2012/8/30  7:00

8月29日 のつぶやき  Twitterまとめ

Kumiko_meru http://twitter.com/Kumiko_meru
8月29日 つぶやきまとめ


22:10
ボパール化学工場事故って、恥ずかしながら私、オリンピック開会式の話がきっかけで調べるまで知りませんでした。日本で大きく報道されていた記憶もないし。2年後のチェルノブイリ事故は大騒ぎだったのに。この化学工場事故、直接被害・長期的健康被害ともに、チェルノブイリより酷いのでは...
2012/08/29 Wed 22:10 From web

20:42
だから、「不買運動」とか見ると、その理由がいかに正義っぽくても、そのターゲット企業がなぜ選別されたのか、だいたいいつも恣意的なものを感じるのだよねえ。これは「無印良品」の不買運動を見たときに感じたことだけど。
2012/08/29 Wed 20:42 From web

20:40
で、昨日書いた、企業ボイコット・不買運動の話に繋がるんだけど。「差別するような企業に利益を与えたくない」って言っても、どの企業にも多かれ少なかれいろいろあるし、利益も絡み合っているし、「良い企業・悪い企業」を区別するなんて不可能と言っていい。
2012/08/29 Wed 20:40 From web

20:30
この事故はひどいしインドがボイコットしたくなる気持ちはわかるけど、じゃあそんな企業をオリンピックスポンサーにするなとか言い出すと、またダブスタの嵐になるわけだしねえ。  http://t.co/Z3cs9GGi
2012/08/29 Wed 20:30 From web

20:16
承前)開会式ではインドも行進していたから、結局は説得に応じたようだけど。そこへ、ショー出演者の無関係な女性が紛れ込んで行進するというあの騒ぎでしょ。インドがあれほど「恥をかかされた!」と怒り心頭で抗議していたのは、前段があったのだ。
2012/08/29 Wed 20:16 From web

20:13
オリンピックとボイコットで思い出したのでついでに。今回、実はインドが、開会式をボイコットするという話があったそうです。ダウ・ケミカルが開会式のスポンサーのひとつだったから。理由はこの事故→ http://t.co/Z3cs9GGi
2012/08/29 Wed 20:13 From web

20:04
南アフリカといえば、アパルトヘイト時代はオリンピックをはじめ全てのスポーツ競技会から締め出されていましたなあ。ロンドンオリンピックでは、シリアですら堂々参加していたのを見ると隔世の感。差別や弾圧している政府は悪いけど、それを理由に参加禁止とかやってると、ダブスタの嵐だもんねえ。
2012/08/29 Wed 20:04 From web

19:36
南アフリカ・ワールドカップの時、デイリーショーのジョン・オリバーが、アパルトヘイト時代をそのまま生きてる時代物のレイシスト(農場主)を取材して、「米ではこういうタイプは絶滅した」(レイシストがいないのではなく、もっと巧みに隠すようになっている)と言っていたけど、まだいたんですな。
2012/08/29 Wed 19:36 From web

19:31
今時、こんな絵に描いたようなレイシストこそ、珍獣として動物園に展示すべき。 http://t.co/Ja9MkDkV
2012/08/29 Wed 19:31 From web

12:47
HIMYMのロビンことコービーが今度出る映画のニュースを読んだのだけど、ストーリーが何ともすごい。若い頃精子提供しまくったせいで、知らないうちに533人の子供の父親になってしまっていた男(ヴィンス・ボーン)。コービーはその男の妊娠中の恋人役らしい。フランス語カナダ映画のリメイク。
2012/08/29 Wed 12:47 From web





※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ