合衆国の片隅で

アメリカ中西部暮らし、コリー1頭ネコ1匹人間2人になりました。

 

画像の無断転載はご遠慮下さい。
     
 
合衆国の片隅で 旧館(2004年7月〜2006年2月14日)」はコチラ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ その他

QRコード

メッセージBOX

パスワードはkatasumi3 

拍手ランキング

1位 プロフィール更新
1拍手
5/7〜5/14までのランキング結果です。

 

2001年。9.11から1ヶ月、米軍の報復攻撃が始まった頃、当時11歳、10歳、7歳だった子どもたちを連れてガラガラの飛行機でアメリカに到着しました。今では、子どもたちは全員独立。ニンゲンは夫婦2人になりました。 2002に迎えたコリーのクッキーは12年我が家の中心で活躍したあと、虹の橋へと旅立ちました。2004年、パピーミルの悲惨な環境からレスキューされたHopeは縁あって我が家のプリンセスになりましたが、2年7ヶ月後お空へ。その後レスキューされて来たシェルティの元?問題犬うぃるちことWillも2020年1月に天使に昇格。2016年3月からホワイトコリーのいっぽ、2019年5月からネコのたびぃが家族に加わっています。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
☆えくぼママさん、

薔薇、難しいですか?私は何もしてないけど、たぶん気候が合っているんでしょうね。
そちらも綺麗に咲いたら手放せなくなるかもしれませんよー。
投稿者:TAMA
☆ちろこさん、

こうも短期間に大きな自然災害が続くというのはやりきれないですね。
竜巻の対策はされてないですし。。。
投稿者:TAMA
☆シナモンさん、

二度目は、オットの実家の町でも被害があったようです。。。
日本に竜巻が起きるなんて。これからは建物に竜巻の対策も必要になるんでしょうか。
投稿者:TAMA
☆はなさん、

そんなことになってたんですね。
修理に1か月というのもびっくりだな。保険でカバーされるといいですね。
投稿者:えくぼママ
すでに、薔薇、挫折しそうです(^o^)
花が咲いたら、一部、養子に出るかもしれません。
投稿者:ちろこ
くきさんのこの角度、とっても可愛い〜。いやされますよ、お見舞いありがとう。うぃるちさんは遺影候補(?)の写真がとっても可愛いかったです。
茨城の方々、本当にお気の毒です。残った家財道具を守るため避難所に行かず不便な状態でも半壊の家に留まっているそうです風雨になったら可哀想ですね〜。
投稿者:シナモン
北関東、特に茨城は大変な被害で、死者も出ました。お気の毒なのは、福島から避難していらした方達が入っていた団地が被害にあったことです。
又明日も全国的に大荒れと予測されています。
投稿者:はな
 お久しぶり、息子の車が、雹でボコボコになりました。修理に1カ月くらいかかるらしいです。テニスボールより大きい雹が降ってきたと言ってます。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ