合衆国の片隅で

アメリカ中西部暮らし、ホワイトコリーのいっぽを迎えて2人と2頭になりました。

 

画像の無断転載はご遠慮下さい。
     
 
合衆国の片隅で 旧館(2004年7月〜2006年2月14日)」はコチラ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

カレンダー

2020年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ その他

QRコード

メッセージBOX

パスワードはkatasumi3 

拍手ランキング

1位 未曾有の…
1拍手
2位 うぃるちへの愛
1拍手
3/24〜3/31までのランキング結果です。

 

2001年。9.11から1ヶ月。米軍の報復攻撃が始まった頃、当時、それぞれ11歳、10歳、7歳の子どもたちを連れてガラガラの飛行機でアメリカに到着しました。今では、子どもたちは全員独立。ニンゲンは夫婦2人になりました。 2002に迎えたコリーのクッキーは12年我が家の中心で活躍したあと、虹の橋へと旅立ちました。2004年、パピーミルの悲惨な環境からレスキューされたHopeは縁あって我が家のプリンセスになりましたが、2年7ヶ月後お空へ。その後レスキューされて来たシェルティの元?問題犬うぃるちことWillと、2013年にやはりパピーミルで使われていた被虐待犬のいっぽと暮らしています。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
★えくぼママさん、
そうなんですよねえ。でも移民局っていうのはこういうものみたいで。とにかく当たらず触らず、たとえ先方のミスで書類を全部なくされても文句一つ言わずにまた手続きをやりなおさなければいけない相手なのです。弁護士のお尻を叩くのは効果あるそうですけど、ちょっと叩きすぎかもしれないので少し大人しくしておきます。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
★elmさん、
見てたんですかっ!?ジャガイモ放り込んでバターつけて食べてました。ついでに貴重なサツマイモも。欲張りすぎて食べきれなかったので、翌日スウィートポテトに化けました。美味しかったぁ。

この先生、すばらしいですよー。本当にお育ちがいいです。ハンガリー系だそうですが、ご自宅にサラッとスタインウェイのグランドピアノが置いてあったり、そうかと思うと庭で親とはぐれた子鹿を餌付けしてらしたり。
英語の電話は怖いですよね。あらかじめ文章を書かずに、何も考えずに電話をかけられるようになるのに4年くらいかかった気がします。面白いな、とは今でも毎日思いますが、たま〜に「しんどいなぁー」と感じてしまうこともあります。
洗剤コーナーはさらにすごいですよ〜。今度写真撮ってこよう。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:えくぼママ
何とか、1日でも早く取れる手はないのでしょうか?
お役所がのんびりなら、お尻をたたいてみるとか。

http://chiria.jugem.cc
投稿者:TAMA
★りろさん、
ESLの先生って一番文化の違いに柔軟でなければいけない立場だと思うんですが、中にはいるんですよね〜、「アメリカ一番、アメリカがすべて」だと思いこんでいるような人も。この先生は人格者です。
そうそう、ご指摘の通り、implyです〜。スミマセン。もしかしたら先生がimpliedって言ったのを私が
d抜かしたのかもしれないけど。
で、言葉のイメージとしては私もりろさんと同じように受け取っています。ただ、それを例文に入れてみると微妙にニュアンスが違ったりしちゃうみたいで。いっぱい読まないとダメですね〜。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
★あつさん、
私、英語の勉強始めたの30歳過ぎでしたよ〜。それまでに知っていたことで役に立ったのって、不規則動詞変化くらいです。(ヨーロッパ人なんかだと、そんなの全く使わずに、でもペラペラといい加減な英会話しちゃう人も結構います)
この先生に巡り会うまでクラスもかなり転々としたんですよ。お金もそれなりに使ったし。でもこの先生に応えなければと思うと生徒側もそれなりにがんばらないといけないのでちょっと大変でもあります。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
★たいゆうさん、
日本で一番大きな家事の柱って洗濯だったような気がします。天候に左右されるし、乾く時間も予測できないし。それに、私、服そのものに興味がないので、服に関する家事ってみんな大嫌いなんです。それがすっかり楽になってしまったので、後はなんとでもなるんですよ。

何があろうと国外に出ずに働かなければならないくらいせっぱ詰まっている人は働いてもいいってことなんじゃないでしょうかね。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
★LiLA管理人さま

あうちあうちあうち〜〜〜〜〜!
いんぷらいじゃなくてぽいんとあうとというきがしました。

記事、直さなくちゃ。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
★パセリさん、
みんなビザには泣かされますね。
ESLの先生って本当にいろいろです。プロと呼ばれる先生だから良い先生とは限らないですものね。この先生は、私たち生徒がどこからどんな単語を拾ってきてもたちどころにスペルアウトしてcontextからその場合の意味を察し、各種例文をまじえて教えてくれます。そして、図書館のボランティアなんです。
だから、もちろん特別なカリキュラムがあるわけではないし、教材もほとんど使いません。コピー紙が山のようにたまって知識はまったく貯まらないクラスなんかもよくありますが、ここは全くの逆。新聞記事1つでも読み合わせてかみ砕いて、文化背景の解説をしてくれたりするので本当に勉強になります。
宿題はきついですけど…

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
★えくぼママさん、
そうなんです。あと1つ許可が出れば…でもそれがいつなのかわからないんです。今なら仕事が私を待っているのに〜。
このジュースは一応100%果汁のはずなのですが、ボトルがこれではねぇ。。。

澱んでいる状態から一歩踏み出すのって大変ですよね。なんとかしなくちゃね。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:TAMA
★シナモンさん、
抵抗ありますよねぇ。私、青いボトルだけはパスです。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ