合衆国の片隅で

アメリカ中西部暮らし、コリー1頭ネコ1匹人間2人になりました。

 

画像の無断転載はご遠慮下さい。
     
 
合衆国の片隅で 旧館(2004年7月〜2006年2月14日)」はコチラ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ その他

QRコード

メッセージBOX

パスワードはkatasumi3 

拍手ランキング

1位 プロフィール更新
1拍手
5/7〜5/14までのランキング結果です。

 

2001年。9.11から1ヶ月、米軍の報復攻撃が始まった頃、当時11歳、10歳、7歳だった子どもたちを連れてガラガラの飛行機でアメリカに到着しました。今では、子どもたちは全員独立。ニンゲンは夫婦2人になりました。 2002に迎えたコリーのクッキーは12年我が家の中心で活躍したあと、虹の橋へと旅立ちました。2004年、パピーミルの悲惨な環境からレスキューされたHopeは縁あって我が家のプリンセスになりましたが、2年7ヶ月後お空へ。その後レスキューされて来たシェルティの元?問題犬うぃるちことWillも2020年1月に天使に昇格。2016年3月からホワイトコリーのいっぽ、2019年5月からネコのたびぃが家族に加わっています。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
★づみさん、
芽止め!しませんでした。思いつきもしなかった。そのせいもあったかもしれませんね。ああ、悔しい〜!
うちも身近にプロがいるのですが、やっぱり電話で聞いても今ひとつピンと来なくて…ガッカリです。
記事期待してますねー。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
★はなさん、
昔はそういう話もあったみたいなんだけど、今はやっぱり適度な施肥が必要とされているみたいです。品種が違うのかな。(もっともアメリカくんだりまで旅してきているイモの品種なんて誰にもわからないけど)
思うに窒素系が多すぎる土だと葉が茂ってしまうので根に栄養がいかないのではないかと…今回化成肥料はほとんど与えてないんですよ。ただ、堆肥もどきをたくさん入れたので窒素系が多かったと思うのです。
今回はかなりうちひしがれてしまった私なので来年からは割り切ってアジア系食品店で買うことにするかもしれません。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
★かぶらさん、
わー!有意義なサイトの紹介、ありがとうございます。さすがにものすごく専門的で読み応えがありました。(ほとんど付いていけませんでしたが…)奥が深いんですね。
我が家は干し芋生産日本一の市に住んでいたので、幼稚園でも毎年芋掘りがあり、近所中をおすそ分けのイモが飛び交うような環境でした。こんなに難しいものだったなんて…という感じです。

かりんとうは、いつもなら、お正月の栗きんとんを作ったときに残る身の厚い皮の部分を細切りにし、水にさらしてから油で気長にカリッと揚げて作るのです。とても美味しいですよ。
今日はアジア系食品店で買ってきたサツマイモで大学芋にしました。これまた美味しかったです。でも茨城に住んでいると飽きるんですよねえ(笑)。


http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:づみ
わぁー!
なんか切ないですね!

芽止めしました?
芽止めすると少しはサツマイモが大きくなるそうです
また葉っぱを何度はひっくり返して、太陽の光を当ててあげたり

実は我が家は兼業農家として登録しているため、野菜作りの冊子が毎月きます
こんどひっくり返して読んでみて記事にしてみますね!

http://blue.ap.teacup.com/dumi2/
投稿者:TAMA
★kiraさん、
土を選ぶのかもしれないですねー。いかにもイモには向かなさそうな土なんですよ、これが。その上夏は渇水、秋は雨続き…厳しいですね。

三角のお菓子はキャンディ・コーンという、トウモロコシの粒をかたどったハロウィンのお菓子です(と言ってもこの時期に限らず売られています)ただの柔らかい砂糖の塊なんですが、形が可愛いんですよね。強烈な色にもすっかり慣れてしまいました。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
★師匠KYOさま、
>>高飛車な保健所の育児相談員
懐かしいですねえ。笑わせていただきました。

愛情込めて食べさせて頂くということでよろしくて?
それにしてもガッカリでございます。昨日、アジア系食材店で大量にサツマイモを買って参りました。(最初からそうしろよ!って感じだけど、やはりイモの生産地に暮らしたプライドというか(爆)、芋掘りしたかったのよねー)
堆肥ですが、切り返しはやっぱり面倒だーっと思っていたので朗報です。でもやっぱりどこかで面倒なことしなくちゃならないよねえ。黒いビニールに入れるということは、土の殺菌なんかと同じ感じ?空気は入らないと行けないんだよね?地熱が上がりすぎても大丈夫なのじゃろうか?今度日本で(←ここがポイント)詳しいガーデニングの本買ってこなくちゃ。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
★kiwiママさん、
そのシリーズ、いろいろありましたよねえ。なんだっけ、excuse meが「靴墨!」とか?

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
★たいゆうさん、
砂地…やっぱり水はけがキーみたいですね。特に畝も作らなかったから失敗して当然だったのかも。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
★Moco_Mamaさん、
広島の方、いろいろとお疲れ様でした。大変でしたね。

植物に関して、私は傲慢にも「案外才能あるんじゃない?」なんてうぬぼれていたのですがこの秋に入って以来、失敗続きで自信が打ち砕かれました。奥が深いです。
こういうアメリカのお菓子って、日本で言う「ひなあられ」みたいなもの(の毒バージョン)ですかねー。つい買ってしまいます。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
★シナモンさん、
ものは言いよう…ってとこでしょうか。
イモの生産地で育ち、毎年サツマイモを食べ飽きるほど手に入れてきた我が家なので、イモにはちょっと思い入れがあるんですけどね。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ