2006/1/9  20:58

今年のオスカーホスト  ラッセル・クロウ&ポール・ベタニー

アカデミー賞話の続きですが、今年の司会はジョン・スチュワートになったそうですね。
ジョン・スチュワート…聞いたことあるような、ないような…誰だっけ?

コメディ・セントラルのパロディニュース番組の司会者兼脚本家らしい。

http://www.comedycentral.com/

面白そうな番組だけど、残念ながら見たことないのでわからん。日本で放送されてます?(<スカパーとかで…うちはWOWOWしかないんで)

先日愚痴った「授賞式までに候補作を見られない」という問題と同様、これも結局、「アメリカに住んでなきゃどもならん」ってことなのね…

トークショウホストの司会と言えば、かつてのデビッド・レターマンの司会はイマイチだったけど…今回はどうでしょう。
去年のクリス・ロックの司会は、全然期待していなかったのに意外と良かったので、今年も期待せずに待つことにします。

でも、ビリー・クリスタルはもうやってくれないのかなあ…
スチュワート本人も、「自分が選ばれるのはビリー・クリスタルをいぶし出す手段の一つだろう」と言ってるそうだけど(笑)

マーフさんとこが、ジョン・スチュワートの番組にラッセルがゲスト出演した時の動画を再リンクしてくれました。シンデレラマンのプレミアパーティの翌日とか言っているから、去年の5月か6月かな?(たぶん「事件」の前)

Video

「自分の出演している映画を観ていると、スクリーンの自分の動きに合せて身体が動いてしまう」という話や、「オーストラリア英語では名詞に形容詞を混ぜ込む(例:車でカンガルーをはねてしまった時は【カンガ=クソ=ルー(kanga-bloody-loo)をはねた】と言う)」という話をしています。(要windows media player)

ピー音なしでインタビューを終えたことのない男…(笑)





※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ