にestimation使ってます。
(でも本当にほんとなんですかっ?疑)

そうですそうです、トラブルシューティングですよね。私も何度も挫折し妥協してしまった経験ありました。同じくあうあうあう。
先日、日本に遊びに来ていたミネソタ生活時代の英語教師夫婦の家にしばらく留学しようかな、なんて思ったりもしてます。逃げ場の無い厳しい環境に身を置くのがいいかもなんて思ってます。
その先生の素晴らしいのは、発音・文法を間違えると会話をさえぎって直す所なんです。
くきさん、ヨカッタ。
投稿者:貧妻
TAMAさんは日本語の能力を維持しつつ英語を学んでいらっしゃるのでその分大変なんだと思います.日本語をある程度捨ててしまえば英語は入ってきやすくなるかもしれません.

一番良いのは家を英語環境にしてお子さんたちに細かい部分の間違いを指摘してもらう事です.
大学や研究所等は話す相手が知的で勘がいいためこちらの細部の間違いはいつまでたっても直りませんよ.なによりアメリカの高等教育の教授や研究者たちは殆ど”外人”だったりしますから.そういう意味でうちの旦那の英語は一般的な視点からすると全然駄目です.通じてるから良いですけどね.

だから相手として物わかりが悪く、または悪いふりををしてこちらの変な部分をいつまでも聞き返して来て、直るまで相手にしてくれない様な人と話すと多分発音、会話は上手くはなるでしょうね.でも,相手としてそういう人と話す事がはたして重要か?という疑問はありますけど.私はバイトでそういう白人英語しか聞いた事がない人たちと話していて、まあ,そういう部分で少し矯正されている様な気はします.でも,例えばcarの発音が変だからって何度も言わせられて「あんたのイントネーションはわっかんねーなー」とか言われる訳です.そういう人たちはこちらの話の内容は気にしません.私の場合住環境がそうなのであきらめもつきますが、そこまでしてネイティブ英語がしゃべりたいか?それともある程度わかってくれる人とへんてこでもコミュニケーションがとれればよしとするか、迷いますよね.

http://www.binbou.org/
投稿者:ツボミ
TAMAさん。はじめまして。
随分前から読ませて頂いているのですが、今回初めて書き込ませて頂きます。
レベルは全然違いますが「あー!分かる!」と共感しちゃいました。
しゃべれるようになりたいのですが、日常生活では使う必要がなく、何となく生きてこれちゃってるんですよね。。でもふとした時にちょっとした事もとっさに言えなくて悔しい思いを。。
さっきも電話が掛ってきて「□○※〜△?」って言われたので、誰か別の人の名前かと思って「ノー」と言ったら、「間違えました」(英語で)って。
後で思い返したらアレはたぶん「ナマステー」だったような。。
ふー。

私はとりあえず、間違えてもいいから、単語ではなく文章で話すようにしてみようと思います。

http://tsubomin.exblog.jp/
投稿者:TAMA
☆AIさん、
がんばってるつもりでも空回りしてるかもしれません。
韓国語は、確かに日本語に近いと思います。韓国人の感じ方や考え方も、やはり欧米人と比べると、あっけにとられるくらい日本人に似ているし。私も韓国語は勉強してみたいです。韓国人の友人に教わりたいような気もするけれど、やはり全く教え方を知らない人に教わるのは無理のようにも思うので、とりあえずパラパラと入門書をめくるくらいです。
日本にはNHKの講座というすばらしいものがあるので本当にうらやましいです。
投稿者:TAMA
☆wbmomさん、
それは、wbmomさんのレベルがすでに不自由しない領域に達しているからではないかと…。
普段、私と一対一で話している時には普通に分かり合えている、と思っている相手と、集団の中で一緒になったとき、相手が普段どれだけ私に合わせてくれているのかが一目瞭然だったりして落ち込みます。気を遣ってもらわなくてもいい程度に話せるようになりたいです。
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ