合衆国の片隅で

アメリカ中西部暮らし、ホワイトコリーのいっぽを迎えて2人と2頭になりました。

 

画像の無断転載はご遠慮下さい。
     
 
合衆国の片隅で 旧館(2004年7月〜2006年2月14日)」はコチラ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お知らせ その他

QRコード

メッセージBOX

パスワードはkatasumi3 

拍手ランキング

1位 念願の白いアイビーゼラニウム
1拍手
2位 今年の家庭菜園事情
1拍手
7/2〜7/9までのランキング結果です。

 

2001年。9.11から1ヶ月。米軍の報復攻撃が始まった頃、当時、それぞれ11歳、10歳、7歳の子どもたちを連れてガラガラの飛行機でアメリカに到着しました。今では、子どもたちは全員独立。ニンゲンは夫婦2人になりました。 2002に迎えたコリーのクッキーは12年我が家の中心で活躍したあと、虹の橋へと旅立ちました。2004年、パピーミルの悲惨な環境からレスキューされたHopeは縁あって我が家のプリンセスになりましたが、2年7ヶ月後お空へ。その後レスキューされて来たシェルティの元?問題犬うぃるちことWillと、2013年にやはりパピーミルで使われていた被虐待犬のいっぽと暮らしています。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
☆LiLAくまさん、

え、噛むんでちか?
今、御勇姿をyoutubeで拝ませていただいておりますよー。
投稿者:LiLAくま
コメント返し放置を人のせいにすると,噛みまちよ.
ちなみにこれはハープシコードです.
二段鍵盤のやつだと,ゴールドベルク変奏曲が弾きやすいです.
投稿者:TAMA
☆kitaさん、

本当に。学生達がワラワラと入ってこなかったらしばらく遊ばせてもらいたかったです。
投稿者:TAMA
☆シナモンさん、

当時の楽器、当時の空気、当時の人生…
だから人は歴史物に魅力を感じるのかもしれませんね。どんなにがんばっても本当の意味での再現は無理でしょうから。

バッハの時代に生きたいとは思えないけど、音楽は聞いてみたいですね。
投稿者:TAMA
☆ちろこさん、

クキさんはね、寝てるときに視界で何かが動くのもあまり好きじゃないんです。典型的な頑固じーさん。
一緒にピラーティスやってくれたら楽しいのにね。

そうそう、腹筋いいでしょう!是非続けてください。仲間ができて嬉しいよー。
投稿者:TAMA
☆AIさん、

わー!すごいすごいすごーい!!!
初めて見ました。こんなのを作る仕事って素敵ですねえ。ピアノも見た目だけでもこんなだったらいいのに!こんなのと比べると私が見たのって、いかにもアメリカ!な感じ。。。
投稿者:TAMA
☆えくぼママさん、

ケージに入れたら絶対怒りそうです。「なんでオレが!?」って。うぃるちが外で自由にしてたらなおさらですよね。ああ、なんてややこしい犬なの。
投稿者:TAMA
☆LiLAくまさん、

このコメントのどこに落とし穴があるのかと考えて1週間もブログが更新できなかったじゃないですか。
投稿者:kita
クラヴサン(チェンバロ)ですね。バッハの、今ではピアノで弾く曲をこれで演奏すると良いですよね(^^
音色好きなんですよ。
投稿者:シナモン
巨匠達の音楽も当時の楽器で演奏するとまるで違って聴こえるそうですが・・・
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ