合衆国の片隅で

アメリカ中西部暮らし、コリー1頭ネコ1匹人間2人になりました。

 

画像の無断転載はご遠慮下さい。
     
 
合衆国の片隅で 旧館(2004年7月〜2006年2月14日)」はコチラ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ その他

QRコード

メッセージBOX

パスワードはkatasumi3 

拍手ランキング

1位 プロフィール更新
1拍手
5/7〜5/14までのランキング結果です。

 

2001年。9.11から1ヶ月、米軍の報復攻撃が始まった頃、当時11歳、10歳、7歳だった子どもたちを連れてガラガラの飛行機でアメリカに到着しました。今では、子どもたちは全員独立。ニンゲンは夫婦2人になりました。 2002に迎えたコリーのクッキーは12年我が家の中心で活躍したあと、虹の橋へと旅立ちました。2004年、パピーミルの悲惨な環境からレスキューされたHopeは縁あって我が家のプリンセスになりましたが、2年7ヶ月後お空へ。その後レスキューされて来たシェルティの元?問題犬うぃるちことWillも2020年1月に天使に昇格。2016年3月からホワイトコリーのいっぽ、2019年5月からネコのたびぃが家族に加わっています。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA@合衆国の片隅
☆まとめコメント その7☆

★ちろこさん、
今回は今までオットが出てきた1200kmと違って、足切りタイムにかかってもまだ走らせてもらえるようです。記録は残らなくても最後まで走りきる姿、いいですよね。

★やすさん、
ありがとうございます。
最後のDREUXを通過したら、ちょうど寒さもなくなって元気が出たみたいです。

★遙かなるヤマの呼び声さん、
私も長らくアクセス不能で、オットからの電話でゴールを知りました。その直後、記事を書いていたらサイトが復活していたようで、ひらまつさんから詳細時間が。

★lizzycoさん、
私は逆に、サンフランシスコからユタまで?それしかないの〜?と思ってしまいました〜。だって、うちからCAまでの距離と比べるとずいぶん短く見えていたのだもの。それでもやはり遠いんですね。それを運転なさるんですねぇ。すごいなあ。
そういえば、うちのウーの社会の先生、糖尿病のチャリティで父母から寄付金を集めて、その金額と同じマイル数だけ、この夏自転車で走る、と公言したのです。5000ドル(5000マイル)目標と言っていたのが10000ドル近く集まってしまって、さすがにその距離には届かなかったものの、本当に5000マイル超を走りきりました。こういう先生が学校にいるって素晴らしいと思いません?

★ひらまつさん、
情報早かったです。ありがとうございました!

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA@合衆国の片隅
☆まとめコメントお返事 その6です☆

★やすさん、
フォロー、ありがとうございました!
さっぱり地形も地名もわからないので…。途中、足切りが1時間半、1時間、30分…と迫ってきたときはもうダメかと思いました。

★遙かなるヤマの呼び声さん、
CP13ではアウト、と思いましたが、強運です。

★えくぼママさん、
道路際の草むらでしょうから、熟睡はできないんじゃないかな?執念でしょうか。

★たいゆうさん、
フーが「前にも同じことがあった」と解説してくれました。食べてないと足をスムーズに効率よく動かす力が出なくて→効率が悪いとペダルを余分に踏み込み、戻ってくるペダルの勢いを調整するのか何かに足首を使ってしまうみたいです。カナダは「クマに喰われるから、絶対に道ばたで寝るな」というのが不文律になっています。

★ちろこさん、
この写真は「こうもり写真」と呼ばれておりました。寒い上に上から下まで全部ぐしょぬれだったらしいです。なぜそこまでして苦しみたい〜〜〜?

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:ひらまつ
16h39、完走おめでとうございます!
投稿者:lizzyco
漠然と「1200キロかぁ、凄いなぁ、頑張ってるなぁ」と思っていたのですが、今朝になって突然その距離がサンフランシスコからユタまでの道のりと全く同じだと気づきました。
「ほほう、あの距離を自転車で・・・・・」絶句です。
しかも時間制限があるなんて。
唯一の慰めは、また自転車で来た道を帰らなくって良い事ですよね。(私はいつもユタからの帰りが長くて面倒臭くて、ついつい車を置いて飛行機で帰って来たくなるんでねぇ)
終ったら、ゆっくり寝て頂きたい。頑張って、後少し!
投稿者:遙かなるヤマの呼び声
やったねえ〜!と

当該のサイトはアクセス不能。
投稿者:やすさん
もう最後のチェックポイントDREUXを通過したんですね。
パリ、サンタンカンまで60数Km。
凄いですね。
フレームNO.4678,ガンバレ。
投稿者:ちろこ
CP15、もうすぐですねー 
もう、こうなると結果よりも過酷な条件の中がんばっている姿を心から称えたいです。
投稿者:ちろこ
過酷ですね、イギリスとかフランスは日中20℃以下で寒いみたいですねえ。
頑張れ〜 ほぷさんと一緒にがんばれ〜 

ほぷこさん、おみみが顔と同じくらい・・・すっごくカワイイ写真ですね!! 
投稿者:たいゆう
食べてないから足首の痛み???解らない・・・・・。熊が出ないから道端で寝れるって・・・・・理解不能・・・・・解らない・・・・・オット様、応援してます、頑張ってくださいまし。

http://silver.ap.teacup.com/thelittlehouse/
投稿者:えくぼママ
体調に不備があるのは辛い所ですね。
寝不足で、10分の仮眠って、目が覚めるのが凄いです。緊張しているから睡眠も深くないのかしら?
ゴールを目指して、頑張ってください。

http://chiria.jugem.cc
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ