合衆国の片隅で

アメリカ中西部暮らし、ホワイトコリーのいっぽを迎えて2人と2頭になりました。

 

画像の無断転載はご遠慮下さい。
     
 
合衆国の片隅で 旧館(2004年7月〜2006年2月14日)」はコチラ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

カレンダー

2020年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お知らせ その他

QRコード

メッセージBOX

パスワードはkatasumi3 

拍手ランキング

1位 今年の家庭菜園事情
3拍手
2位 デザートテロ ダイエット宣言
2拍手
3位 念願の白いアイビーゼラニウム
1拍手
4位 野生の王国
1拍手
7/7〜7/14までのランキング結果です。

 

2001年。9.11から1ヶ月。米軍の報復攻撃が始まった頃、当時、それぞれ11歳、10歳、7歳の子どもたちを連れてガラガラの飛行機でアメリカに到着しました。今では、子どもたちは全員独立。ニンゲンは夫婦2人になりました。 2002に迎えたコリーのクッキーは12年我が家の中心で活躍したあと、虹の橋へと旅立ちました。2004年、パピーミルの悲惨な環境からレスキューされたHopeは縁あって我が家のプリンセスになりましたが、2年7ヶ月後お空へ。その後レスキューされて来たシェルティの元?問題犬うぃるちことWillと、2013年にやはりパピーミルで使われていた被虐待犬のいっぽと暮らしています。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
☆みかさん
すみません。ご心配おかけしました。
このブログはとにかく写真を載せるのが面倒で(大きいサイズははねられてしまうので、電話からPCに取り込んだ写真を更に縮小したりしなければならず、ついつい遠のいていたところへパスワード問題が起き…放置プレイに。

オンラインは今、すばらしい会議ツールがたくさんあるので、使用するのみです。音声や動画、自分で作った資料のシェアとかホワイトボードの使い方などが各ツールによって違うので、頭の切り替えが大変なのがトシなんだろうなあ、と痛感しています。ものすごく億劫で嫌だったのですが、背に腹は代えられず。でも結果としては良かったです。

ああ、検査受けたくないです。あれって辛いらしいですよね。しかもうちのナースたちなんて普段医療行為なんて全くしてないのにまともにできるのか。。。

でも職場はシスターたちも自室以外では常にマスク着用で、テーブルの咳も2メートル以上開けて、自分の食器以外は一切触っちゃいけないことになっているんです。すべて我々がお給仕を。
なのでこの中で感染が広がるとは考えづらいのですが…それでも恐怖ですよね。自分が原因で年老いたハイリスクの人たちに移したりと思うと。

夏向けの案、すごいですね!さすが日本。何か画期的なものが考案されますように!

みかさんもお気をつけくださいね。
投稿者:みか
あ〜、TAMAさん、お元気でいらして、良かった!
どうしてらしてるのかなあ、と、ずっと思っていました。

それにしても、ブログをお休みしてらした間に、オンラインの日本語クラスを始めておられたなんて、スゴイ!
新時代の働き方を実現してしまわれてるんですね!
スタートなさるまでには、いろいろ、システムづくりなんかに苦労されたんでしょうか。
テック関係に弱い私には、すごいなあ、としか言えません!

にしても。
シスターの一人が陽性だなんて。
TAMAさん、滅茶苦茶ストレスでしょう。
どうか、検査の結果、TAMAさんは、陰性でありますように。
そして、こんな状態でも、エッセンシャルワーカーとして、濃厚接触状態で、働き続けなければならないなんて。

マスクつけっぱなしで暑い、と言えばね。
湿気が蒸発しやすくて冷たい感触のつるつるした布地(エアリズムみたいな生地?)でマスク作ったらどうかとか、内側の左右にポケットつけて、そこに小型の保冷剤(お弁当用に、100均とかで売ってる)を入れられるようにしたらどうかとか、いろんな夏向けマスクの案が、日本ではネット上で出回っています。

でも、そんなこざかしい案では、TAMAさんのお仕事のような8時間の地獄には対応できそうにないですね。
熱さまシートみたいなのを、ほっぺに貼って、その上からマスクするとか?
それも、スグ温まってダメだろうなあ。

特殊な機能性のある生地に強いスポーツウェアメーカーとかが、夏向けマスク、開発してくれたらいいのにね。
このままじゃ、この夏には、息苦しいだけじゃなくて、アセモとかできそうです。
投稿者:TAMA
☆chieさん
3月13日に学校や公共機関の閉鎖が決まり、16日にはクラスがキャンセルになりました。そこから3日間必死で準備して19日に初めてのオンラインクラス開始。我ながら結構がんばったと思います!
chieさんは体重減らした派なんですね。私は体重増えただけじゃなく、バレエ休んでるせいで身体のあちこちが不調です。運動しすぎから一気にしなくなるのはまずいんですね。そんな気がしていたので今まで頑張ってきたけれど、こういう外部の事情で続けなくなるというのはちょっと想定外でした。

私の職場の徹底ぶりはものすごくて、トンチンカンなところも含めてこれ以上は無理!という厳戒態勢だったのに先日、シスターの1人が陽性反応になってしまいました。今週中に私も検査を受けることになるようです。嫌すぎます。。。

ヒッキーは辛くないけど、職場で8時間マスクつけっぱなしで業務用の食洗機とかオーブンとか使ってると地獄です。

耐えるしかないですね。
投稿者:TAMA
☆シナモンさん
当初、本当にギリギリの状況なのにオリンピック延期を絞っているのを見て本当に心配でしたが、結局日本はこちらよりはずっとマシな状況ですね。
私の食料買い出しは3週間に1度。スーパーはマスクに手袋で行きます。
野菜は日持ちするもの以外は冷凍、そして庭にアスパラやらニラやらが食べ切れないほど生えているのでそれで我慢。果物は缶詰、肉は冷凍…あと、職場からの余り物少々で夫婦2人だとなんとかなっちゃいます。

もともと出不精なので家・職場・犬の散歩以外一切外出なしで3週間でもわりと平気です。オンラインで今20人くらい教えていますし。

しかし、先週あたりから外出規制が解かれ始めたと同時に感染者も(当然ながら)増え、とうとう私の職場でも。。。
大喜びで人混みに出ていく人たちはどうか、感染して苦しくなっても医療機関にかかったりしないでほしいです。
投稿者:chie
何度か覗きに来ましたが、まだかなーまだかなーで
スパムコメントにはまるで気が付きませんでした。
どうしているかなーと心配はしていましたが、
今風にオンラインを使って活動してらしたようでさすがです。

私は本来アウトドア派じゃないしお家大好きのヒッキーなら任せてよ!だったけど、
閉じ込められるのは閉じこもるのとは違ってやっぱりきつかった。
今日緊急事態宣言が解けましたが第二波は必ず来るでしょうからすっきりしない感じです。

こちらではジョギング中の人もマスクしてます。
マスクは感染予防じゃなくて、
無症状でも他人にうつすウィルスだから万一自分が感染してて他人にうつさない為です。
石鹸とハンドクリームの減り方の凄い事!
アライグマもびっくり(古)です。

考えることは皆同じらしくてスーパーに粉とバターが消えました。パンを焼いたりお菓子を作る人だらけ(笑)
うちはオーブンが壊れました(笑)
体重を増やした人と減らした人。
私は食欲が落ちて減らした派です。

今後どうなるか分からないけど、
こういっちゃナンだけど大地震よりはコロナのほうが恐くない。
この冬日本は暖冬だったので夏も猛暑かと思うとちょっとゾッとしています。







投稿者:シナモン
どうしてコリー・レスキューの方にだけスパムが付くのかななどと、のんびり拝見しておりました。

此方の状況ですが、日本人は概ね真面目で、レストラン・病院・書店なども距離を空け、すかすかの状態、一番混んでいるのはスーパー・マーケットかもしれません。

私は、スポーツ・ジムはお休み、一ヶ月ロッカー貸借料こみで9200円の昼間会員なのですが、他の月に充当してくれるそうで、此方は損がありませんが、経営側は大変そうです。

一ヶ月に1回の連句の会とか、茶話会(一応勉強会と称している、大学の場所を借りている為)は中止です。

子供達は、二人ともテレワークで、時々出社しています。この人達がいて、何が大変かというと、食料の減り方が速いこと!
3日に1度の買い物を推奨されていますが、とてもとても・・・2日に1度の買い物が必要です。
本当のところ、普段から買いだめ癖があるので、1週間くらい出なくても平気かもしれませんが、減った分を補充したくなるのです(^o^)

将来に備えて、ネット・スーパーで、お米とか、飲料とか、キャット・フードを買うようにし始めました、かなり便利ではありますけどね。

このコロナ・ウィルスでは、人間の生活の脆弱さを思い知らされました。
あと2年くらいは尾をひくでしょうし、回復することが大変でしょう。
オリンビックは多分中止になるだろうという意見が出始めました、「呪われた東京オリンピック」なのかもしれません。1回目の東京オリンピックは世界大戦で中止でしたしね。
東京の夏は暑いですから、もう二度と立候補しない方が良いという意見も私の周りには多いです。

生活の中に動物がいると癒やされますね!
ファイト!

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ