合衆国の片隅で

アメリカ中西部暮らし、ホワイトコリーのいっぽを迎えて2人と2頭になりました。

 

画像の無断転載はご遠慮下さい。
     
 
合衆国の片隅で 旧館(2004年7月〜2006年2月14日)」はコチラ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

カレンダー

2021年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

お知らせ その他

QRコード

メッセージBOX

パスワードはkatasumi3 

拍手ランキング

1位 甘いものこれでもか
2拍手
2位 プロフィール更新
1拍手
2/14〜2/21までのランキング結果です。

 

2001年。9.11から1ヶ月。米軍の報復攻撃が始まった頃、当時、それぞれ11歳、10歳、7歳の子どもたちを連れてガラガラの飛行機でアメリカに到着しました。今では、子どもたちは全員独立。ニンゲンは夫婦2人になりました。 2002に迎えたコリーのクッキーは12年我が家の中心で活躍したあと、虹の橋へと旅立ちました。2004年、パピーミルの悲惨な環境からレスキューされたHopeは縁あって我が家のプリンセスになりましたが、2年7ヶ月後お空へ。その後レスキューされて来たシェルティの元?問題犬うぃるちことWillと、2013年にやはりパピーミルで使われていた被虐待犬のいっぽと暮らしています。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
☆mufmufさん
本当になんという一年だったか。いつもおじいちゃんが家にいて、いっぽは幸せかもしれません。
私はエッセンシャルワーカーなので近日中にワクチンが受けられることになりました。落ち着くまでもう少し…と思いたいです。

本当にあの頃、盛り上がって楽しかったですね。いつかまたアメリカに戻ってきてくださいませ。
投稿者:TAMA
☆chieさん
今年に入って、「け」君の実家のネコが2匹立て続けに……もう1匹いてくれて本当に良かったと思う。
金魚もいいけど、トリもいいよ!機会があったら、今市子の「文鳥様と私」読んでみて!文鳥欲しくなります、絶対。

味噌作りも機械化が進み、要領も良くなり二人分なんてあっという間に仕込むようになっちゃいました。あのような楽しい日々はもう戻ってきませんわ。

ところで、悪いヌコがとうとうiPadを落として壊しましたのよ……
投稿者:TAMA
☆シナモンさん
もう1ねんですねえ。いろいろ複雑なうぃるちだったので感傷も複雑です。あっちでは穏やかにやってるといいのですが(そんなのうぃるちじゃない)。
投稿者:mufmuf
お久しぶりです
もう一周忌なんですね。
去年はなんだかあーっという間に終わってしまいましたね。
我が家は下の子はCAに残っているのでそちらの情報が気になる毎日です。
こちらに伺う度にアメリカにたったの16年しかいなかったのですが、懐かしく切ない思いになります。
うちの子も元気でカリフォルニアでもシカゴでも楽しかった思い出ばかり
パワーも気力もありました。
いっぽくんとの生活や日々の生活を垣間見せていただいて元気をいただいてます。
これからも立ち寄らせてくださいませ。
少しでも早くコロナが終息してアメリカに行けるのを夢見ています。
皆さまご自愛くださいませ
投稿者:chie
あ、消さなかったのが残ってた。
ごめーん。
投稿者:chie
一周忌なんですねー。
ホプちゃんクキちゃんウィル君そして一歩君。
クキ&ウィル時代が片隅家のブログに一番通い詰めた時代だったなー。
御味噌を地下室で作った話には大笑いしたなー。
その間には子供たちが立派に巣立って行ったけど、
一歩君とわるい子ちゃんがいてくれて寂しくないですね。
私も金魚でも飼おうかな(笑)


一歩君がいてくれて
投稿者:シナモン
ウィル君亡くなって、もう1年ですか・・・
速いものですね。

この頃は、時間が駆け足で過ぎていくような気がします。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ