合衆国の片隅で

アメリカ中西部暮らし、ホワイトコリーのいっぽを迎えて2人と2頭になりました。

 

画像の無断転載はご遠慮下さい。
     
 
合衆国の片隅で 旧館(2004年7月〜2006年2月14日)」はコチラ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お知らせ その他

QRコード

メッセージBOX

パスワードはkatasumi3 

拍手ランキング

1位 念願の白いアイビーゼラニウム
1拍手
2位 今年の家庭菜園事情
1拍手
7/2〜7/9までのランキング結果です。

 

2001年。9.11から1ヶ月。米軍の報復攻撃が始まった頃、当時、それぞれ11歳、10歳、7歳の子どもたちを連れてガラガラの飛行機でアメリカに到着しました。今では、子どもたちは全員独立。ニンゲンは夫婦2人になりました。 2002に迎えたコリーのクッキーは12年我が家の中心で活躍したあと、虹の橋へと旅立ちました。2004年、パピーミルの悲惨な環境からレスキューされたHopeは縁あって我が家のプリンセスになりましたが、2年7ヶ月後お空へ。その後レスキューされて来たシェルティの元?問題犬うぃるちことWillと、2013年にやはりパピーミルで使われていた被虐待犬のいっぽと暮らしています。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
☆chieさん、
そうなの!中文長文読解になってくると読んで覚えるのがめんどくさいでしょ?よく集中力が続いたな、と思うんです。
私もつい自分の過去日記にのめり込んで自分で笑ってしまいました。呪われていたとしか思えないですよねえ。
投稿者:TAMA
☆PITCHさん、
お久しぶりです!ピッチさんのところもすっかり現地化されたのでしょうね。同じ頃にいろいろな苦労をしましたよね。日本語キープに関しては、ウチは親が英語が苦手だったのが幸いしたのかもしれません。
投稿者:TAMA
☆シナモンさん、
このテストの(これに限らずでしょうが)何が大変って、4時間だか5時間だかに及ぶ集中力の継続なんです。学問としての日本語じゃない分、そちらの落とし穴も大きいかと思っていたのですが。
家庭の教育ってこんなの (←クリック!)とかでしょうか。。。
投稿者:TAMA
☆虹のパパ黒山羊さん、
えーと、それは冗談ですよね。。。(日本語のちょっと上手なアジア系アメリカ人)世の中ってそんなに甘くないですぜ。


投稿者:chie
問題やってみた。
そりゃ私には簡単な答えなんだけど、
問題を読む解くほうが面倒くさい。
母国語じゃなく満点はすごいですーー。

それと過去日記を読んであらためて怒涛の歳月だったんだーって思った。
東京から一歩も出ないでこの年までのほほんと生きてきた私には想像もつかない。
親子の絆、深くなるよねー。
ほんとになるよねーー。
投稿者:PITCH
これはすごいです。おめでとうございます。
うちのは4歳でオーストラリアに来て、英語が分からないままキンディでストレスを抱えていたので、土曜日の補習校は指折り数えて楽しみにしていましたけど、すぐに漢字についていけなくなり挫折。
1歳でこちらに来た娘は、最近日本アニメに目覚めて、日本語がんばっています。でも、「ニホンゴ・スコシ・シャベレマス」程度かなあ。
投稿者:シナモン
日本語を母語にしないというとこが、かすかにひつかかりますが(^_^)満点は立派です、ご家庭の教育が良かったのでしょうね。

投稿者:虹のパパ黒山羊
おまけ
紹介されている昔の日記の 前後 を読み返しました。
あぁ文化の違うところに根を下ろすのって大変だ!と改めて思いました。
(なかなか読み応えあるので、皆様もぜひ 前後 も読んでみてください)

TAMAさんご一家も、今ではすっかり「日本語のちょっと上手なアジア系アメリカ人」に成っているのですよねぇ・・・。(←ほめ言葉
投稿者:虹のパパ黒山羊
を、すごいです!おめでとうございます!!
こうやって評価がきちんと(数字で?)出るのはいいですね。
そして最高クラスに合格するのはやはり努力が必要ですよ。

いま試験問題を見ましたが、ウチの娘にはちょっとN1は厳しいかもしれません・・・(冷汗

-----

ウー君のランチ事件 私が遊びに行く前ですかねぇ。
まぁタフな鍛え方になってしまったものですね。
その経験があるから、これから何があってもたくましく乗り越えていけるんだと思います。
(ウチの娘x2は まぁ ぬるま湯 で育てちゃいましたら、高校受験でぐずってますハイ(-_-) )

-----

読んでいるほうもボチボチやってますので、まぁたまにはネット上に現れてくださいね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ