EP-Jetラボ

電動ダクテットファン−ジェットを自作、改造しています。
EDF機主体のブログです。
(EDF振興会メンバー)

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:金山
お世話になります。
弊社はタルクと粘の採掘をしている会社です。ランプと粉もあります。
タルクが入ってくるのは毎月の予定です。
このメールといっしょにアタッチメントでタルクの分析情報がありますのでご覧ください。
こういったタルクを使用していただけるなら有難いです。毎月約30,000トン を採掘しております。


よろしくお願い致します。
金山

Japan Materials(WLW) 有限会社
www.japanmaterials.wix.com/talc
郵便番号186−0002東京都国立市東4−23−7−204


kanayama@japanmaterials.com
投稿者:kit
Sekiaiさん、こんばんは!
斜めに…はい!大丈夫ですよ〜
このあとちゃんとやっていますよ!(b^-゜)
てっぺんに蓋をしただけですから。
パテはもっとですか量が解らなかったのでこんな感じかなぁ〜って。
一番難しい主翼取付部分だけで大丈夫かなぁなんて思っちゃいました…
これはタルクももっと仕入れなくてはいけませんね…
しかし、こうやって作ってみるとなぜFRPの機体が高いのか解りますね。
投稿者:実験工房Sekiai
あー。下の記事のコメントにも書きましたが、
そこは繊維を斜めに使わないと貼れません。(^_^;)
あと、パテはもっとタップリ塗ってください。
その部分はパテだけで貼るぐらいの勢いでOKです。
どうしても繊維が沿わない場合は、ビニール袋を適量切り取り、
上からかぶせて指で造形してください。
硬化後そのビニールを剥がしてください。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ