合衆国の片隅で

アメリカ中西部暮らし、ホワイトコリーのいっぽを迎えて2人と2頭になりました。

 

画像の無断転載はご遠慮下さい。
     
 
合衆国の片隅で 旧館(2004年7月〜2006年2月14日)」はコチラ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お知らせ その他

QRコード

メッセージBOX

パスワードはkatasumi3 

拍手ランキング

1位 今年の家庭菜園事情
3拍手
2位 デザートテロ ダイエット宣言
2拍手
3位 念願の白いアイビーゼラニウム
1拍手
4位 野生の王国
1拍手
7/7〜7/14までのランキング結果です。

 

2001年。9.11から1ヶ月。米軍の報復攻撃が始まった頃、当時、それぞれ11歳、10歳、7歳の子どもたちを連れてガラガラの飛行機でアメリカに到着しました。今では、子どもたちは全員独立。ニンゲンは夫婦2人になりました。 2002に迎えたコリーのクッキーは12年我が家の中心で活躍したあと、虹の橋へと旅立ちました。2004年、パピーミルの悲惨な環境からレスキューされたHopeは縁あって我が家のプリンセスになりましたが、2年7ヶ月後お空へ。その後レスキューされて来たシェルティの元?問題犬うぃるちことWillと、2013年にやはりパピーミルで使われていた被虐待犬のいっぽと暮らしています。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
☆KYOさま、

それでいいなら、もとからそうしとけばいいじゃん!>検疫
あのときだって、後から来たオットはノーチェックだったんだよー。納得いかないっ!それより、なぜせんべいがダメなのか知りたいんですが。いや、知りたくないような気もしないでもないような…

バチといえば、オットのせいでしょう。何しろニンジンもピーマンもナスもスイカもトウモロコシも何もかも、もう一生分食べちゃったと言い切っておりましたからのう。

ちなみに、梅干しは、手作りものと、商品のものは別の食べ物であって、どちらも大切なので、必ず両方必要なのだ〜!あのときの梅干し取られたショック。あの場で「全部食べます!」と言おうかと思ったよ。。。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
☆LiLA管理人さん、

しっかり塩漬けしてない梅干しは…カビますって。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
☆たいゆうさん、

ああいった香味野菜って好みが分かれますよね。私はどうしてもコリアンダー(シアントロまたは香菜)が苦手です。

犬がトラックの荷台、というのは日常の風景なのですが、ハイウェイとなると……時速120km近いですからね。大丈夫なの〜?と心配になってしまいました。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
☆シナモンさん、

畑も花壇もカラッカラですが、この暑さだと水やりに出て行く気力もありません。ミョウガって多湿を好むんでしたよね。今度こそ挑戦してみようかしら。(水やりちゃんとできるのか、と家族の視線が痛い…)

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
☆えくぼママさん、

最近ニュースで、ペットを乗せての運転がどれだけキケンかというのを知ってしまい、シートベルトしなくちゃ、と心がけているのですが、なかなか。。。すぐしゅるっと抜け出してしまいます。
季節の変わり目、辛いですね、お互い気を付けましょう。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
☆ちろこさん、

もしかして、河原で芋煮会が秋のレクリエーションだったりする地域でしょうか?今は火を囲んでグツグツ…なんて考えるのもイヤですよね。今日のお昼は冷や奴とゴーヤチャンプルでした。
こっちは湿度がなくもうどこもカラカラ。運転していると腕が焼けこげそうになります。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:KYO
そうそう「カレールゥ」は、牛脂がダメということななんですがチェックを受けても没収されるものとそうでないものがあるらしいです(違いはナゾ)
あと、大御所さまの美味しい梅干が取り上げられちゃったのは「手作り」だったせいですな。
買ってきた梅干が取られることは、今はめったにありません(絶対にありません、では無いのが悲しいところですが...)
投稿者:KYO
ブリスベンの検疫、このところずいぶん甘くなりました。
もちろんオーストラリアの検疫がゆるくなったわけじゃありません、係員のやる気がまったく見られません・・・
今回もきちんと食品を持ち込んでますと申告しますたが、なぜか
「Any せんべい?(←ここだけ日本語)」
と聞かれせんべいは持ち込んでなかったので正直に「No」と答えたらそれで終わりでした…前回もそんな感じだったので、もしかして今回も!と思って一か八かで荷物にいれたカレールゥも持ち込めちゃったw
いいのかこんなことで・・・

でもその分(?)ゴールドコースト空港は、今ものすごく厳しいそうです。
国際空港になってまだ間が無いからやる気満々ってところでしょーか。
みょうが、大御所さまから山のようにいただいた日々が懐かしいですう。<ひょっとして今は、あの頃みょうがを粗末になさっておられたバチが当たっておられるのでは?w
投稿者:LiLA管理人
たいゆうさん,普通は発芽しませんが,あまりしっかりと塩漬けされてなかったら,することもあるかもしれません.



http://www.aspenmesa.com/blog/
投稿者:たいゆう
梅干の種から芽が出たらノーベル賞でしょうか??
世の中、何があるか解らないので可能性は否定できませんね・・・・・。
私が小さい頃、実家ではミョウガを栽培していました。どこが美味いんだか?と子供心に思っていましたが両親は好んで食べていました。今思えば、そんなに綺麗な水で栽培していたような気がしなくて、どちらかと言うと排水だったような・・・・・。陽のあたらない影の薄暗いところで、よくそんな所へ手を入れて採れるなーと、また子供心にドン引きでした。

義父が飼っていたゴールデンリトリーバーも軽トラックの荷台に乗って一緒に田んぼへ行っていました。助手席にも座ってたので、すれ違う車の運転手が驚いていました。トラクターを運転しながら繋いで散歩とかもしてました。ある意味、賢いゴールデンだったような気がします。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ