合衆国の片隅で

アメリカ中西部暮らし、コリー1頭ネコ1匹人間2人になりました。

 

画像の無断転載はご遠慮下さい。
     
 
合衆国の片隅で 旧館(2004年7月〜2006年2月14日)」はコチラ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ その他

QRコード

メッセージBOX

パスワードはkatasumi3 

拍手ランキング

1位 プロフィール更新
1拍手
5/7〜5/14までのランキング結果です。

 

2001年。9.11から1ヶ月、米軍の報復攻撃が始まった頃、当時11歳、10歳、7歳だった子どもたちを連れてガラガラの飛行機でアメリカに到着しました。今では、子どもたちは全員独立。ニンゲンは夫婦2人になりました。 2002に迎えたコリーのクッキーは12年我が家の中心で活躍したあと、虹の橋へと旅立ちました。2004年、パピーミルの悲惨な環境からレスキューされたHopeは縁あって我が家のプリンセスになりましたが、2年7ヶ月後お空へ。その後レスキューされて来たシェルティの元?問題犬うぃるちことWillも2020年1月に天使に昇格。2016年3月からホワイトコリーのいっぽ、2019年5月からネコのたびぃが家族に加わっています。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMA
☆はなさん、
やっぱりいいんですか!えひめナンチャラ。口に入れるのは抵抗がありそうな原料だけど(笑)。

じゃ、私も作ってみようかな〜。。。

http://navy.ap.teacup.com/katasumi3/
投稿者:はな
えひめAIは、結構使えますよ。一番効くのがお口のにおい消し。2年位前から、生協の「カミ噛みあたりめ」のとりこで、毎日食べています。するめなので食べるとイカくさくなります。部屋もイカのにおいになってしまうという強烈な食べ物で、だんなに言わせると、納豆よりも臭いといいます。それを食べた後出かけようと思うとさすがに気が引けるので、えひめAIを5倍くらいに薄めてうがいをすると、イカ臭さがなくなるので、重宝してます。
 排水管にも使ってます。暖かくなったので、また作らなくては。今年は、庭にも使ってみようと思います。
 
投稿者:TAMA
☆ちろこさん、
そうそうそうそうそう!ゴキブリホイホイもそうですよね。なんでわざわざゴキブリの絵が描いてなくちゃいけないのか全然わかりませんっ!
アメリカのは、ものが大きいだけに写真もパッケージいっぱいに大きいです(泣)。リアル虫はそれほど嫌いじゃない私でさえあの強烈な写真は恐怖です。
投稿者:TAMA
☆うにこりさん、
このベリーはもったいなくて加工できないくらい美味しいんですが、はびこる割には収穫量が少ないんです。一長一短ですかね〜。

この季節、梅仕事をしたくてたまらないですが、残念ながら梅の実は手に入りません。日本食材店に注文すれば入るらしいのですが、私は梅には非常にこだわりがあるので、薄い皮の、種が小さく、よく熟したものじゃないとイヤなんです〜。とても無理。庭に梅の木を植えたかったのですが、毛虫がつくからと家族の大反対に遭い断念しました。。。
投稿者:TAMA
☆elmさん、
そうですよね、農家仕様の農薬はみんなシンプルです。害虫を認識するための小さい写真はついていたりしますが。とすると、やはりたいゆうさんのおっしゃるとおり、凶悪そうな虫の写真がついている方がより強力に効きそう、という心理効果を狙っているのかなぁ。だとしたら私はあまのじゃくだからダメ〜

ほぷちゃん、ニコニコしてるかな?
投稿者:TAMA
☆たいゆうさん、
リアルな方が強力な感じがする、なるほど〜、そう考える人が多い結果なのかもしれませんね。私にはまったくなかった発想ですが。。。。(肥料でも何でもしっかり成分表を見て比べて決めます)大きいグロい写真がついていたらそれだけでまず却下です(触れないから)。
投稿者:TAMA
☆はなさん、
だってだって、正しい虫の写真を見るのに、直径20センチまで引き延ばさなくたっていいじゃないですか〜!あんなに大きかったら逆に比較もできません!

その恐ろしいコンポストのお話はリアルタイムで聞いた覚えがあります。しばらくトラウマになりました。という私もかつて同じ経験を小諸でしているんですけどねー。生ゴミ捨ては一番怖い仕事だったなあ。

それよりえひめナントカはどうなりましたか〜?
投稿者:ちろこ
そうですか〜やっぱり同じ事思っている人いたんですね。。いや絶対多いはずだ!
私もずっとそう思ってました。初めてゴキブリホイホイ置いてるのを見たときにショック受けた記憶あります。置いとけば見えるわけだからあんなイラストが描いてなくたっていいのにね。
感じ悪いイラスト入りのスプレーのボトルだって触りたくないのに持たなきゃ使えないから嫌々触るしかないな・・・でも視界に入らないとこにおいとこ、とか、いろいろ考えたりしてます。
私もなるべく買うときはリアルじゃないデザインのにしてますよ。アメリカ製品でもきもいイラスト入りでしたっけ?
投稿者:うにこり
お庭のベリーでパイなんてつくったら美味しそう!!
我が家は今年はイチゴが全然だめでした。。

悔しいので今日、梅と氷砂糖と大瓶を買ってきたので
梅シロップつくります。
アメリカには梅の実はありますでしょうか ▽・w・▽

http://blog.livedoor.jp/sankori/
投稿者:elm
Hopeちゃん、きっとアオイのそばでニコニコしてますね^^

以前、スイス系の農薬関連会社で仕事したことがあるんですが、主に農家の方達を対象にしたラインナップだったので、シンプルなボトルでしたよ。
商品名と効果を謳ってるくらい。
ですが、販促のため(だったら疑う)に作ったクリアファイルがですね…稲とかリンゴとか作種別につく害虫を贅沢にフルカラー写真で全面にっ……(T_T)
さすがにみんなイヤだったらしく、このファイルちゃんは社内をぐるぐる回っておりました。(←他の部に押し付けようと)
写真が害を為す訳ないですけどね〜、生理的な嫌悪感と本能に刷り込まれた虫への警戒を喚起するのは如何ともし難いですよね。
それでこそ人間というか、そこを克服してこそ人間というか^^;
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ