合衆国の片隅で

アメリカ中西部暮らし、コリー1頭ネコ1匹人間2人になりました。

 

画像の無断転載はご遠慮下さい。
     
 
合衆国の片隅で 旧館(2004年7月〜2006年2月14日)」はコチラ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ その他

QRコード

メッセージBOX

パスワードはkatasumi3 

拍手ランキング

1位 プロフィール更新
1拍手
5/7〜5/14までのランキング結果です。

 

2001年。9.11から1ヶ月、米軍の報復攻撃が始まった頃、当時11歳、10歳、7歳だった子どもたちを連れてガラガラの飛行機でアメリカに到着しました。今では、子どもたちは全員独立。ニンゲンは夫婦2人になりました。 2002に迎えたコリーのクッキーは12年我が家の中心で活躍したあと、虹の橋へと旅立ちました。2004年、パピーミルの悲惨な環境からレスキューされたHopeは縁あって我が家のプリンセスになりましたが、2年7ヶ月後お空へ。その後レスキューされて来たシェルティの元?問題犬うぃるちことWillも2020年1月に天使に昇格。2016年3月からホワイトコリーのいっぽ、2019年5月からネコのたびぃが家族に加わっています。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
☆elmさん、

クキさんもうぃるちも私が全力でご機嫌を取った甲斐あって平常に戻りました。
そうそう、この寮、100年経ってませんでした。まだ97年(笑)。このマンモス大学で一番古い寮だそうで、まさに在学生から「ハリーポッターみたいな寮」と言われているみたいです。


http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
☆wbmomさん、

病気と方向音痴が心配ですが、まあ、きっとたくましいですよね!子離れがんばらなくちゃ。
実は秋になったせいか、突然創作意欲全開であれやこれやに没頭してます。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
☆モコミルクさん、

ああ、泣かせてしまった〜。やっぱり寂しいものですよね。

自由度はどうかなあ〜。日本の大学はパラダイス、とこちらの日本人社会では囁かれています。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
☆ちろこさん、

私も寮生活経験ありますが、実は結構辛かったです。まあ、日本の寮は自炊重視だし、食べ物の問題がなかっただけ恵まれていたとは思いますが、たまには独りの空間が必要ですよね。

クキさんがルームメートだったら寮生活、すばらしいなあ。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
☆えくぼママさん、

食品は、おやつの他、レンジでご飯とか、ふりかけとか海苔とか、味噌とか、いろいろいろいろありましたよー。おやつは甘いモノの他、「海の幸」と名付けた箱が一つ。おしゃぶり昆布やらイカの薫製やら、とろろ昆布やら…

それにしてもこの学校、ちょっとした町よりも広いのです。寮が40棟って…超方向音痴のフーに「迷わないといいねえ」って言ったら「何言ってんの。迷わないわけないでしょうが」だって。

天ちゃんもちゃんこ仲間ですねー。最近うっかりうぃるちのことも「うぃるちゃんこ」…なんて呼びそうになってハッとします。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
☆おかめさん、

そうですよねえ。日本だったらまだまだ近くにいたのかな?とも思います。こっちの子たちはみんな出ていっちゃうんですよね。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
☆虹のパパ黒山羊さん、

自分の通ってきた道と比べてわが子達はあまりにも苦労してきちゃってますからね。ぬるい私とは違いすぎて…

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:elm
旅立ちの朝、ばたばたが終わると「晴れ晴れとした寂しさ」が襲ってきますよね。
フーちゃん、おめでとう。いってらっしゃい、気をつけて。
くきさんも親離れ(笑)。うぃるちは窓辺でセキュリティの傍ら、おかあさんが帰ってこないかしばらく見張るんでしょうね。ふたりともがんばるんだ!

・・・・それにしても塔みたいなのもついちゃって、雰囲気たっぷりの寮ですね。
ハリーポッターの撮影にも使えそう(笑)
タテモノスキーとしては羨ましい限りです(><)
投稿者:wbmom
とうとうふーちゃん旅立ちですか。
大丈夫、案ずるより生むが易しといいますから。
子どもたちって意外にたくましいものですから。
特に我々の子どもたちはバイリンガル(セミ?笑)、バイカルチャー。打たれ強くなってますよ。
サンクスギビングには帰ってくるし!(大学生って思ったより休み多し!!)
それより子離れ頑張れ〜。
投稿者:モコミルク
お別れシーンにマジ泣きしました。
自分がうちの2匹を置いて行く想像したら更に・・・(;Д;)
ブログの登場回数も激減しちゃいますねぇ。
さみしい・・・。
体に気をつけて、フーちゃんのやりたい事、思いっきり頑張って下さい。
応援しています!
自宅通学の大学2年息子・・・。
随分としっかりして来たけど、まだ甘いなぁ。
と、言うか、寮と比べると自由少なそう。不憫。


1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ