合衆国の片隅で

アメリカ中西部暮らし、コリー1頭ネコ1匹人間2人になりました。

 

画像の無断転載はご遠慮下さい。
     
 
合衆国の片隅で 旧館(2004年7月〜2006年2月14日)」はコチラ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ その他

QRコード

メッセージBOX

パスワードはkatasumi3 

拍手ランキング

1位 プロフィール更新
1拍手
5/7〜5/14までのランキング結果です。

 

2001年。9.11から1ヶ月、米軍の報復攻撃が始まった頃、当時11歳、10歳、7歳だった子どもたちを連れてガラガラの飛行機でアメリカに到着しました。今では、子どもたちは全員独立。ニンゲンは夫婦2人になりました。 2002に迎えたコリーのクッキーは12年我が家の中心で活躍したあと、虹の橋へと旅立ちました。2004年、パピーミルの悲惨な環境からレスキューされたHopeは縁あって我が家のプリンセスになりましたが、2年7ヶ月後お空へ。その後レスキューされて来たシェルティの元?問題犬うぃるちことWillも2020年1月に天使に昇格。2016年3月からホワイトコリーのいっぽ、2019年5月からネコのたびぃが家族に加わっています。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
☆山口のおばちゃんさん、
私の「なんちゃって自転車のことちょっと知ってるぞ」状態でしょうか。
アメリカの国立公園、熊がシャレにならないですよねー。コワイコワイ。
私たちも遭遇したことありますよー。
http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/949.html
投稿者:山口のおばちゃん
あ・・・あたしは登山しません〜〜
父ちゃんと息子達が登山するのでなんちゃって門前の小僧なのですw
何年か前にノースフェイスの・・・なんだっけ?
ヨセミテのハーフドーム登りに父ちゃんと2番兄ちゃん出掛けて行ったよ♪
あの公園は「熊」が大変だったらしいw
投稿者:TAMA
☆chieさん、
なんか有名なコンサート会場らしいよー。錚々たるアーティストの名前が並んでいました。天然の反響板、乾燥して済んだ空気にどこまでも青い空。そりゃ気持ちいいコンサートになるだろうなあ。

金毘羅様のお守り、先日コリ友さんから頂きました階段、やっぱりすごいのね。ありがたいね。
駕籠かき(←って書くの?変換したらこうなった)とか人力車漕ぐ人とか、ありえないよね〜。でも実は乗る方も結構体力要ると思うわ。昔の人ってすごかった。
投稿者:TAMA
☆山口のおばちゃんさん、
トイレは、さすがに水洗じゃないけど、ちゃんと要所要所に設置されてました。そうか、吐くほうが大切なんですね。そういえば呼吸の基本ですね。
登山なさるんですか〜。根性なしの私にはたぶん一生無理だなー。
投稿者:chie
えーえーえー
やだこんなとこ。

金毘羅様っていうのが四国にあるのね、
そこの階段がすごいわけ(こんな高地じゃありません)
友人は登ると言う。私は登らないと言う。
「じゃあ、あれ使う?」
籠でした。年寄りは籠で登ります。
ちょっとその気になったけどカッコ悪いからやめた。

TAMAさん、金毘羅の駕籠かきできるね(笑)


投稿者:山口のおばちゃん
山の上ではトイレが気になってお水を飲まない人が多いんだけど、高山病にはお水を飲まないとね♪
(そこは観光地だからトイレの心配ないものね)
呼吸は吐く方を気を付けて、しかっり息を吐くとしっかり酸素を取り入れられます。
血中酸素濃度が80以下になると苦しいかと、
移動はゆっくりゆっくり、走ったりするとひっくり返るよ。
なんちゃって、登山の話でした。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ