合衆国の片隅で

アメリカ中西部暮らし、コリー1頭ネコ1匹人間2人になりました。

 

画像の無断転載はご遠慮下さい。
     
 
合衆国の片隅で 旧館(2004年7月〜2006年2月14日)」はコチラ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ その他

QRコード

メッセージBOX

パスワードはkatasumi3 

拍手ランキング

1位 プロフィール更新
1拍手
5/7〜5/14までのランキング結果です。

 

2001年。9.11から1ヶ月、米軍の報復攻撃が始まった頃、当時11歳、10歳、7歳だった子どもたちを連れてガラガラの飛行機でアメリカに到着しました。今では、子どもたちは全員独立。ニンゲンは夫婦2人になりました。 2002に迎えたコリーのクッキーは12年我が家の中心で活躍したあと、虹の橋へと旅立ちました。2004年、パピーミルの悲惨な環境からレスキューされたHopeは縁あって我が家のプリンセスになりましたが、2年7ヶ月後お空へ。その後レスキューされて来たシェルティの元?問題犬うぃるちことWillも2020年1月に天使に昇格。2016年3月からホワイトコリーのいっぽ、2019年5月からネコのたびぃが家族に加わっています。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
☆PITCHさん、
何しろこのパーティに呼んでくれた人がそういう話に全然興味なさそうだったので聞けずじまいでした。なにしろ「ロシアンクリスマスって何するの?」の答えが「酒飲む!」でしたから。
パルナス…見たことはもちろん聞いたこともありませんでした〜
投稿者:TAMA
☆虹のパパ黒山羊さん、
クリスマスが1月っていうのが不思議ですけどね。私もロシア料理なんてピロシキとボルシチくらいしか知りませんでしたが、去年このパーティにお邪魔してからファンになりました。昆布のサラダなんかも出てきましたよ。
投稿者:PITCH
ルーマニア正教ではイースターは正教の暦で祝うんですが、クリスマスはふつーに12月25日に祝ってます。ロシアは違うのね〜

それより、パルナス!なつかしー。関西圏だけだったのですね。お城とメルヘンチックな感じが「リボンの騎士」を彷彿とさせるなあ、と思ったら、リボンの騎士放送中のCMだったそうです、ウイキさんによると。
投稿者:虹のパパ黒山羊
東方教会系は暦が違うらしいですね。クリスマスも違うのですか…。

ロシア料理って全然イメージわかないんです。というか昔アエロフロートのモスクワ乗換えで貰ったフードクーポンで食べた空港の定食が もう なんというか とても 食事とは思えなかった もので…。 
あの酸っぱい黒パンを口にしたとたんですね「うげ!」キャベツを口にしたら酢漬けで「うげげ」結局ほとんど何も食べることが出来なかったトラウマしかないんですよ…。
なので、このロシア料理(?)の写真を見て、ちょっとイメージ修正されました。

ちなみに パルナス は無いんですね?(関西人限定)>>https://www.youtube.com/watch?v=u_LCKOlO1c8
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ