合衆国の片隅で

アメリカ中西部暮らし、コリー1頭ネコ1匹人間2人になりました。

 

画像の無断転載はご遠慮下さい。
     
 
合衆国の片隅で 旧館(2004年7月〜2006年2月14日)」はコチラ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ その他

QRコード

メッセージBOX

パスワードはkatasumi3 

拍手ランキング

1位 プロフィール更新
1拍手
5/7〜5/14までのランキング結果です。

 

2001年。9.11から1ヶ月、米軍の報復攻撃が始まった頃、当時11歳、10歳、7歳だった子どもたちを連れてガラガラの飛行機でアメリカに到着しました。今では、子どもたちは全員独立。ニンゲンは夫婦2人になりました。 2002に迎えたコリーのクッキーは12年我が家の中心で活躍したあと、虹の橋へと旅立ちました。2004年、パピーミルの悲惨な環境からレスキューされたHopeは縁あって我が家のプリンセスになりましたが、2年7ヶ月後お空へ。その後レスキューされて来たシェルティの元?問題犬うぃるちことWillも2020年1月に天使に昇格。2016年3月からホワイトコリーのいっぽ、2019年5月からネコのたびぃが家族に加わっています。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
☆elmさん、

クキさん禁断のごムタイ画像…気に入りました。
力持ちのリンゴ先生となかなかたくましいお身体の助手のおねーさんに全力で押さえつけられて、脱力するしかなかったクキさんです。安定剤3本も打たれてまだあれだけ抵抗って、なかなかがんばったんじゃないかと思います。

確かに、以来お外に出ても「もう飽きた。入れろ」までの期間が短くなりました。うぃるち、漁夫の利です。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
☆たいゆうさん、

11枚目…というと、最後の放心写真ですね。
生まれてこの方こんなにひどい目にあったことはなかったでしょう。寿命が縮んだのではないかと心配です。

結局たいゆう家ではワクチン打ったんでしたっけ?我が家はみんな季節性だけです。博打ですね。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
☆chieさん、

リンゴ先生が(小柄なんですが)力持ちで、30kg超のクキさんをヒョイッと四肢固定のまま抱き上げてしまうんです。でも着地に抵抗して大変でした。ステンレスの診察台の上で、昔のマンガのように滑ってました。(ひみつのアッコちゃんの三つ子が走る時の足状態)

先日、うぃるちも同じドクターに診てもらいましたが、部屋にドクターが入ってきた途端、狂犬吠えしながらアタックしかけたので、一瞬にして口輪の刑となりました。さすがのうぃるちも口輪されちゃうと噛めないんです。いっしっし

[バラ]
このあたりの困ったところは、気温の上下差が激しいことで、一週間氷点下かと思うといきいなり20℃近くに上がったり、また氷点下になったりすることなんです。バラさんはその辺どう思ってるのか、小一時間問いつめたいところです。

ハイブリットティーは、我が家の場合、クリスチャン・ディオールと1号(名前なんだっけ…)だけですよね。残りはツルバラとミニバラ…あ、ミニバラはどうしましょう?
春にはまた少し買い足そうかと思ってます。黄色も欲しいなあ、と。
またよろしくお願いしまーす、支障!じゃなかった師匠!

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
☆モコミルクさん、

命がけででかけたはいいけど、これでみんな命なくしたらシャレにならない、と悪い想像をしながら恐怖で引きつってました。できることならこういう事態は避けたいですね。

もしかして、診察台の上の町娘にも萌え…でちか?

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
☆わん!さん、

ホントにお疲れ〜でした。でも、これで一度、余分に麻酔かけなくて済むわけですから、「ついで」は大切ですよね。(本犬はぜんぜんそうは思っていない様子)
今回全部で277ドルでしたが、そのうち歯石除去は35ドル…やすっ!?

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
☆えくぼママさん、

当日と翌日、死んだように寝てました。よっぽど疲れたんでしょうね。お腹の調子はかなりいいです。精神的に立ち直るにはまだ時間が必要かも…
そうそう、雪の日の運転、こちらも全身に力が入りますねー。自分の肩に力を入れても何にもならないのについつい…

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
☆ちろこさん、

カユカユは辛いですよね。私も最近また甲状腺が怪しくてあちこちカユカユなんです。でも掻きむしっているその最中は至福…なんて言ってると子どもたちに「それでも大人か」と冷たい目で見られます。

マクちゃん画像、今見ても「うーん」ですよねえ。見てる方が恥ずかしい…

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:elm
引っくり返されて毛刈り、ほとんど「あ〜れぇ〜〜ごムタイな〜〜」状態ですね(笑)
お手手とあんよの脱力っぷりに町娘・・・じゃなくて、くき貴公子の絶望が表れてるような。
お腹冷えるから、春までコタツでのんびりしてようね^^
うぃるちも長時間雪中行軍から解放されて嬉しいかも。
投稿者:たいゆう
クッキーちゃん面白かった・・・・・大変だったね〜〜〜お疲れ様でした。11枚目のクッキーちゃんの表情が何とも言えません。放って置くよりは、心を鬼にして?治療した方が将来のためですよね・・・・・きっと。
私もフーちゃん派かも・・・・・です。長男が新型インフルエンザと診断された時には「(これ幸い!この機械を逃してはいかん!!)新型に興味在ります!」と小児科医からインフルエンザ上方を聞き出しました。
投稿者:chie
よかったよかった。
大型ワンコは診察台に乗せるのだって大変そう。
くきちゃんはおとなしいからいいけど、
うぃる君だったらどうなるのか?
ほえたり噛んだりしないのかすっごく心配。

(バラは雪がふっても春の雪ってぐらいまで放っておきましょうか。
咲くのが6月(でしたよね)だから3月頃かなあ。
その頃になれば今日は少し暖かいって日がないですか?
買い物のついでがあったら有機の配合肥料を買ってきておいてください。
剪定の時に株元から少し離れた所を掘って施肥します。
剪定ですが、短く剪定するのはハイブリットティだけ。
ツルバラは枝先15センチぐらいと細すぎる枝と枯れ枝を剪定して横に倒して結びます。
又その時になって写真を見ながら一緒にやりましょうかね)


1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ